進化のブログ

〜バーチャル時代を生き抜く方法〜

働かなくてもお金が増える奇妙な話

どうも、kazuです。

 

働かなくてもお金が増える
奇妙な話をします。


今より稼ぎたい人だけ見てください。

あまり大勢の人には教えたくないので
切羽詰まってる人だけでOKです。 

 

何かというと、

 

「永久不労所得


とまでは言いませんが、
それに限りなく近い収入源の
作り方についてです。

 

誰でも出来ます。
平等にチャンスがあります。
費用も全くかかりません。

 

突然なのですがあなたは、


ンターネット上に放置するだけで
月30万以上のお金を自動で発生させ続ける
「現金製造機」をご存知ですか?

 

f:id:netks01:20170929205004p:plain

 

『そんなものある訳ないでしょお・・』

 

と思うのが一般的ですが、

今回はそんな都合の良すぎるシステムを
あなたに「無料で」お届けに参りました。


(こちらが証拠です。実際に手にしてしまうと
メールボックスがこんな感じになりますので
かなり中毒性があります、ご注意ください。)
   ↓  ↓  ↓

f:id:netks01:20170926175050p:plain

f:id:netks01:20170926212927p:plain

このページだけでもざっと54万円。

これらの利益を生み出すのに
僕はひとつも体を動かしていません。
勝手にお金が入ってきました。

強いて言うなら
必要なものはパソコンのみ。

難しいネットの知識も
まったく必要ありません。

もしこれぐらいの収入を
ネットから稼げるようになれば

 

就活を辞めて好きに生きていったり
社畜生活から解放され、
世界を旅しながら働いたり出来るため

 

時間や場所に左右されない


学校では決して教えてくれない
自由な仕事スタイル

 

を実現することも可能です。

 

いきなり不思議なことを言われて
戸惑っている方もいるかと思います。


信じられない人もいると思います。
怪しんでるかもしれません。


しかし、まぎれもない真実です。


事実、僕は当時ネット素人の
ただの大学生だったにも関わらず
この方法を実践しただけで、

=================
居酒屋の夜勤とサルでもできる
派遣バイトの単純仕事で嫌々月給7万
     ↓ ↓ ↓
パソコン一台持ち込んで
その日の気分で好きな時間に
好きな場所で仕事をして楽しく月35万
================= 

人生が激変しました。

 

週休4日の時もあれば
ぶらぶら生きながら旅先の旅館やホテル、
温泉施設にて仕事をすることもあります。


時にはお気に入りのビーチや
カフェに行ってまったりしつつも
作業を進めることもOK。

 

才能も、知識も、人脈も全くなかった
くそガキの僕でさえ出来たのですから
あなたに出来ない訳がありません。

 

f:id:netks01:20170912182245j:plain

f:id:netks01:20170913005315j:plain

f:id:netks01:20170912181940j:plain

 ーーーーーーーーーーーーー 
・必要なものはパソコン1台
・働く場所・時間・問わない
・収入もザックザク
ーーーーーーーーーーーーー

今回、完全自動収入システムを構築する
具体的な方法を暴露した有料級ノウハウを
一冊の書籍レポートにまとめました。

今だけ無料でプレゼントしたいと
思いますのでぜひ手に入れてください。

 

あなたの世界観が変わります。

 

f:id:netks01:20170907140445p:plain

 「ROAD TO FREEMAN」
(全102ページの膨大ビジネス資料)


僕のやっている収入構築法や
世界一自由な働き方について
具体的に理解して頂けると思います。

 

RADO TO FREEMAN で公開している内容を
ほんの少しだけお伝えすると、、

 

✔︎僕自身がネット初心者の時に月35万円稼いだ自動収入システム構築する具体的な方法を大公開!!〜インターネット上で勝手に売れ続けていくあなただけの自動販売機を作り上げる秘密の方法とは

 

✔︎「新時代のバックパッカーのお知らせ」世界中を旅しながら資産を生み出す方法〜オフィスから抜け出し、旅先で仕事をする唯一の方法とは!?

 

✔︎PC一台「億」を稼ぐ20代の若手実業家たちが包み隠している稼ぎの裏側・大暴露〜現代だからこそ成し得てる若者が大金を稼ぎ、成り上がる秘密とは

 

✔︎初期費用0(ゼロ)常識ハズレのお得すぎるビジネス〜お金をかけずにお金を稼ぐ秘密とその具体的な方法を赤裸々に公開・・・

 

✔︎今日中に10万円くらい稼ぐ方法〜半信半疑の人はこの即金案件で試しにネットから稼いでみてください。確信度が増えると思います。

 

✔︎ネットで本当に稼いで自由に生きている人たちの成功パターンとは!?〜パソコンをローマ字入力しかできないネット初心者でも確実に結果を出せる本当に稼いでる人が通ってきた3つの成功法則とは?

 

などなど、

 

これらはほんの一部の内容ですが、

 

資料通りに行動すれば近い将来、
ネットから毎月10万円以上の現金は
確実に生み出す事ができるとお約束します。

 

資料を見終えた瞬間に

「スゴい!これなら確かに稼げるわ!」
と理屈でも納得し、

 

「自分でもできるかもしれない!」
とあなたの人生の可能性に気づいて
ワクワクしちゃうと思います。

 

レポートを受け取りたい方だけ
以下より僕を友だち追加してください。

 

追加した瞬間にレポートを
期間限定で配布しております。

 

「1日1時間」の作業で
サラリーマンの平均年収を超える

     ↓  ↓  ↓

   友だち追加

※友だち追加は、もちろん無料。 

 

なぜ無料配布しているのか?

 

僕はしばらくネット上では
PC1台稼ぎの秘密を包み隠して
直接的な人間関係がある人にのみ、


ネットの稼ぎの法則を教えてきました。
何人もの方を脱サラ・脱バイトさせてきました。


同じような日常の繰り返しから解放され、
自由なライフスタイルになった人を
この目で何人もみてきました。

 

だから僕自身インターネットに
すごく可能性を感じているし、
自分もその恩恵をもらった1人なのですが、

 

最近のネット業界をみてると


一部の悪い組織や個人の詐欺行為のせいで
業界自体が酷評を受けています。

ネットで稼ぐという事に対して
イヤな固定観念が広まりすぎていています。

 

正直腹が立ちます。

 

そのせいでかつての僕のような人が
つらい思いをしたり変な勘違いをして
ビジネスを諦めたり、


自分の可能性を閉ざしてしまう生き方をしてる
と考えると、やはりしゃくに障ります。

 

実際、変な人に騙され借金まみれになって
行動したくても何もできないような人とも
たくさんお会いしました。

 

そこでかつての僕と同じように
ビジネス(お金稼ぎ)に興味はあるけど
何をすればいいのか分からない・・

と悩んでる人の情報収集のためにも
レポートの無料配布を決めました。

 

完全無料ですのでぜひ読んでみてください。

 

もちろん、資料を渡して
終了ではありません。

 

追加以降、ビジネス最先端のノウハウや
僕が新たに学んだ知識や稼ぎのテクニックも
随時、配信してシェアしていきますので


僕自身が稼げるようになるまで
手厚くサポートしていきます。

 

お互いに切磋琢磨できる関係、
コミュニティになればと思います。


その過程で仲良くなってそれをキッカケに
仕事や遊びを共有できる仲間が増えたら
嬉しいなあ、なんて思っています。

 

やる気は持っててほしいのですが、
ここで大きな決断をする必要はありません。


もし僕からの情報が必要ないと思えば、
いつでも退会・ブロックして構いません。

ね、気楽じゃないですか?

 

ただ僕自身は本気ですので、


あなたに一度習得すれば
たとえ家が火事で全焼しても
立ち直れることができる
PC1台稼ぎのスキルを伝授します。

 
    ↓  ↓  ↓

   友だち追加

※友だち追加は、もちろん無料。 

 

ちなみに、この
「ROAD TO FREEMAN」ですが

 

先着20名様に限定で、
お譲りします。


あまりに膨大な人数にお渡ししても
僕がサポート出来ませんし、


長時間かけ心血注いで作成したレポートなので
無料で大量にばら撒くような節操のない行為は
したくありません。


本気で教えたくない内容を
コレでもかってほどまとめましたので
人数が集まり次第、終了にします。


興味がある人はまだ運良く
「公開中」になっている今この瞬間に、
すぐ受け取ってください。

 

絶対に損させない事をお約束します。
必ずお役に立てると思います。

 

そして、あなたもインターネットから
継続的にお金を稼いでみてください。

 

家計や借金返済の足しにしたり
我慢してた趣味やスポーツに使ったり、
ちょっぴり高いお買い物をしたり・・・

 

お金の使い道はいくらでもあります。

 

日頃言えない感謝をプレゼントと共に
家族や恋人、あなたの大切な人に伝える

ってのもいいですね!

