お金を引き寄せる2つの秘密

さてさて、前回の記事の続きですね。

⇒「衝撃」働かないほどお金は増える話

 

お金を引き寄せるには2つの秘密がある
という事でしたが、

今回はその秘密を紐解いていきましょう。

 

f:id:netks01:20170201120853p:plain

 

これさえ知ってしまえば
あなたが自宅でゴロゴロ寝てても勝手に
お金が口座に
振り込まれるようになるのです。

 


旅行から帰ってきたら、知らぬ間に旅費で使った分より
キャッシュが増えていくようになります。

 

「ホントかよ〜」

 

と疑心感が生まれてしまうのが
普通だと思いますのでもったいぶらずに
お金を引き寄せる2つの秘密を紹介しましょう。



ズバリ。。

 

 

「人」と「システム」です。

 

 

例えば、リアル事業のオーナーは
「人」を動かしてお店を運営しつつ
お金の自動化の仕組みを自分にもたらしています。

 

自分以外に働いてくれている人
(社員やバイト)がたくさんいますね。

 

 

そして僕がオススメしてるような
インターネットの収入づくりの場合は、
「システム」を動かして、自動化をします。

 

僕らの代わりに
機械(インターネット)が働いてくれます。

 

 

=========
1、人を動かすか
2、システムを動かすか
=========

 

このどちらかを活用することが出来れば、
あなたの口座に勝手にお金が振り込まれる
仕組みづくりが見えてくるのです。

 

 

出来ることならあなたも自動的に
お金が入って来て欲しいですよね?


体を使ってせっせとお仕事している
あなたでも、決して絵空事ではなく
実現可能なお金稼ぎです。

 

 

たまにそんなのは仕事じゃないとか
自分はラクに仕事したくないとか
勘違いをする人がいますが、

 

仕事とは価値を生み出すことなわけで
ネット上で価値を生み出す作業ってことに
変わりはないですし、


仕組み化をするということは
カラダの代わりに頭は使うので

特別ラクという解釈も間違っています。

 

 

ちなみに一体どちらのお金の自動化が
初心者にとって簡単かといえば、


圧倒的に「システム」を動かす方です。

 

 

「人」というのは
感情を持つ不合理な生き物ですから、
人でお金の仕組みを作るのはそう簡単ではありません。


しかし、ネットの場合なら、
もっと手軽にお金の自動化の仕組みを
作ることができます。

 

 

機械(ネットのシステム)は
誰が使おうが同じように作用するからです。

 

あなたがたった一度だけネット上に
お金の稼げる仕組みを完成させてしまえば、

 

給料日なんてお構いなしに
お金が自動的に入ってきます。

 

いいですか?



お金が流れる仕組みを
 作れる人になる

 

経済的に豊かな人になって自由な生活を
望むならここを目標にしましょう。

 

 

そしてビジネスとは、
その「お金の流れ」を作り出すことです。


ネット上にお金の仕組みを作ってしまえば、

 

ひと月でもらう給料分のお金を
ものすごい軽作業で稼ぐことだって可能です。
(メール1通送るくらい)

 

信じがたいかもしれませんが、


事実です。

 


正直これを知って出来るようになると
会社に勤めたり、バイトをしたり
するのがバカバカしくなってしまいますが、


もしそうなれば時間も収入も
今より格段に増えると思いますので
あなたの自由度も自ずと増えることは
まず間違いないですよね。

 

 

ネットのお金稼ぎは本当にスゴい世界です。

 

 

今回はビジネスについて深くお伝えしました。


それではまた!

 

 

追伸:「ブルーノとパブロ」

 

この動画は「お金の流れを作る」って部分を
頭の中でイメージするのに役立つので
見たことない人は見ておくといいですよ。

 

youtu.be

 

 

追伸2:「お金の流れる仕組み作りを学ぶ」

 

公式メール講座でビジネスや
ネットのお金稼ぎのノウハウを公開中
ぜひチェックしてみてください。

 

⇒お金の流れる仕組み作りを学んで
実際にインターネットで収入を得てみる。

 

 

 

「衝撃」働かないほどお金は増える話

どうも、kazuです。

近い将来、あなたの収入のケタが 
1つ増えるニュースをお伝えします。

 

収入が増えればもちろん、
時間も増えるし好きなものも買えます。
恋人にサプライズもできるようになるし、
家族に恩返しもできます。

 

あなたは知っていました?

