情報オーバーロード

どうも、kazuです。

 

現代人の1日の情報量は
江戸時代の一生分だと言われてます。 

 

僕たちが受け取っている
情報量というのは、

人間の処理できる量を
はるかに超えてしまっています。

 

ある研究で2001年から2003年までの
3年間で貯蓄された情報量を調べた所、

人類が30万年かけて貯蓄してきた
すべての情報量を超えてしまったそうです。

 

あなたも日々生活をしてて
情報がありすぎて何が正しくて
何が間違っているのか

分からなくなる時があると思います。

 

このように情報過多によって
必要な情報が埋もれてしまい、

課題を理解したり意思決定したり
することが困難になる状態を

 

情報オーバーロード

 

と呼びます。

 

f:id:netks01:20170823115309j:plain

 

情報はあれば役に立つ事も多いですが、

 

多ければ多いほど注意が散漫になり
集中力の欠如や時間の浪費に繋がったりします。

  

 

「選択のパラドックス
って知っていますか?

 

これは心理学者のバリー・シュワルツ氏が
提唱した概念ですが、

何かと言うと、

 

人は選択肢が多ければ多いほど不幸を感じやすくなる
心理が働くというのです。

ここでいう選択肢の多さというのは
物資的な豊かさに比例します。

 

西洋社会の考え方では、自由そのものが善であり、
「個人の自由の最大化」が
最も人類の繁栄につながるとされてきました。

 

その根底を覆す理論が
この「選択のパラドックス」です。

 

youtu.be

 

シュワルツ氏の結論としては、

適度な不自由が幸せを生む

ということでした。

 

これはその通りだと思います、
物資的な豊かさと幸せはイコールではありません。

 

世界一幸せな国とされているブータン
日本と比べてはるかに物資的に劣っていますし、

 

お金持ちで孤独な人よりも
お金が少なくて人に恵まれている人の方が
はるかに幸福度は高いでしょう。

 

と同時に物資的に事足りない人生も
不幸ですから、お金も物資も欲しいし
結局はバランスが大事という事ですね。

 

ただ今を生きている以上、

僕らは意識せずとも
膨大な情報と選択肢を迫られます。
(だから不幸な人が多いのですが)

 

かといって何でもかんでも情報を
完全シャットアウトする行為は愚かです。

 

つまり、

 

今は情報を選ぶ時代です。

 

膨大な情報の渦の中から
自分にとって何が適切で何が不適切なのか
見分ける力が求められています。

 

学問のすゝめで有名な福沢諭吉は、
こんな言葉を残しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

賢人と愚人の違いは、
学ぶか学ばないかによって、
決まるのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

情報が溢れている社会
かつ情報を選ぶ時代において、

この言葉はより一層
確信をついていると感じます。

 

学ぶ意欲のない者は
自分にとって無駄な情報に飲み込まれ、
結果、不幸せになる愚か者。

 

学ぶ意欲のある者は
開示された情報の中から適切なものを
選び続け富や幸せを手に入れていく賢い人。

 

情報が膨大にあるということは
ある種、学ぶ環境が非常に整っている社会
という表現もできますので、

 

その結果、頑張る人は正しい情報を手に入れ続け
どんどん豊かになっていき、 

 

逆に頑張らない人は無駄に選択肢だけ増え続け
どんどん不幸になっていく

というわけですね。

 

 

つまり、これからは
情報が増えれば増えるほど


より一層激しい
格差社会になっていく

 

ということです。

 

 

 情報格差は富の格差も生み出します。

 

例えば、インターネットやパソコン
という端末が個人にも行き渡るようになり、

世界中のあらゆる情報を
得ることができるようになりました。

 


これによって誰もが
世界中の金儲けの方法を知ることを
可能にしてしまいました。


株式投資、為替取引、先物取引
ネットオークション、ネットショップ、
ネット広告などなど

様々な方法が
日本でも通用することになり、


こういった方法を知った個人が
経済的な勝ち組になれる社会へと
移行するようになっています。

 

僕自身もそのITの流れに乗っかったわけなので、
インターネットを活用してビジネスを
展開しているわけですが、

 

こういったケースも自分の意思で
お金を稼ぐという気持ちがなければ
たどり着かない現象です。

 

 