 
正しい知識を知って、正しく実践すれば、
実際にお金を稼ぐことはできるのです。


「今変わるしかない」


もうひとつ、大切なことを
お伝えしておきます。

もし家族や親族の不幸や
急な出費で大金が欲しくなったり、
お金に困る生活になったりしたら

あなたはどうしますか?

 

・・・分かりますか?

困ってからでは手遅れなのです。
お金に病院は存在しませんし、

 

もしあなたがお金の必要性を
今の段階で少しでも感じているのなら
「この瞬間」動き出すしかないのです。

 

新しいチャレンジには勇気が必要です。
でも、安心してください。

 

僕は、バカだし、パソコンも下手、
覚えも悪いだめだめ人間でした。

そんな僕でもやればできました。
踏み出したからです。

 

ほんのすこし、はじめの一歩を
踏み出す勇気さえ持ち合わせれば、
自分の未来を切り開くことは可能なのです。 


本当に20名で打ち切りますからね。
ここは競争主義で早い者勝ちです。
幸いなことにリスクなど一切ありません。

・・・・OKですかね。

 

それでは心の準備ができた方から

 

さっそくレポートを受け取る

    ↓ ↓ ↓
  
友だち追加

※友だち追加は、もちろん無料。 
(先着20名限定)
 

最後までご覧になって頂き
本当にありがとうございました!

 

 

追伸:詳しくは言えない事が
   1つだけあります。


実は友だち追加してくれた読者限定で


PC1台稼ぎの秘密を学べる
「秘密コミュニティ」へのご招待券を用意してます。


ここで詳細は明かせませんが、

ネットから収入を得て
自由なライフスタイルを構築したい方には
必ず手に入れて欲しい物になります。


ぜひ楽しみにしておいてください。

 

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

アマゾンパニック

どうも、kazuです。

 

アメリカの小売業界で
「パニック」が巻き起こっています。

 

時代の動きを表してる
面白い話だと思ったのでシェアします。

 

この原因を生み出しているのは

 

インターネット通販最大手

Amazon(アマゾン)です。

 

f:id:netks01:20170917131640j:plain

 

アメリカでは今、
インターネットの消費活動が
どんどん主流になっています。

 

もちろん、日本も同様です。

 

特に若い世代の人が当てはまると思いますが、
今では当たり前のようにAmazonや通販サイトで
商品を購入するようになりました。

 

僕自身も若者世代の一員ですが、
ネットの通販はここ近年で本当によく
活用するようになりました。

 

周りが使ってるのもそうですが、
やっぱり便利ですからね。

 

今では海外のサイトから
買い物することも多々あります。

 

で、話をAmazonに戻しますが、

 

もしアマゾンでショッピングを
たことがある人なら

 

ほとんどの方は、
「本」や「生活用品」などを
購入してたと思います。

 

この影響を大きく受けたのが 
言わずと知れたリアル店舗の本屋さんでした。

 

以下のグラフは1999年から
2017年現在までの書店の推移図です。

 

f:id:netks01:20170917124412j:plain

19年間で9970軒の書店

 

つまり、インターネットやAmazonの普及により
全体の約56%の書店が姿を消しました。

 

かなり衝撃的な割合ですね。
書店の雰囲気が好きって人にとっては
悲愴な話じゃないでしょうか。

 

同時に、これが現実です。

 

で、今話題になっているのは
このAmazonが書店に続いて

 

さらなる市場独占をもたらすのではないか?
とささやかれているのです。

 

その予兆を知ってもらうべく
最近のAmazonの移行を分析しながら
解説していきたいと思います。

 

2017年6月、アマゾンは

 

高級自然食品スーパー
ホールフーズ・マーケットを
137億ドルで買収しました。
(日本円にして約1兆5600億)

 

これに伴いアメリカのホールフーズ・マーケットの
440店舗すべてがAmazon支配下になりました。

 

f:id:netks01:20170917125925j:plain


このスーパーは富裕層に人気な
オーガニック食品の提供がウリで、
すでに裕福な顧客が多数存在してます。


この買収は何を意味しているのか、

 

Amazon Go」
ってご存知ですか?

 

街中のポケモン捕まえるヤツじゃありません。

 

これはアマゾンが開発した
レジで並ぶことも支払いもせずに、

商品を持ち逃げするかのごとく
かばんに入れて買い物をする
今までのショッピング概念を覆すお店のことです。

 

面白いですよね。

 

www.youtube.com

 

店内に設置した無数のセンサーと
カメラ映像をAI(人工知能)で解析し、


顧客の行動について判断するがゆえに
無人システムが成り立つそうです。

 

2017年オープン予定なのですが、

それにともなっても
ホールフーズ・マーケットの
買収をしたのでしょう。

この販売システムは
アプリのダウンロードが必須なため、

お客さんがネットを見て
お店を調べてくるということです。


つまり、メインストリートから
少し外れた路地という立地条件だったとしても
なんら問題なく店舗を構えることが出来ます。

 

立地条件や人件費の面からも
運営コストは大幅に削減可能

それに伴って様々な品物を安く、便利に
店舗販売として提供できるわけです。

 

さらにさらに、これだけではありません。

 

アマゾンはまた違った方向からも
食品ビジネスを広げて
勝負に出ようとしています。

 

それはズバリ、

 

食料品の宅配業です。

 

アマゾンがすでに
amazon fresh」というサービスで

食料品の宅配業を
施しているのをご存知ですか?

 

これは月額14.99ドル(約1670円)の
サービスに登録すれば、

 

当日あるいは翌日の希望時間に
食品を自宅に配達してくれるというものです。
(日本でも首都圏の一部でサービスを開始)

 

当日も対応できるってのは
便利ですよね。

 

これに加えて今アマゾンが
考えているであろう革新的な宅配手段が

 

ドローンです。

 

近年ドローンを使用した映像撮影が
世に出回ってきて存在を知ってる人も
多いと思います。

 

知らない人のためにも一応説明しますね。

 

簡単に言うとドローンとは、
操縦士が乗らない無人飛行機のことです。

 

f:id:netks01:20170917164411j:plain

 

無人飛行機はもともと
軍事用としてかなり昔から
活用されていました。

 

このドローンを用いて宅配を無人
つまり、ロボットに任せようと試みてるのです。

 

「そんなこと出来るの~??」

 

と常識的には思うかもしれませんが、

もう出来てます。

 

2016年にAmazon
商品投下配達の実験をして

 

商品をネットで購入してから
わずか13分で配達を完了させています。

youtu.be

 

もちろん普及までには課題がありますが、

少なくともAmazon
今後の展望は垣間見えますよね。

 

映画で描かれていたような
ロボットや人工知能に溢れる
近未来型の世界は、

思った以上に身近なものになってきました。

 

ちなみにアメリカではすでに

 

約半数の世帯が
アマゾン・プライムの会員に
なっているそうです。

 

これはビジネス観点からしたら
本当にすごいことで、

 

商売ってのは顧客情報が「命」です。

 

なぜなら相手の理解が
ビジネスの満足度やお客さんの喜びに
直結する要素だからです。

 

お客さんはどんな商品を
他にチェックしているのか?

 

どんな本を読み、どんな食品を口にし、
どんな生活用品を購入し、

どんな生活スタイル・家族構成
趣味嗜好を持ってる人なのか?

 

そして細かなニーズに合った
各々の商品はいったい何なのか?