ーーーーーーーーーーーーー
なんとお金は
働かないほど増えるのです・・・
ーーーーーーーーーーーーー



f:id:netks01:20170201121039j:plain

 

これにはエネルさんもびっくりです。


実のところ、あなたが
どんなに頑張って仕事をしても
お金持ちから遠ざかっていきます。

 

 

東証一部の企業であろうが、
法律の知識の豊富な弁護士だろうが
技術の高い料理人であろうが、

 

まったく関係ないです。

 

働けば働くほどお金持ちから
遠のいていく道を歩んでいるのです。。

 

f:id:netks01:20170201121039j:plain


エネルさんも衝撃が止まりません。


理由は簡単、それらは

続きを読む

文章 × インターネット=不労収入!?

どうも、kazuです。


今回は影響力のある文章の書き方と
不労収入の作り方についてお話していきます。



もしあなたが人の心を虜(とりこ)にする文章を

すらすらと書けるようになれば、


お金の悩みから解放され
インターネットで
お金が稼げるようになります。

続きを読む

世界一「〇〇しない」日本の20代

どうも、kazuです。

悲惨な記事がありました。

アメリカ の政治学
ロナルド・イングルハートなどが中心となって
1980年代から5年ごとに行なわれている
「 世界価値観調査」というものがあります。 


これは「 最も信頼度が高い国際比較調査」
とされているのですが、

それによると日本人の20代は世界で最も

続きを読む

「お前人生で、本当は何して生きていきたいの?」

どうも、kazuです。

「お前人生で、本当は
 何して生きていきたいの?」

 f:id:netks01:20170217152807j:plain


もしかつての僕が
誰かにこう問われたら、
黙り込んでしまう姿が目に浮かびます。


同じように
なかなか答えられない人も

多いのではないでしょうか?


なぜこのような現象が
起こってしまうのかというと、

続きを読む

自由について「全力」で考えてみる

どうも、kazuです。

 

「なぜkazuさんはわざわざ人に
 ノウハウを教えたりするんですか?』

ということをたまに聞かれるのですが


この回答をするには
なぜ僕らが自由に生きるべきなのか、


という深〜いことから順を追って
話していかなくてはいけません。笑


なので今日はその説明をしたいと思います。

 

もちろん人それぞれが、
自分の幸せと思う人生がある筈だし


それに向かって進んでいってもらえればと
思うわけですが、

 
「自由に生きる」
 ということ。

  f:id:netks01:20170201130528j:plain


僕らは常日ごろから
自由という言葉に憧れを感じます。


自由っていいですよねえ、

ご自由にお取りください。ってね。
(この提案にすら魅力を感じる)

まあ、僕もそうでしたが
あなたも自由な人生を過ごしたいと
感じることがあると思います。

しかし、

今になって考えてみると僕は正直
腹が立ってしまうのです。


極めてイラついてくるのですが、
認めざるを得ません。


この世の中においては
情報弱者=不自由な人

 

これが紛れも無い真実です。


僕らは親・常識・大衆・教育・メディア
一般意志など、あらゆるところから洗脳され、
決められた人生を生きているのです。

振り返ってみてください。 



就活しろって決められませんでしたか?
勉強しろって決められませんでしたか?
ここで働けって決められませんでしたか?