とにもかくにも、

 

金持ちと貧乏の差が
極端に開いてくる時代の到来

 

です。

 

バブル期は逆ピラミッド型社会で
金持ちが多く、貧乏人が少なかった時代です。

 

バブルが弾けてから現代まではピラミッド型で
金持ちが少なく、貧乏人が多かった時代です。

 

これからはお金持ちと貧乏人が
二極化していくと言われてます。

 

【中間層の消失・一部の経営者
コア社員以外は時間給の社員へ】

f:id:netks01:20170823120454j:plain

f:id:netks01:20170823120459j:plain

 

つまり、 

 

来る日も来る日も次の月に
生活するための資金を稼ぐためだけに働き
消費者としてお金を使い続ける貧乏人と

 

不労収入を獲得し、時間にも人間関係にも
全く縛られないで好き放題にぷらぷらと
いきながら生活するお金持ちの自由人

 

に分かれていきます。

 

あなたはどちらの生活をしていきますか?

 

もし選べるのなら
もちろん、後者でしょう。

 

しかし、周りの人たちはおそらく
前者の生き方を押し付けてくると思います。

 

なぜなら、
それしか知らないからです。

 

そんな状況下でもあなたは
お金持ちの自由人を選べますか?

 

その決断はつまり、
自分自身で情報を選び取る
ということです。

 

何もせずにただのうのうと生きていても
後者のような生活は訪れません。

 

誰にも強要もされない中、
自分自身で掴み取りにいく必要があります。

 

貪欲に学ぶ姿勢が必要です。

 

あなたは自分の人生を好きな方向に
選ぶ権利を持っています。


親でも友達でも家族でもなく
あなた自身が持っているのです。

 

あなたの人生において
何が正しくて、何が正しくないのか
適切な情報を自分自身で選んで活用する

 

基準はあなた自身です。

 

もし万が一
周りに批判されようが、何されようが

 

あなたが面白いと思ったもの
あなたが正しいと思ったもの
あなたがワクワクするもの

 

そっちがあなたにとっての「正解」です。

 

自分の心に素直になって適切な情報を選ぶ


ということを覚えておくと
お役に立つと思います。

 

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

 

第4次産業革命のお知らせ

どうも、kazuです。


「第4次産業革命」が起きています。

 

感覚はないかもしれませんが、


これは現代を生きる僕たちの社会で
今まさに巻き起こっている現象のことです。

 

今回は今を生きる人間として
必ず理解しておくべき内容について
お話したいと思います。

 

この産業革命の新たな波を
生み出している要因はずばり、

 

人口知能(AI)

 

というものです。

 

最近テレビ番組でも耳にすることが
増えてきたのではないでしょうか。

 

f:id:netks01:20170819234356j:plain

 

で、この人口知能というもの
都市伝説でもなんでもなく、

実際に新たな労働革命を引き起こし、
世界を激変させてしまう代物です。

 

その大きな要素として主に
2つのテクノロジーの進歩があります。

 

初めて聞く人も多いと思いますが
しっかり覚えておいてください。

 

1つ目は、

 

インターネットオブ
シンクス( IoT )


という概念。

 

f:id:netks01:20170820100033j:plain

 

これはあらゆるものがインターネットと
接続されてる状態になり、モニタリングや
コントロールが可能になるというものです。

 

例えば、えんぴつで絵を描いた時
そのえんぴつでどんな絵を描いたのかが
ネット越しにデータとして認識されます。

 

そのデータはインターネットを介して
データベースへ送信されます。


そのほかあらゆるものが
ネットと接続された状態であれば、

人間の活動が大きなデータとして
蓄積されていく、この概念を
「ビックデータ」と言います。

 

それらのテクノロジーに付随して、 

2つ目の重要な概念とされているのが

 

ディープランニング
deep learning

 

f:id:netks01:20170820100119p:plain

 

深い学びという意味ですが、


簡単に言えばビックデータを
人口知能が学習し、

 

結果、すべての人間の活動が
人口知能のロボットによって
できるようになっていくという
技術革新が今まさに起きているのです。

 

これによって

 

ロボットが
人間の代わりになる世界

が到来するとされているのです。

 