 

適切に導き出せるわけです。

 

Amazon Goや宅配ビジネスが
より一般化していった時、

Amazonの顧客データの収集能力は
今以上にレベルアップしていきます。

そして、そのデータは間違いなく
さらなる金脈へと変わっていくでしょう。

 

Amazonの市場規模は
今まさに発展し続けています。

 

逆にこのままでは
市場独占しすぎて法が動くのでは
という話も出てきてるくらいです。笑

 

どうなるにせよ、
今後のアマゾンの動きに注目ですね。

 

こういった世界の大手企業の
動きからもわかりますが、

 

今はビジネスの形や
世界の動きの変化が顕著であり、

インターネットという
媒体の影響力も増していく一方です。

 

だからこそ僕自身も
web業界に入っていった訳ですが、

 

大事なのはこういった時代背景を敏感に捉えながら

 

自分自身が何をしてくべきか
どういう未来を描くべきか
何が今後の世界で重要なのか

 

ということです。

 

生半可な考えでは
時代に取り残されていくだけです。

 

そうなっても日本なら
死ぬことはありませんが、

 

そんな人に夢の達成や自己実現はまずムリでしょう。

 

考え抜いた先で、自分に適した
未来への選択を今日からしていきましょう。

 

ではでは、最近の面白い話のシェアでした。

 

 

 

◆ 無料プレゼント配布中 ◆

ぜひLINE@の友だち追加をしてください。
記事の更新・最新ビジネス情報のシェアなど
定期配信していきます。

 

追加した瞬間に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ROAD TO FREEMAN」
~スキルなし・人脈なし・パソコンど素人からでも 
月30万円以上の自動収入を構築することができる
極秘資料(電子書籍レポート102ページ)〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を「無料」で配布しています。
        ↓ ↓ ↓

f:id:netks01:20170823212058p:plain

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

 

情報オーバーロード

どうも、kazuです。

 

現代人の1日の情報量は
江戸時代の一生分だと言われてます。 

 

僕たちが受け取っている
情報量というのは、

人間の処理できる量を
はるかに超えてしまっています。

 

ある研究で2001年から2003年までの
3年間で貯蓄された情報量を調べた所、

人類が30万年かけて貯蓄してきた
すべての情報量を超えてしまったそうです。

 

あなたも日々生活をしてて
情報がありすぎて何が正しくて
何が間違っているのか

分からなくなる時があると思います。

 

このように情報過多によって
必要な情報が埋もれてしまい、

課題を理解したり意思決定したり
することが困難になる状態を

 

情報オーバーロード

 

と呼びます。

 

f:id:netks01:20170823115309j:plain

 

情報はあれば役に立つ事も多いですが、

 

多ければ多いほど注意が散漫になり
集中力の欠如や時間の浪費に繋がったりします。

  

 

「選択のパラドックス
って知っていますか?

 

これは心理学者のバリー・シュワルツ氏が
提唱した概念ですが、

何かと言うと、

 

人は選択肢が多ければ多いほど不幸を感じやすくなる
心理が働くというのです。

ここでいう選択肢の多さというのは
物資的な豊かさに比例します。

 

西洋社会の考え方では、自由そのものが善であり、
「個人の自由の最大化」が
最も人類の繁栄につながるとされてきました。

 

その根底を覆す理論が
この「選択のパラドックス」です。

 

youtu.be

 

シュワルツ氏の結論としては、

適度な不自由が幸せを生む

ということでした。

 

これはその通りだと思います、
物資的な豊かさと幸せはイコールではありません。

 

世界一幸せな国とされているブータン
日本と比べてはるかに物資的に劣っていますし、

 

お金持ちで孤独な人よりも
お金が少なくて人に恵まれている人の方が
はるかに幸福度は高いでしょう。

 

と同時に物資的に事足りない人生も
不幸ですから、お金も物資も欲しいし
結局はバランスが大事という事ですね。

 

ただ今を生きている以上、

僕らは意識せずとも
膨大な情報と選択肢を迫られます。
(だから不幸な人が多いのですが)

 

かといって何でもかんでも情報を
完全シャットアウトする行為は愚かです。

 

つまり、

 

今は情報を選ぶ時代です。

 

膨大な情報の渦の中から
自分にとって何が適切で何が不適切なのか
見分ける力が求められています。

 

学問のすゝめで有名な福沢諭吉は、
こんな言葉を残しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

賢人と愚人の違いは、
学ぶか学ばないかによって、
決まるのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

情報が溢れている社会
かつ情報を選ぶ時代において、

この言葉はより一層
確信をついていると感じます。

 

学ぶ意欲のない者は
自分にとって無駄な情報に飲み込まれ、
結果、不幸せになる愚か者。

 

学ぶ意欲のある者は
開示された情報の中から適切なものを
選び続け富や幸せを手に入れていく賢い人。

 

情報が膨大にあるということは
ある種、学ぶ環境が非常に整っている社会
という表現もできますので、

 

その結果、頑張る人は正しい情報を手に入れ続け
どんどん豊かになっていき、 

 

逆に頑張らない人は無駄に選択肢だけ増え続け
どんどん不幸になっていく

というわけですね。

 

 

つまり、これからは
情報が増えれば増えるほど


より一層激しい
格差社会になっていく

 

ということです。

 

 

 情報格差は富の格差も生み出します。

 

例えば、インターネットやパソコン
という端末が個人にも行き渡るようになり、

世界中のあらゆる情報を
得ることができるようになりました。

 


これによって誰もが
世界中の金儲けの方法を知ることを
可能にしてしまいました。


株式投資、為替取引、先物取引
ネットオークション、ネットショップ、
ネット広告などなど

様々な方法が
日本でも通用することになり、


こういった方法を知った個人が
経済的な勝ち組になれる社会へと
移行するようになっています。

 

僕自身もそのITの流れに乗っかったわけなので、
インターネットを活用してビジネスを
展開しているわけですが、

 

こういったケースも自分の意思で
お金を稼ぐという気持ちがなければ
たどり着かない現象です。

 

 

とにもかくにも、

 

金持ちと貧乏の差が
極端に開いてくる時代の到来

 

です。

 

バブル期は逆ピラミッド型社会で
金持ちが多く、貧乏人が少なかった時代です。

 

バブルが弾けてから現代まではピラミッド型で
金持ちが少なく、貧乏人が多かった時代です。

 

これからはお金持ちと貧乏人が
二極化していくと言われてます。

 

【中間層の消失・一部の経営者
コア社員以外は時間給の社員へ】

f:id:netks01:20170823120454j:plain

f:id:netks01:20170823120459j:plain

 

つまり、 

 

来る日も来る日も次の月に
生活するための資金を稼ぐためだけに働き
消費者としてお金を使い続ける貧乏人と

 

不労収入を獲得し、時間にも人間関係にも
全く縛られないで好き放題にぷらぷらと
いきながら生活するお金持ちの自由人

 

に分かれていきます。

 

あなたはどちらの生活をしていきますか?

 

もし選べるのなら
もちろん、後者でしょう。

 

しかし、周りの人たちはおそらく
前者の生き方を押し付けてくると思います。

 

なぜなら、それしか知らないからです。

人の不幸は蜜の味だからです。

 

「お金持ちの自由人に俺はなる!」
などと言ったら

 

批判してくるかもしれません。
無謀だと怒られるかもしれません。
無理だと決めつけられるかもしれません。

 

そんな状況下でもあなたは
お金持ちの自由人を選べますか?

 

その決断はつまり、

自分自身で情報を選び取る
ということです。

 

何もせずにただのうのうと生きていても
後者のような生活は訪れません。

 

誰にも強要もされない中、
自分自身で正しい情報を
掴み取りにいく必要があります。

 

貪欲に学ぶ姿勢が必要です。

 

あなたは自分の人生を好きな方向に
選ぶ権利を持っています。


親でも友達でも家族でもなく
あなた自身が持っているのです。

 

あなたの人生において
何が正しくて、何が正しくないのか
適切な情報を自分自身で選んで活用する

 

選択基準は、あなた自身の心です。

 

あなたが面白いと思ったもの
あなたが正しいと思ったもの
あなたがワクワクするもの

 

そっちがあなたにとっての「正解」です。

 

自分の心に素直になって
自分にとって適切な情報を選ぶ
そして、貪欲に情報を掴み取りにいく


ということを覚えておくと
きっとお役に立つと思います。

 

 

 

◆ 無料プレゼント配布中 ◆

ぜひLINE@の友だち追加をしてください。
記事の更新・最新ビジネス情報のシェアなど
定期配信していきます。

 

追加した瞬間に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ROAD TO FREEMAN」
~スキルなし・人脈なし・パソコンど素人からでも 
月30万円以上の自動収入を構築することができる
極秘資料(電子書籍レポート102ページ)〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を「無料」で配布しています。
        ↓ ↓ ↓

f:id:netks01:20170823212058p:plain

 

   

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

 

好きなことを仕事にする方法

どうも、kazuです。

 

し働かずとも

今と同じ給料のお金が
毎月手に入るとしたら

それでもあなたは今の仕事を続けますか?