つまり、僕らの人生は何も考えてないと

情報操作によって洗脳され、
誰かに決められちゃうわけです。



その結果、流されて生きてきた
多くの人はどこか不自由を感じて生きています。
 

『ああ、なんで
 こんな仕事してるんだろう・・』

『いつの間にこんな大変なことに・・』

『なんでこんな会社に縛られて
 時間がないんだろう・・』

 

 f:id:netks01:20170201132356j:plain

 

【豊かな国で不自由を感じる現代人】

 

でもですよ、冷静に考えてみれば僕らは
めちゃくちゃ自由な個人ですよね。

 

言論の自由ある、思想の自由もある、
表現の自由もある、学問の自由もある
挙げたらきりがないです。

働き方だって選べるし、
住む所だって選べるし、
結婚相手だって選べます。

おかしいと思いませんか?

 

なぜ70億人もいる世界の中で、
最も豊かで自由な個人である日本の現代人が
これほど生活に縛りや不自由さを感じて生きているのか?


それは、間違いなく


「誰かにあなたの自由を
奪われている」

 

これが真実です。



どこか自分のやりたいことにフタをして
「誰か」の言いなりになっているのです。


つまるところ僕が申し上げたいのは、
たとえ日本が最高の自由の権利を
国民に与えているとしても、

 

他人に決められた人生を
意志なく歩んでいるんだったら、
そこに自由なんてあるわけないよねってことです。

 

しかし、この真実は
悲しいお知らせ
ではありません。

 

むしろ逆で、自分次第で
いくらでも自由になれる世界に
僕らは生きているってことです。

僕はこの「可能性」を
あなたにも
強く、強くお伝えしたいのです。



外人と交流したり、海外に行けば日本にいることが

どれだけ幸運なことか気づけます。

たった100年前まで世界大戦中だということを
思い出せば「現代」に生きてることが
どれだけ恵まれてるか気づけます。


それはそれは幸運なことなんです。


こういうことに気付ける
「感度」を高めるべきです。

いや、もしかしたら大抵の方は
気づいているのかもしれません。


でもほとんどの人が見て見ぬふりをするんです。

もともとあった自分の夢や理想を捨て、
身の丈にあった生活だのと言って
いわゆる「普通」の生活を生きるのです。



でもだからこそ、

たとえ少数派だったとしても、
多少の不安があったとしても、
あなたが心の底では理想郷を望むのなら


もっと自分のやりたいことに
素直になって
自由に自分らしく
生きていくべき


だと思うわけですが、

 

「豊かな日本にいる時点で自由なんだから
今スグ面倒な仕事なんか辞めて自分の好きなことだけやる
楽しい人生を送りましょう!」( ・´ー・`)どや

 

といきなり誰ぞやに言われても
納得いかないですよね。

(こういう主張の本が世の中に結構ありますが)



気持ちを新たにしたうえでも、
僕らがまず目を向けるのは経済面なんです。

もちろん、お金が全てではありませんし、
お金がないから何もできないという人は
お金があっても何もできないと思います。


しかし同時に、


日本は資本主義なので何をするにも
やっぱり「お金」が必要です。

高級ステーキを食べたいけど、
お金がないから我慢して吉野家の牛丼
って感じですよね。

お金によって個人の自由度
大抵決められています。

だからお金の問題は絶えないですが

日本は厄介な洗脳教育をしてきます。

 

それは何かというと、

ーーーーーーーーーー
会社に勤めないと
安定した
生活を送れるほどの
収入が得られない、

という間違った常識です。

 

お金を稼ぐこと=会社に入ることって
教育課程でしっかり習うと思います。


でも僕はかつて、ホントにそうなのかな?
って思ったわけですよ。

 


もしかして別にもお金稼ぎの手段って
あるんじゃないのかなと。

 

あなたは疑問に思ったことはありませんか?

 

なぜ日本は資本主義社会にも関わらず
お金の稼ぎ方を教えてくれないのでしょうか。


(会社の入り方は

 けっこう丁寧に教えてくれます。)

f:id:netks01:20170201131542j:plain

 

日本人の9割の人は会社から貰える給料以外に
収入源がありません。

つまり、ほとんどの人は自分の手で
お金を1円も稼いだことが無いのです。

ただひたすらに同じような毎日を
繰り返すようになって、

でもそうしなきゃお金は稼げないと
「当たり前」に思うようになって

大抵の場合、何かしらで借金や
支払いなどを背負うようになって、
(家のローン・車・教育費・税金など)


お金を稼ぐこと=誰かに雇われること

 
というただ1つの方程式のみ
頭に植え付けられてしまう、
まさに日本の洗脳教育・文化です。

もし国民全員が、
個人でお金を稼げるようになれば
会社に行く人は激減し、

国としては困りますから
この教育システムも仕方のないことかもしれません。


しかし、

あなたは国のために生きている
自覚がありますか?

物事の判断基準は国にとって
利益があるかどうかですか?

神風特攻隊のように国家に
命を捧げる覚悟を持ってますか?


正直、違うと思います。

 

いち個人として生活を過ごしている自覚の方が
よっぽどあると思いますし、あなた自身も
そっちを大事にしたいはずです。

だったら自分らしい生き方を
本気で実現するため、気付いた人から
個人でお金を稼げる人材に「進化」すべきだと思います。

そして、それは決して夢物語でもなく
稼ぎ方を「知るだけで」実現化する未来です。

だから僕はこうやって
情報発信しているわけです。


学校でお金稼ぎは教えてくれないですからね。


別に雇用されようがされまいが
どっちでもいいんですが、

みんなもっと自らの頭と知識を使って
稼げる力を身につけるべきです。

つまり「ビジネス」というものを
行うべきだと思います。


僕はビジネスやっててよく思うのですが、

人の人生に影響を与えたり、
感謝されたりするのってめちゃめちゃ楽しいし、

何より自分の影響力を付けることと
イコールの作用が働くため
自分自身の成長や進化に繋がっています。

 

一人でからに閉じこもって、
ガンガン稼ぐ、ってことじゃないんですよ。
『人に影響を与える』から成長できるんです。

加えてビジネスのやり方(稼ぎ方)を教えれば
僕の周りも豊かになってくれるわけですから
こんな面白いことはないと思います。

もし共感してもらえたなら一緒に
この素晴らしい時代で自由を謳歌し、
お金を稼いでいきましょう。


で、いつか一緒に海外にでも行って
遊べたら最高ですね。

ではでは、今日はこのへんで。


最後までご覧になって頂き
本当にありがとうございました!

 

 

追伸:今すぐ3万円稼いでみる。


拍子抜けする人もいれば、
「え、そんなに簡単に稼げるの?」と
思う人もいるかもしれません。

 

ハッキリ言いますが、めちゃめちゃ簡単です。

僕が教えた人は、
ある手法で例外無く、100%
最低3万円の報酬をすぐに獲得できます。

 

早い人で3時間、
半日あればほぼ例外なく稼げます。

日給3万円の世界を簡単なネットのお金稼ぎで
まずは体感してみてください。

これがはじめの一歩です。

結局自分で実際に稼いでみるのが
1番、実感持てて興味が深まる原点ですし、

実際に自分の口座にお金が入ると
「これはすごい!」と感じてもらえると思います。

違法でもなければお金がかかるリスクも
全くありません。

この稼ぎの秘密を具体的なやり方を含め、
特別マニュアルとしてまとめさせて頂きました。

⇒【無料で3万円稼いでみる】

 

f:id:netks01:20170401182614p:plainf:id:netks01:20170401182607p:plain

    ↑↑↑

このレポートを見て、

書いてある通りステップ・バイ・ステップに

作業を実践していただければ、
諭吉さんがあなたのところに5人引き寄せられてきます。

 

手元に集まった5万円は
ただ飲み会のお金にするのではなく、

 

ぜひビジネスの軍資金や、
自分の「進化・成長」に投資するお金に

していただければ幸いです。

とにもかくにも、

まずはプレゼントのレポートを受け取り
実際にネットからお金を稼いでみてください。

ぜひ稼いだ報告もしてくださいね。

⇒「論より証拠」で5万円稼いでみる

月収100万円稼ぐネットマーケターが扱う心理術

どうも、kazuです。

 
突然なのですが、
まず今回はコチラの動画をご覧ください。
 
ハッピーな気持ちになれます。
 
色んな視点から考え、注意深く
このムービーストーリーを楽しんで下さい。
 
 
 

・・・・
 
はい、ちゃんと見てくれましたか?
 