 

この問いかけに即座に「YES!」と
答えられた人は記事を読む必要はありません。

 

今回はこの質問に対して
「YES」と答えることができなかった人や
考え込んでしまった人に向けて書きます。

 

 

テーマは、
好きなことを仕事にする方法です。

 

好きなこととは、
あなたがたとえお金を貰わなくても
素直にやりたいと思えることです。

その情熱が心の底からフツフツと
湧き出るような活動のことです。

 

あなたは好きでもない仕事を
40年間も続けたいですか?

 

続けなきゃいけないんだよというのは
抜きにして、基本的には嫌ですよね。

 

寝ている時間を割いたら
人生の半分くらいは仕事するわけですから
なるべく好きなことをしてたいと思います。


ではなぜほとんどの人はそれを自覚しつつも
好きでもない仕事を続けているのでしょうか。


なぜ冒頭での問いかけに
YESと答えることができなのでしょうか。

 

その解説から入りたいと思います。

 

2つの悪しき風評・・・

 

その原因は、日本の暗黙のルールとして
信じ込まれている悪しき2つの風評のせいなんです。


「悪しき風評・その1」
仕事はそもそもつらいもの

 

f:id:netks01:20170815113055p:plain

 

世の中のほとんどの人は
仕事が辛いと思っています。

 

厳密に言えば思い込まされている
と言った方が正しいでしょうか。


ある統計によると新入社員の3分の1は
仕事を辞めたいと思っているそうです。

僕の同級生はその世代が多いのですが
2年目にしてすでに会社を辞めた人も沢山いますし、

ほとんどの友人が職場環境を嘆いてるので
この統計はかなり正確な真実だと思います。

 

例えば、

楽してお金を稼ぐ!

 

f:id:netks01:20170815113135j:plain

 

と聞いてあなたは
どんなイメージを持ちますか?

 

不快感を感じる人が多いと思います。

 

甘ったれずに汗水垂らして働け!
と怒りたくなるかもしれません。

 

しかし、そもそもこの思想こそが
日本の悪い洗脳教育なのです。

 

ちなみに僕はネットを使って
収入を得ているというだけでなぜか

「楽に稼ぐなんてクズですね」と
言われた経験がありますが、
それはちょっと酷いです。。笑

 

僕の経験上ですが、


仕事ができない人や
収入が少ない人に限って
「仕事はつらいべき」という概念に

ヒドく囚われて生きている気がします。

 

なぜなら、お金を稼ぐことの本質を
見失っている人の見解だからです。

 

 

忙しかろうが楽だろうが極論、
稼ぐことになんら関係のないことです。 

なぜならそれはあくまで
「主観の感情論」だからです。

 

大事なのは、

お金を稼ぐ、という事実。

 

そしてお金を稼ぐというのは
会社や世の中に価値を提供する、貢献する
という事なわけですから、

 

価値の提供が出来ていれば
どんなに楽だろうが良いはずです。

 

例えば、飲食店に行って厨房で
仮にシェフがサボりにサボっていても、
美味しい料理が出て来ればお客にとって
極論、なんの問題もありません。

 

もちろん、一生懸命取り組む、
という事はすごく大事だと思います。

だから頑張ってる人ほど評価されるべきだし
僕自身も常にそうであるべきだと思って
行動していますが、

 

ただ一方で仕事が辛いとか楽だとかは、
結果に比例しません。

 

仕事はつらいものであるべき
という人ほど忙しい自慢をしています。

 

なんか自分は偉いと思っています。

 

そんな事は極論どうでもよくて
大事なのは成果ですよね。

  

ではなぜ仕事はつらいものであるべき
だと世間では考えられているのか?

 

それは、

 

過酷な労働環境の正当化

です。


仕事が辛いという風評が世にあると、
日本の過酷で不当な労働環境が正当化されます。

過酷が当たり前、仕事は辛くて当然
苦しくないなら働いていないとイコール
過酷な労働こそ美徳である

これは過労を強いるための
まさに洗脳です。

「これが当たり前なんだ!」と
理不尽な理屈・理由を押し付けられ、

どこか不満や違和感を感じた経験は
ありませんか?

 

もしあなたが本気で自身の人生を
楽しむ気持ちを大事にしてるのなら、

 

やりたいことが
出来なくてつらい仕事をするのが普通、

やりたいことを出来ている人が特別

 

という狂った洗脳に
染まる必要はないと思います。

 

たった一度の人生、もっと自分らしく、
やりたいことを素直に行えるような生き方を
模索すべきではないでしょうか。

事実そういう人たちも沢山います。

 

 
「悪しき風評その2」
好きなことは仕事にできない
(出来るのはごく一部の優れた人のみ)

 

好きな事で仕事をする、
収入を得るというのは

本当に一握りの優れた人間が
「好き」を極めることによって
達成できるものだと信じ込まれています。

例:走るのが好き⇒プロのマラソン選手になる
  ゲームが好き⇒プロのゲーマーになる

 

僕自身もかつてはそう思っていました。
だからこそ嫌いなバイトや仕事を
お金のために続けてた過去がありました。

 

しかし、それは

もはや古臭い考え方です。

なぜなら、好きなことをして
お金を稼いだり仕事をすることは
誰でもできるからです。


ちょっとした工夫とノウハウ、
考え方で実現できます。

 

例えば、みんなが知ってる所だと
YouTuberがいい事例です。
(僕は瀬戸こうじさんがお気に入りです↓)

f:id:netks01:20170815120715j:plain



日本でもそうですが、
世界のトップYouTuberの中には
ゲーム実況者という人たちが沢山います。


例えば世界1のYouTuberゲーム実況者の年収は、


日本円にしておよそ14億円。


彼らはもともと
プロゲーマーだったわけでもなく

ただの一般人、
単純なゲーム好きの人たちです。

 

以下の動画はアメリカのトップYouTuberである
ジョーダン・マロン(24歳)が初めて投稿した
ゲーム実況の動画です。

youtu.be

 

ちなみに彼は24歳ながらに
5億円もの大豪邸を購入した結果、

かなりメディアにも
取り上げられています。

f:id:netks01:20170815120251j:plainf:id:netks01:20170815120250j:plain 


この自宅は羨ましい 笑
カッコよすぎます。

 

新しい時代の収入形態ではありますが
こんなにも夢を叶えている人もいます。

 

で、とにもかくにも

 

「好き」は仕事にできる

のです。

 

現に僕も「好き」を仕事にしたり、
収入にしたり出来ています。

僕の多くの知人も好きなことでお金を稼いで
人生を楽しんでいる人がたくさんいます。

 

1、仕事はつらい 
2、好きなことは仕事にできない

 

これら2つの洗脳から解放されてください。

 
今までの教育課程とは
ある種真逆の考え方だと思います。

そのため、あなたの脳内で
パラダイムシフトを起こす必要があります。

 

それさえできれば
あなたの仕事はつらくなくなるし、

好きなことで仕事をしたり
お金を稼いだりすることは
近い将来、可能ですよと断言できます。

 

ではどうすれば
この2つの洗脳から自由になって
好きなことを仕事にできるのか?

 

僕にとっても好きなことを仕事にする
というのは魅力的なテーマだったので


そういった類の本を
よく読んでいた経験がありますが、

 

多くの本が主張している回答として、

「好きなことを仕事にすると決めたからには
今の嫌いな仕事はさっさと辞めて
新しい仕事をしよう!独立をしよう!起業をしよう!」

 

などと言う人がいます。

 

YouTuberを見習ってとりあえず動画を投稿して
トップYouTuberになろうと考える人もいます。

 

しかし、僕が思うにその選択は無謀です。

 

こういった手段はごく一部の天才なら
向いているかもしれませんが、
僕も含めた普通の凡人にはリスクしかありません。

 

なんでもそうですが、
すぐさま理想が叶うわけではありません。

「結果」を求めるなら
「過程」が必要不可欠です。

 
今あなたがいる時点から着実に出来ることから
始めていくのがベストです。

では好きを仕事にするために誰もが出来る
ゼロから始められることとはなんでしょうか?

 

今日からあなたがすべきことを
3つご紹介しますね。

 

 

1、「好き」を自覚する

 

まずはここから。

なるべく好きなことをする人生を生きるということは
そもそも自分の好きなことを理解することからです。

 

嫌いな仕事や過酷な労働環境はイヤなのは事実だけど
そもそも自分の「好きなこと」が分からない・・・
という人がいます。

 

結論から言うと
自分の好きなこと、やりたいことはなんだろう
と悩んでいる人は「嘘つき」です。

 

誰しもが好きなことがあるし、
やりたいことがあります。


ただその好きレベルがプロに勝てないとか、
他人に勝っていないとか、常に比較をしているから

自信を持ってこれが好き!
と言えなくなってしまってるのです。

 

あなたの「好き」はなんですか?

 

この問いかけをするとほとんどの人が
「あなたの人より長けている点はなんですか?」
と同意語で解釈してる気がします。


・寝るのが好き・このスポーツが好き
・漫画を読むのが好き・遊ぶのが好き などなど

なんでも構いません。
自信を持って言えばいいのです。


誰にも強制されていないのにあなたが
自発的にアクションを起こしたくなるもの、
それがあなたの「好き」なのです。

 

 

 

2、「好き」を育む

 

自覚をしたらあなたの「好き」を
もっと育んでください。

 

育むとはつまり、お金・時間・情熱をそそぎ
より好きなことに対して
知識や経験を増やすことです。

 

例えば漫画を読むのが好きなら
今以上に漫画にお金を使って読んでみたり、
いつも見ない漫画を見てみたり
漫画の歴史を調べてみたりするのです。

 

そうやって知識や経験が増えると
「好き」がもっと好きになります。

 

この知識や経験が
後のあなたの収入に変わりますから、

お金を稼ぐ感覚である程度
時間を割いていきましょう。

 

人生における大切な時間

 

そしてこの時間をまず
人生において大事にしてください。

好きなことなんですから。

いつも以上に優先順位をあげてください。

 

「でもkazuさん、そうはいっても
毎日仕事やらなんやらで忙しくて
時間が作れないんですよ・・・」

 

と言うかつての僕と同じ境遇の方も
慌てる必要はありません。

初めにお伝えしたように
今のあなたのライフスタイルの中で
できる範囲でOKなのです。

 

忙しいなら1日30分だって、10分だっていい、
いつもより少しだけ時間を作りましょう。

 

 

3、あなたの「好き」を現金化
 

突然ですが、

仕事の定義とはなんでしょうか?

 

色んな表現ができると思いますが、
僕は「価値」を作り出すことだと思います。

f:id:netks01:20170408132030j:plain

 

資本主義の原理原則

 

価値が生まれれば誰かの役に立ち、その恩恵として
会社や個人単位でお金という成果報酬が与えられる。

これが資本主義のルールです。

 
好きなことをしていても
仕事にもお金にならない原因は、


誰の価値にもなっていないからです。


ただの趣味・自己満では
誰にも喜びや価値を提供していないからです。

 

逆に言えばあなたの好きなことが
誰かしらの「価値」になれば
お金は稼ぐことができるのです。

 

収入に変えることができます。

 

ゲーム実況のYouTuberもプロゲーマーとは
また違った価値を人様に提供しているからこそ
収入を得ることができているわけです。

 

価値とお金は交換できる

 

覚えておいてほしいのですが
この世界では価値とお金は交換できます。

 

あなたも会社やバイトで労働力として
「価値」を提供しているからお金を稼げるのです。

 

で、具体的にどうやって好きをお金に変えるのか
という点や仕事にするほど安定収入を得るために
必要な道のりまで紹介しようと思うのですが

 

膨大な情報量になってしまうので

今回、レポート資料を作りました。

 

・「好き」を仕事に変える具体的な方法
・手取り収入以上の安定収入をあなたの好きなことで得る現代版錬金術
・ビジネス素人の頃に僕がネットから好きなことで月35万円稼いだ方法 etc...

 

僕の場合、この知識を得るまでに
膨大な時間とお金を使いましたが、


ここまで僕の話に耳を傾けてくれている
あなたは興味もあると思いますので
特別に「無料」でお譲りしたいと思います。

 

夢物語ではありませんので、

好きなことで生計を立てたい人だけ
ご覧になってください。

 

f:id:netks01:20170907140445p:plain


こちらにて惜しげも無く
公開したいと思いますので、

 

以下より僕のLINE@を追加して頂ければ
レポートを受け取ることができます。

無料レポートを受け取る

 

 

・・・・・

 

ここまで読んでいただいて
どうでしたか?

 

要するに僕があなたにお伝えしたいのは

好きで仕事をすることや
お金を稼ぐことは誰しもができる、

ということです。

それはつまり仕事が辛いという日常から解放され、
近い将来「好き」を仕事にして毎日笑顔が絶えない
日常を送ることが出来るようになるという事です。

 

確信を高めたい人は僕のブログにて
より情報をかき集めてみてください。

 

ではでは、今回はこれくらいで!

 

少し長くなりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

netks0101.hatenablog.com

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

Youtuberは儲かるのか?

 

どうも、kazuです。

 

こんな質問を頂きました。

 

=================

Q:YouTuberって儲かりますか?

毎月の給料だけだと
生活が厳しいので副業として
始めていきたいと思ってます。

YouTubeでお金を稼ぐみたいなのを
よく聞くのでそういうのは素人でも
出来るのでしょうか?

知識がなさすぎるのでkazuさんに
ぜひアドバイスを頂きたいです。

=================

 

Youtuberについての質問は、
いただくことがかなり多いです。

 

今回は、

Youtuberは儲かるのか?

 

という回答を
僕なりに記事にしたいと思います。

 

 

f:id:netks01:20170826184038j:plain

 

 

まず結論から申し上げます。

 

儲かりません。

 

 

「YouTuber」という単語は
今や誰もがよく聞きますよね。

 

たった数年で
社会現象をもたらしました。

 

現在の男子中学生の
将来なりたい職業の第3位は、
「YouTuber」だそうです。

f:id:netks01:20170826183822j:plain

 

アメリカの調査ではありますが、

 

YouTubeがテレビを超えてしまった」
引用先:Survey: YouTube More Popular Than Live TV


という統計データのニュースも存在してます。

 

 

これはおそらく日本も同じでしょう。

 

テレビよりYouTubeを見てる
ということを自覚できる人も
いると思います。

 

またトップユーチューバーは
すごくお金持ち、というイメージも
広まっていると思います。

 

例えば人気ユーチューバーの

ヒカルさん

 

彼は2017年の5月に放送された
テレビ番組にて

 

今年の年収はこのままいけば
3~5億円に達すると公表しました。

(今は別の意味で有名ですが。。)

 

f:id:netks01:20170826184535j:plain

 


僕の知り合いに有名ではありませんが、


20歳でYouTubeだけで
月30万自宅で稼いでいる人もいます。

 

しかし、こういった事実を知ってもなお


僕の結論は、YouTuberは儲からない
ということです。

 

その理由を今からお伝えしますが、

 

そもそもなぜYoutuberは
収入を得れているのか?

 

という事から考えてみましょう。

 

 

一言で言うと彼らは、

 

広告収入で収入を得ています。

 

動画を視聴している時に
広告が流れた経験はありますよね?

 

また動画の下に広告があって
別のページに飛んだ経験もあるでしょうか。

 

簡単にいうとあのような広告を
クリックしたり再生したりするにつき、

 

企業側が広告収入を
わざわざ払ってくれているのです。

 

つまり彼らは芸能人やスポーツ選手が
CMに抜擢されるのと同じで

 

いわゆる「広告塔」です。
マスコットキャラです。

 

そのため毎日面白い動画や
再生回数が伸びそうな動画を
配信して鬼頑張ってるわけですが、

 

 

彼らの収入の生み出し方は

 

崩壊するのが
目に見えています。

 

なぜか?