 
OKです。
 
面白いムービーですよね。
 
 
この動画は僕が単純に好きでもあるのですが
なぜ今回あなたにこの動画を見てもらったかというと
ビジネス的に考えても非常に勉強になるからです。
 
今回お伝えする技術を活用すれば
 
あなたの収入が跳ね上がります。
 
 
正直な話、ここを抑えておけば
パソコン1台で月に100万円近く
売り上げるようなネットマーケターにだって
簡単になれると思います。
 
日常生活で活用すれば人間関係が良好になり、
家族や友人の笑顔も増えて、心がほっこり満たされます。
 
 
少し時間を使ってあなたも
この動画から学べたものを紙に書きだしたり
頭で思い浮かべたりしながら、
記事を読み進めていってください。
 
 
で、ここからはまず動画で得た知識を
僕なりにシェアしたいと思います、
 
再度言いますがちゃんと先に
動画を見ておいてくださいね笑
じゃないと分かりにくいので。
 
 
まず、この動画で出てくる出来事を
生み出している根っこの概念は科学的にも証明されている
 
返報性の法則ってやつです。
 
 
分かりやすく言えば
人にはお返しの気持ちがあるってことです。
 
何か与えられるとウズウズしだして
自分も恩恵を与えたくなる、というような
心の動きのことを返報性と言います。
 
もし家にお中元が届いたら
お返しをしないといけないと思いますよね?
それも返報性の心理が働いています。
 
この返報性っていうのは
集団生活をしている動物の本能です。
 
 
例えば、
吸血コウモリってご存知ですか?
 
彼らはちゅーちゅーと血を吸って
お腹を膨らますわけですが、
やはり動物の世界ですから毎日狩りをして
その日暮らしをしています。
 
なのでお腹いっぱい血を吸えるコウモリもいれば
中には超空腹のコウモリもいます。
 
そんな時、たっぷり血を吸ったコウモリは
お腹を空かしたコウモリに
血を分け与えてあげるそうです。
 
そんな気前のいいコウモリは
逆に自分が困ったときも周りのコウモリが
血を分けてくれるそうで、
 
ただ中には血を分けてあげない輩も
いるらしく、そのコウモリは
自分自身が困ったときに血を分けてもらえないとか。
 
 
「返報性」という力は
人間社会で何度も目にすることが出来ますし、
 
人があらがえないこのお返しの気持ちを
巧みに使って経済や世界に様々な仕掛けや
影響を与えているのです。
 
なんなら悪用だってすることができるし
もちろん、さきの動画のように素晴らしい
好循環を作り出すことも可能です。
 
具体的にどうやって使うのかなどは
後半話していきますが、
 
まずはこの動画から返報性の特徴を
分かりやすく捉えることができるので
それをシェアしたいと思います。
 
 
1与えられると与えることに敏感になる
 
もし冒頭の動画を
少しひねくれものの人が見ると
 
「こんなの作り物だから
良いことが続いて起こってるんだろ、ふん!」
 
と捉えてしまうかもしれないのですが
大事なのはそこじゃないです。
 
 
ポイントは、与えられた側の人間がなぜか
恩恵を受けた瞬間に周りを観察しやすくなったり、
 
いつもの何気ない光景に自ら
「与えるチャンス」を見出しているところが
みそなのです。

f:id:netks01:20170108210510j:plain

 
人には注意力があります。
 
例えばですが目をつぶって10秒間のうちに
赤いものを10個頭に浮かべてください。
 
りんご、火、太陽・・・・
 
このエクササイズをしたあとに
目を開けて町を歩いてみると
赤いものが突出して見えてくるはずです。
 
人は考えていることに対して敏感に
注意を凝らす能力を持っています。
 
妊婦の人が町中で赤ん坊を目にする
回数が増えたとよく言いますが、
それもまったく同じ原理です。
 
 
つまり、恩恵を受けた人は
頭の中にいいことをしてもらったとか、
いいことをしてあげたいという想いが生まれているので
脳が与えることに敏感になっているのです。
 
だからいい事が立て続けに発生するのは
決して不思議なことではないのです。
 
世の中の人が常に与え続けていれば
世界はさきほどの動画みたいに素晴らしいのでしょう。
 
(嘆きはしたものの日本は他国と比べ
その気持が強いからこそ世界一治安が良くて、
最高の国なんだと思います。)
 