 

そもそもなぜ企業がYouTube
広告収入を払うのかというと

 

ばらまいた広告から

自社商品を買ってもらうため
なわけですよね。

 

しかし、ご存知かもしれませんが
YouTuberを見てる人たちの多くは

 

「子どもたち」です。

 

当たり前ですが、

いくら子どもに広告を見せても
お金がないので商品は売れません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
結果、企業側は若年層向けの
商品の紹介しか広告で出来なくなる
    ↓
利益がガクンと下がる。
    ↓
広告に出せるお金が減る。
    ↓
広告収入が減る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

みたいな循環が生まれるわけです。

 

これは単なる未来予測ではなく
すでにYouTube内で
巻き起こっている事象です。

 

YouTubeは一回の再生回数につき
0.1円の広告収入がありましたが、

 

今も下がり続けてる傾向にあります。

 

そして2017年3月、
世界6位の広告代理店である
フランスのHavas(ハバス)は

 

YouTubeから広告を撤退したと
報じられました。

 

それに続いてコカコーラやペプシ
ウォルマート、ディッシュ・ネットワーク
スターバックスGMなどの大手企業も

次々に撤退を発表しました。

 

 

さらに、その翌月の2017年4月


YouTubeは再生回数1万回を
下回る動画の
広告非表示の規制

 

を発表しました。

 

こういった変化によってYouTubeは今、

 

限られたトップの人しか
生き残れない世界へと移行してきています。

 

先の広告非表示の規制により
少ない再生回数でもそれなりに
副収入を得ていた個人は破綻しました。

 

最近だとトップのYouTuberも
このままではマズイと
収入が減ってきたことを危惧し始めて

 

企業と提携したり、テレビに出たり
音楽を出してみたり、

 

別のキャッシュポイントを求め
色々と行動をしているわけです。

 

もし動画を投稿すれば
お金が稼げるんじゃないかと軽く
思っていた人は考えを改めてください。

 

「YouTuber」はめちゃくちゃ大変です。

 

動画コンテンツを
毎日量産するのは初心者には
到底難しい行為ですし、

 

長期的なことを考えて
YouTuberというビジネスモデルは
未来がありません。

 

これらの要因からも

 

「YouTuber」として
広告収入で生きてくのは
非常に無謀なことだ、

 

というのが僕の見解です。

 

そのためYouTuberは
あまり肯定出来ないのですが、

 

YouTubeをビジネスに
活用するのは大賛成です。

 

一度作り上げた動画コンテンツは
一生無くならないので上質な集客媒体になります。

 

動画1つにつき、自分の分身を
ひとり作れるようなものなのです。


その分身に集客させたり、セールスさせたり
授業をさせるのもいいでしょう。

 

使い方は無数にあります。

 

つまり、商売活動には十分
活用できる代物なのも事実です。

 

結局のところ、YouTuberが
儲からない・安定しない理由は

 

アクセスをお金にする、という

 

キャッシュ化の部分

 

を他人任せ、企業任せにしているからです。

 

Youtuberはあくまで一般人。

 

面白いことを素人なりにして
お客やアクセスを集めることは出来ても


それをお金に変える、という部分は
てんで素人です。
(だから事務所で雇用されてる)

 

逆に言えばYouTuberが
個人でキャッシュ化することに特化すれば
莫大な収入を誰にも依存せずに
自らの手で作り出すことも可能です。

 

例えば、はじめしゃちょーを
例にしてみましょう。

 

f:id:netks01:20170826223646j:plain


彼が自分で無名動画投稿者に向けて

 

なぜ僕はたった5年で登録者
日本一のYouTuberになれたのか


というコンテンツを有料で提供して
具体的なアクションプランや考え方を
シェアすれば簡単にお金は稼げます。

 

コンテンツを1万円にしたとしても
数百万円は一瞬で稼げるでしょう。

 

会社にも、他人にも頼らずに
大金を稼ぐことができます。

 

他者を頼ることが
悪いわけではありません。

 

しかし、


個人で客集めからキャッシュ化まで
自らの手で作り上げることができるスキルがあれば、
お金を稼ぐことができることはもちろん、


「究極の安定資産」を手にいれることが出来ます。

 

YouTubeがどんなに規制を作ろうが
広告収入の再生回数単価が減ろうが

極論、YouTubeが無くなろうが、

 

まったく関係ありません。

 

イデアが湧き出てきます。
時代に左右されません。
何も怖くありません。

 

これはYouTuberに
限ったお話ではありません。

 

世の中のバイトや雇用形態で
収入を得ている人も同じです。

 

もし明日リストラされてしまったら
ほとんどの人は収入0(ゼロ)。

 

仮に個人で収入を生み出す力を
見出すことができるようになってれば
何の問題もありません。

 

ビジネスを作り上げるスキルを
自らの耳と耳との間に知識として
身につけておけば、

 

この資本主義において


最上級の安定と心の余裕、
なにより「自信」を
手にすることが出来ます。

 

少なくとも僕はそうでした。

 

結局のところ、


YouTuberをやるにせよ何にせよ、
副業だろうが本業だろうが、

 
今以上にお金を稼ぎ、
収入柱を増やしていきたいのなら、


自分自身のビジネススキルを身につける
という点におちつきます。

 
心に刻んておいてください。

  

ではでは、また。

 

 

 

◆ 無料プレゼント配布中 ◆

ぜひLINE@の友だち追加をしてください。
記事の更新・最新ビジネス情報のシェアなど
定期配信していきます。

 

追加した瞬間に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ROAD TO FREEMAN」
~スキルなし・人脈なし・パソコンど素人からでも 
月30万円以上の自動収入を構築することができる
極秘資料(電子書籍レポート102ページ)〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を「無料」で配布しています。
        ↓ ↓ ↓

f:id:netks01:20170823212058p:plain

 

netks0101.hatenablog.com

 

netks0101.hatenablog.com

 

第4次産業革命のお知らせ

どうも、kazuです。


「第4次産業革命」が起きています。

 

感覚はないかもしれませんが、


これは現代を生きる僕たちの社会で
今まさに巻き起こっている現象のことです。

 

今回は今を生きる人間として
必ず理解しておくべき内容について
お話したいと思います。

 

この産業革命の新たな波を
生み出している要因はずばり、

 

人口知能(AI)

 

というものです。

 

最近テレビ番組でも耳にすることが
増えてきたのではないでしょうか。

 

f:id:netks01:20170819234356j:plain

 

で、この人口知能というもの
都市伝説でもなんでもなく、

実際に新たな労働革命を引き起こし、
世界を激変させてしまう代物です。

 

その大きな要素として主に
2つのテクノロジーの進歩があります。

 

初めて聞く人も多いと思いますが
しっかり覚えておいてください。

 

1つ目は、

 

インターネットオブ
シンクス( IoT )


という概念。

 

f:id:netks01:20170820100033j:plain

 

これはあらゆるものがインターネットと
接続されてる状態になり、モニタリングや
コントロールが可能になるというものです。

 

例えば、えんぴつで絵を描いた時
そのえんぴつでどんな絵を描いたのかが
ネット越しにデータとして認識されます。

 

そのデータはインターネットを介して
データベースへ送信されます。


そのほかあらゆるものが
ネットと接続された状態であれば、

人間の活動が大きなデータとして
蓄積されていく、この概念を
「ビックデータ」と言います。

 

それらのテクノロジーに付随して、 

2つ目の重要な概念とされているのが

 

ディープランニング
deep learning

 

f:id:netks01:20170820100119p:plain

 

深い学びという意味ですが、


簡単に言えばビックデータを
人口知能が学習し、

 

結果、すべての人間の活動が
人口知能のロボットによって
できるようになっていくという
技術革新が今まさに起きているのです。

 

これによって

 

ロボットが
人間の代わりになる世界

が到来するとされているのです。

 

一般常識的には
まだまだおとぎ話のような気が
するかもしれませんが、


すでにロボットが優秀な人材と同等、


もしくは超える存在として成り立っている
実例が数多くあります。

 

例えば、医者が発見することができなかった白血病
人口知能がものの10分で見抜いて治療法を提示して、
患者を救った事例が日本ですでにあるんです。

 

チェスや囲碁のプロとの勝負で
人口知能側が勝利したり、

 

独創的な絵を書いたり
創作料理を作り上げたり、

至る所で人口知能の活躍の事例は
世に公表されてきています。

ロボットが人間の代わりになる

それはつまり、ロボットによって
奪われる仕事が生まれてくるということです。

 

以下はオックスフォード大学
論文で発表した人口知能の発達により
20年以内になくなる仕事リストです。

 

f:id:netks01:20170820005735j:plain

 

これらの職業がすべてなくなる、
というのを危惧する必要はないと思いますが

少なからず人口知能によって仕事が奪われる、


つまり労働人口
大きな影響を与えるのは確かです。

 

=====================

あなたが望む望まざるに関わらず、
現在の仕事のほどんどは機会に代行されるだろう。

人口知能の急激な発達により、
現在日常で行われている仕事のほどんどを
ロボットが行い近い将来、10人中9人
今とは違う仕事をしているだろう。
Google元CEO:ラリー・ペイジ

=====================

「テクノロジーが発展するほど、
私たちの仕事は無くなっていくだろう。
今人間が行う仕事の47%が、
20年以内に機械に取って代わられるはずだ。
Microsoft創業者:ビル・ゲイツ
=====================

有名な大学だけでなく、世界的な事業家たちは
人口知能における労働革命の危惧を様々な場で
公表しています。

 

イギリスで産業革命があった時は
工場で実際に働いていた人たちが
リストラされました。

 

明治維新が起きた時は武士は切腹し、
商人の時代が始まりました。

 

普段何気なく生活をしていると
気付きにくいのですが、


時代は今も、移り変わっているのです。

 

そして時代の移り変わりや技術の進歩によって
職を失う人や貧しくなる人が
少なからず生まれるのが世の常です。

 

現代は変化が激しい時代です。
たった10年で世界がガラリと変わってしまう。

 
携帯⇒スマホ
メール⇒LINE
本屋さん⇒Amazon

 

ここ近年の社会現象を振り返るだけで
見えるところに証拠はいくらでもあります。


とにかく変化が顕著な時代です。

 

現代を生きる僕らにとってこのお話は
見て見ぬ振りをしていい代物ではありません。

 

当事者意識のない人は
本当に厳しい社会が待っていると思います。

 

ゆでガエル現象

って知っていますか?