 
2与えている人の方が笑顔
 
これも面白い点なのですが
あの動画のほとんどの場合、
 
恩恵を受けた人より恩恵を与えた人の方が
笑顔で、楽しそうで、幸せそうなのです。
 
 
僕らは何気なく生きていると
常に「与えられたい」と思い込んでいます。
そっちの方が楽ちんだからです。
 
しかし、人間の心は不思議で
単純に「与えたい」という欲が存在しているのです。
 
笑顔の理由は与えたい欲が
ドプドプ満たされているからです。
 
そんなことない!と思ってる人は
「与える」経験をあまりしたことがない人です。
与えられることに慣れすぎてしまった人です。
 
もしあなたがより人生を豊かにしたければ
まずあなたが「与える側」になりましょう。
 
幸福度が3倍高まると思います。
 
 
ちなみに僕は今ブログであなたに
様々な情報をお渡ししていますが、
 
ありがとうメールや
感謝の気持ちをいただくことがあります。
 
それも嬉しいことですし、
僕の情報発信でたったひとりでも
人生にいい影響を与えていると考えると
ニヤニヤしてきちゃいます。
 
だから今カフェでニヤニヤしながら
パソコンをカチカチしてる僕を見て
周りの人はキモいと思ってるかもしれません。
 
でもいいのです!それでも僕は
あなたに価値ある情報をお伝えします。爆
 
 
3まわりまわって返ってくる
 
しっかり見てくれた人は
お気づきになったと思います。
 
動画で一番はじめに
男の子に手を差し伸べてあげた人、
 
最後に水を受け取ったおじさんと
同一人物ですよね。
 
 
あの男性の手を差し伸べるという
小さな恩恵がまわりまわって好循環を生み出し、
最終的には自分に返ってきました。
 
「うさんくせえー・・」
 
と言ってしまえばそれで終わりですが
これは現実世界においても同じだと思います。
 
僕自身、あの時の行動が
今になって返ってきたな、
という経験を何度もしたことあります。
 
尊敬している経営者や事業家の人も
みんな同じようなことをいうので
たぶん本当だと信じています。
 
 
で、何より大事なのは
これが「真」か「偽」か
というところではありません。
 
まわりまわって返ってくると信じてる方が
あなたが常に「giver」:与える人 
在り続けることができるってことなのです。
 
「ほんとに返ってくるのかよ〜」
 
とか極論、どうでもいいのです。
そんなことに思考をめぐらしてても意味がないです。
 
いつか返ってくると根っこにだけ持っておいて、
基本的には見返りを求めず
与えてみることが大事です。
 
少なくとも「俺はそんなこと信じない」
と思って何も与えない人より
 
何かを与えているあなたの方が
社会的に何倍も価値があります。
 
 
僕らは集団社会に生きています。
 
何をすることがこの世界で
自分に、そして周りに良い影響を及ぼすか
考えてみるといいと思います。
 
 
ではでは、ここから
具体的に返報性の法則をどうやって
あなたの生活やビジネスに活用できるのかを
お伝えしようと思います。
 
 
が、
 
そろそろ人と会う
予定の時間になってしまいました。(笑)
 
具体的なテクニックはまた今度にでも
お話しようと思います。
 
ただ今日はかなり重要な内容をお伝えしました。
 
ネットで稼げている人は他のライバルたちより
確実に与えています。

本音を言えば、
テクニックうんぬんより
この「考え方」が大切です。
 
ビジネスだろうが、人間社会だろうが
常に返報性が存在していることを肝に銘じてください。
 
人生が変わると思います。
 
 
ではでは、また!