 

f:id:netks01:20170820013908j:plain

 

こんな実験があります。

鍋に熱湯を入れた状態で
生きたカエルを入れると

カエルは熱さゆえに飛び跳ねて
脱出をするそうです。

 

しかし、はじめに鍋に水を入れて
カエルを入れておいた状態から
その水を徐々に熱して温めていくと

 

カエルは水温の上昇を知覚できずに
茹で上がって死んでしまうそうです。

 

ちょっとカエルさんがかわいそうですが

 

この実験の教訓は、2つ。

 

1つ目は、「変化」というのは
ゆっくりと徐々に経過すると
非常に分かりにくいということ。

 

2つ目は、「茹で上がってからでは遅い」
環境変化への適応は手遅れになる前に
しなければならないということ。

 

あなたはゆでガエルに
なりたいですか?

 

僕たちは日々生活をしていると
「時の流れ」に対してどうも鈍感になります。

 

若い人なら「自分はいつか死ぬ」 
ということすら信じがたい事かもしれません。

 

時代は確実に動いています。


この環境の変化に僕らは
適応していく必要があるのです。

 

では僕らは何をしていけばいいのか?

 

答えはシンプルです。


人口知能(ロボット)

使う側・買う側になること


今後人口知能が発展し、
ロボットがより普及される
時代になるのは確かなことです。

 

だからこそ、ロボットを買う側になること
これこそが確実に時代を生き残る方法だと
思います。

 

今以上にお金を稼ぐ必要があります。

結局どんな時代になろうと
資本主義である以上、お金は権力です。

 

職が奪われること、仕事の定義、富の分配
ロボットによって様々な変化が
求められてるのは確かな事実ですが

時代の変化によって生活が苦しくなるのは
どの時代においても富裕層ではありません。

 

一般大衆や貧困層の人たちです。

日本は先進国だから大丈夫
という人は勘違いも甚だしい、

今の日本のサラリーマンのほとんどは
生活をしていくので精一杯。

 

このサイトは20代の人がよく来てくれますが、

 

20代の総合した平均収入は
男性で300〜400万、
女性で300〜350万程度ですから、

 

もしこれ以下の収入の人は平均以下なので、
本当に当事者意識を持つべきですし、

 

平均以上の人も時代の変化については
よく考えるべき事です。 

(ちなみに高所得者層の人の方が
よく考えている傾向があります。)


まだまだ実感の足りない話かもしれませんが、
手遅れになる前にお伝えしておきます。

 

人工知能やロボットというテーマは
決して他人ごとではないのです。

 

ひとつ、朗報があります。

 

インターネット環境の発達により
人口知能という存在も浮上してきましたが

同時に、ネットのおかげで
誰もがノーリスクでビジネスを始めることが
できるようになりました。

 

ネットの副業や在宅ワークの雑誌が
コンビニに並び、様々な企業が
副業解禁を公表してきています。

 

「・・・だから何??」

という方は考え方を改めるべき、
本当に凄いことです。

 

事実これは僕にとっても「チャンス」でした。

今この記事を見ているあなたが
普通の一般階級の方なのでしたら、
僕と同様に大チャンスだと思います。


 

例えば、僕はこの前東南アジアの
とある貧困地域に足を運びましたが、

 

ある村でトウモロコシを売って
家族の家計を立てている人たちを
目の当たりにしました。

 

彼らは毎日トウモロコシを村から
数キロ先の工場まで持って行って
働いている人たちに売るそうです。

 

本当に貧しい生活、
水も雨をためたもので家はボロボロ
気温も30度を優に超えるため
立ってるだけで体力を奪われる

 

そんな環境でした。

 

もちろん、娯楽などは存在せず、
明日ご飯を食べるためだけに
トウモロコシを売って生きる生活です。

 

かなり胸を打たれましたが
彼らのような人はどんなに夢や理想
快適な暮らしを描いても、

 

なかなか実現することはできません。

 

手にしたくても、したくても
実現させる手段もなければ、

僕が今回お伝えした世界の
最新情報も知る余地さえない。

 

あの地に生まれ落ちただけで
生涯にわたって貧しい暮らしを
約束されてしまうのです。

 

あなたはどうですか?

 

あなたの身の回りは彼らと比べたら
それなりに快適でしょう。

 

しかし、自分が本当にやりたいことや
実現したいより優雅な暮らしというものが
少なからずあると思います。

 

それを実現するためにはおそらく
今の延長線上の人生よりも
お金というものが必要不可欠で、


あなたの目の前にはインターネットという
最先端の武器とビジネスをリスクなく
始めることができる環境が整っています。

 

彼らと違って僕たちには
選択肢があるのです。

 

豊かになるか、ならないか選ぶ権利と
努力できる環境が整っています。

 

僕は自由なライフスタイルに
憧れてましたから、

 

ネットという武器を手にとり
ゼロからビジネスを始め結果、

時間とお金に縛られない自由な
生活を手にいれることができました。

 

もしあなたが今回僕がお伝えした
人口知能や時代の移り変わりに対して
当事者意識を持つことができるのなら、

 

もし今以上に快適な暮らしや
自分の成し遂げたい夢を叶えるために
収入を増やすことに情熱を持てる
頭のいい人なのでしたら、

今すぐインターネットを活用して、
ノーリスクでビジネスを
展開していくことをオススメします。

 

副業でも構いませんし、後に
本業にしてもいいでしょう。

 

あなた自身の収入を増やす活動です。

  

ではでは、今回はこれくらいで。

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました!

 

 

追伸:こちらも参考にどうぞ。

第4次産業革命について解説してる
動画を見つけました。

理解をさらに深めたい人は
ぜひ見ておくといいと思います。
 

本当に時代は変わっていますからね。

 

youtu.be

 

 

◆ 無料プレゼント配布中 ◆

ぜひLINE@の友だち追加をしてください。
記事の更新・最新ビジネス情報のシェアなど
定期配信していきます。

 

追加した瞬間に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ROAD TO FREEMAN」
~スキルなし・人脈なし・パソコンど素人からでも 
月30万円以上の自動収入を構築することができる
極秘資料(電子書籍レポート102ページ)〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を「無料」で配布しています。
        ↓ ↓ ↓

f:id:netks01:20170823212058p:plain

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

 

非常識こそ素晴らしい

どうも、kazuです。

 
常識を変えると『進化』できます。

 

人も科学も文明も、
そうやって進歩してきました。

 

例えば動物は火を見た時、「熱くて怖いもの」
という常識を作りました。

 

f:id:netks01:20170901194726j:plain

 

しかし人は、「新たな武器・暖をとる手段」
という常識に変えました。 

 

今となっては当たり前ですが、


当時の人類にとっては
実に非常識な試みだった事でしょう。

 


例えば年収1億円
という理想を掲げたとします。

 

f:id:netks01:20170901112758j:plain

 

これは月収に換算すると840万円
仮に1ヶ月21日働くとしたら、
840万円÷21日=40万

ざっと見積もっても日給40万円の世界観。

 

つまり、毎日40万円振り込まれます。
寝ててもお金が入ってきます。
1億とはそういうお金の規模感です。


このお金の流動を受け入れることが
年収1億円になるという事です。


一般常的に考えたら、かなり常識外れです。

 

このように、

 

人は「進化」するために
非常識を受け入れる必要があるんです。

 

今の自分からしたらちょっと違うとか
おかしいとか思ったとしても、

「理想の世界の常識」を
受け入れる必要があります。

 

それがイヤなら一生、
過去の延長線上の未来を歩むしかありません。

 

今回のテーマは『常識』についてです。

 

 

かの有名な物理学者:アインシュタイン
こんな言葉を残しています。

 

f:id:netks01:20170302172159j:plain

 

常識とは、18歳までに得た
偏見のコレクションである。

 

ユニークな言葉の表現ですが、
確信をついています。

 

学問的な考え方でいくと
人の人格形成(アイデンティティー)の確立は、
わずか12〜13歳で完了されてしまうそうです。

 

つまり、ほとんどの人は10代で
「自分はこういう人間である」という認識を
作り終えてしまうという事です。

 

その大きな要素となるのが、
「10代のうちにかき集めた偏見」
(ものの見方・考え方)というわけです。

 

そのため、多くの人は18歳を超えたあたりから
人格を変えたり自分を変えたりするということは
なかなか出来ないんじゃないかなと思います。

 

自分の常識の範囲外のものには抵抗を持つと思います。


自分の人格や常識を
作り終えてしまっているからです。

 

もちろん個人差はありますし、

20代・30代もしくはそれ以上の年齢になっても
人格を激変させる人も沢山いますから
あてにならない部分もあります。

  

しかし、僕はこのアインシュタインの言葉から
とても大事なことを学びました。

それは、


自分の常識を疑うということです。

 

 人は自己を正当化するプロですから、
なかなか自分の常識を疑わない生き物です。

 

しかし、わずが10数年生きた世界、


それも親や当時の周りの人間によって作られた
偏見のコレクションが本当にあなたにとって
正しい「常識」なのでしょうか?

 

その常識の範囲内で
夢や理想を叶えることが出来るでしょうか?

 

答えは、NOです。

 

ほとんどの人は小さい頃に作り上げてしまった
偏見という名の常識の中でもがき、葛藤し、


結局、夢をただの夢物語として見続けて
人生を終えてしまうことでしょう。

 

親のいう事がすべて正しいと思ってる
若い人もたまにいますが、


勘違いもはなはだしい。

 

仮に親が自分にとって
絶対的な理想形態ならそれもありですが、


違った理想像を描いてる人の方が多いと思います。

 

つまり親の常識も今自分自身が持ってる常識も
間違っている事だって大いにあるわけです。 

 

自分の人生を今以上に
理想形態に変えていくのなら

 

キーワードは、

 

常識を変えるということ。

 

で、常識を変えろと言っても
もちろん、簡単なことではないので
どうすればいいのかを僕なりにお伝えします。

 

人にはミラー・ニューロン
というものが備わっています。


別名:ものまね細胞

 

どういうものかというと、

 

周りの感情や雰囲気を感じ取り、
自分に反映させる特徴のことです。

「共感」を生み出す要因と言ってもいいです。

 

・悲しい人を見てたら悲しくなる
・笑ってる人を見れば笑顔になる

 

僕らはどんなに強がろうと
周りに左右される生き物なのです。 


これが人間の本能です。


この半自動的に発動されるDNAを
活用してあなたの常識を変えていきましょう。

 

つまり、自分の常識を変えるならまず

 

あなたの周りの環境を変える

 ことを意識してみてください。

 

環境とはーーーーーーー

・付き合う人

・よく行く場所

・住んでいる場所 

ーーーーーーーーーーー

 

この3点が主だと思います。

 

 

【その1】付き合う人

f:id:netks01:20170901114407p:plain

 

あなたが最も触れ合う人間10人の平均が
あなた自身とよく言われていますが、
(性格・収入、見た目・・・)

 

あながち間違っていません。

 

日本人の周りには日本人がいて
モデルの周りにはモデルがいて、
アスリートの周りにはアスリートがいて、

 

大抵の場合、社会ってのは
似た者同士でコミュニティが存在し、

それぞれの社会に常識やルールがあるわけです。

 

ビジネスマンにはビジネスマンの、
お金持ちにはお金持ちのコミュニティがあり
人と人とが繋がっています。

コミュニティに飛び込むことです。
つまり、付き合う人を変えましょう。

 

例えば僕は、大学生の頃に商売活動を始めましたが、

当時同級生とつるんでいた時は
お酒と恋愛と単位の話しかした覚えがありません。

 

しかし、ビジネスを始めてから経営者や
ビジネスマンとつるむようになって 、

自然とマーケティングの話や
お金儲けの話をするようになりました。

 

あの時、関わる人を変えてなかったら
僕はずっと普通の大学生として学生生活を
平凡に終えていたと思います。

 

あなたも今の自分自身や現状に
満足できてないのなら、


付き合う人の和を変えてみることを
意識してみてください。

 

 

で、関わる人を変えると結果、

 

【その2】よく行く場所 

 

 が変わりました。

 

安い牛丼チェーン店⇒高級焼肉名店
そうだ、京都行こう⇒そうだ、海外も行こう
   ネットカフェ⇒ビジネスホテル

 

周りの人によって自ずと
知らない場所や未知の場所に
連れて行かされるようになり、

逆にそっちが自分の常識に変わっていきます。

  

そして、段々と収入も変化していくと

 

【その3】住む場所

f:id:netks01:20170901113421j:plain


が変わりました。

ここ数年で横浜、東京、博多と
だいぶ住む場所を変えています。

 

現在は、とある高層ビルの
最上階の部屋に住んでいます。
家賃も広さも3倍は変わりました。


かなり質素なタイプの人間なので

わざわざ家賃の高いところに
住む場所を変えることに疑問を
感じていたのですが、

 

僕の先生にとにかく住む場所を
変えろと言われたので従いました。

 

すると、不思議と収入も増えました。

 

住んでみて分かるのですが

 

自分のセルフ・イメージの向上や
快適な目覚め、リラックスの質など

 

細かい部分で自分に良い影響を
与えてくれていると感じています。

 

加えて住む場所を変えると
いらないものを捨てる癖が生まれるので、
過去の自分と決別することが出来ます。

 

過去の延長線上に生きないためにも
住む場所を変えることは
かなりパワフルな方法だと思います。

 

僕は人⇒行く場所⇒住む場所


という順序で変わった印象を
自分で覚えていますが、

 

いきなり住む場所を変えてみてもいいと思います。

 

新しい出会いや発見が必ずあると思います。


とにもかくにも今までのあなたの
環境を変えることです。

 

逆に環境を変えようとしないのに
自分を劇的に変えようというのは
虫が良すぎる話です。

 

RPGゲームの始まりの町から一歩も出ないで
ラスボス倒すくらい強くなりたい
と言ってるくらい虫が良すぎます。

 

自分や常識を変えるなら環境を変えること。

 

オススメは、
まず人を変えていくことです。

 

今の友人関係や家族と
縁を切れというわけではありません。

プラスαが必要なのです。

 

(ただ友人や家族が理想を邪魔をしてくるなら
一時的に縁を切ってもいいと思います。
本当に大切な人はあなたから離れたりしません。)

 

もしリアルの人間関係を
すぐさま変えていくのが難しければ
今日からできることとして、


ネット上でよく目にする
「人」を変えてください。

 

ホリエモン孫正義イチロー etc...


世の中で何かを成し遂げた人や
自分の理想の人にネット上でもいいので
もっと会いに行ってみてください。

 

常識が変わります。

 

 

追伸:オススメの方をお一人ご紹介。

 

最後にハーバード大学の教授
マイケル・ピュエット氏をご紹介します。

この動画は彼の出版した本の
短編プロモーション動画ですが、
ぜひ彼の話に耳を傾けてみてください。

 

世界最高峰の大学の教育です。

たった1分40秒の中でも
常識を覆す学びがあると思います。

 

youtu.be

 

 

◆ 無料プレゼント配布中 ◆

ぜひLINE@の友だち追加をしてください。
記事の更新・最新ビジネス情報のシェアなど
定期配信していきます。

 

追加した瞬間に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ROAD TO FREEMAN」
~スキルなし・人脈なし・パソコンど素人からでも 
月30万円以上の自動収入を構築することができる
極秘資料(電子書籍レポート102ページ)〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
を「無料」で配布しています。
        ↓ ↓ ↓

f:id:netks01:20170823212058p:plain

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com