一般常識的には
まだまだおとぎ話のような気が
するかもしれませんが、


すでにロボットが優秀な人材と同等、


もしくは超える存在として成り立っている
実例が数多くあります。

 

例えば、医者が発見することができなかった白血病
人口知能がものの10分で見抜いて治療法を提示して、
患者を救った事例が日本ですでにあるんです。

 

チェスや囲碁のプロとの勝負で
人口知能側が勝利したり、

 

独創的な絵を書いたり
創作料理を作り上げたり、

至る所で人口知能の活躍の事例は
世に公表されてきています。

ロボットが人間の代わりになる

それはつまり、ロボットによって
奪われる仕事が生まれてくるということです。

 

以下はオックスフォード大学
論文で発表した人口知能の発達により
20年以内になくなる仕事リストです。

 

f:id:netks01:20170820005735j:plain

 

これらの職業がすべてなくなる、
というのを危惧する必要はないと思いますが

少なからず人口知能によって仕事が奪われる、


つまり労働人口
大きな影響を与えるのは確かです。

 

=====================

あなたが望む望まざるに関わらず、
現在の仕事のほどんどは機会に代行されるだろう。

人口知能の急激な発達により、
現在日常で行われている仕事のほどんどを
ロボットが行い近い将来、10人中9人
今とは違う仕事をしているだろう。
Google元CEO:ラリー・ペイジ

=====================

「テクノロジーが発展するほど、
私たちの仕事は無くなっていくだろう。
今人間が行う仕事の47%が、
20年以内に機械に取って代わられるはずだ。
Microsoft創業者:ビル・ゲイツ
=====================

有名な大学だけでなく、世界的な事業家たちは
人口知能における労働革命の危惧を様々な場で
公表しています。

 

イギリスで産業革命があった時は
工場で実際に働いていた人たちが
リストラされました。

 

明治維新が起きた時は武士は切腹し、
商人の時代が始まりました。

 

普段何気なく生活をしていると
気付きにくいのですが、


時代は今も、移り変わっているのです。

 

そして時代の移り変わりや技術の進歩によって
職を失う人や貧しくなる人が
少なからず生まれるのが世の常です。

 

現代は変化が激しい時代です。
たった10年で世界がガラリと変わってしまう。

 
携帯⇒スマホ
メール⇒LINE
本屋さん⇒Amazon

 

ここ近年の社会現象を振り返るだけで
見えるところに証拠はいくらでもあります。


とにかく変化が顕著な時代です。

 

現代を生きる僕らにとってこのお話は
見て見ぬ振りをしていい代物ではありません。

 

当事者意識のない人は
本当に厳しい社会が待っていると思います。

 

ゆでガエル現象

って知っていますか?

 

f:id:netks01:20170820013908j:plain

 

こんな実験があります。

鍋に熱湯を入れた状態で
生きたカエルを入れると

カエルは熱さゆえに飛び跳ねて
脱出をするそうです。

 

しかし、はじめに鍋に水を入れて
カエルを入れておいた状態から
その水を徐々に熱して温めていくと

 

カエルは水温の上昇を知覚できずに
茹で上がって死んでしまうそうです。

 

ちょっとカエルさんがかわいそうですが

 

この実験の教訓は、2つ。

 

1つ目は、「変化」というのは
ゆっくりと徐々に経過すると
非常に分かりにくいということ。

 

2つ目は、「茹で上がってからでは遅い」
環境変化への適応は手遅れになる前に
しなければならないということ。

 

あなたはゆでガエルに
なりたいですか?

 

僕たちは日々生活をしていると
「時の流れ」に対してどうも鈍感になります。

 

若い人なら「自分はいつか死ぬ」 
ということすら信じがたい事かもしれません。

 

時代は確実に動いています。


この環境の変化に僕らは
適応していく必要があるのです。

 

では僕らは何をしていけばいいのか?

 

答えはシンプルです。


人口知能(ロボット)

使う側・買う側になること


今後人口知能が発展し、
ロボットがより普及される
時代になるのは確かなことです。

 

だからこそ、ロボットを買う側になること
これこそが確実に時代を生き残る方法だと
思います。

 

今以上にお金を稼ぐ必要があります。

結局どんな時代になろうと
資本主義である以上、お金は権力です。

 

職が奪われること、仕事の定義、富の分配
ロボットによって様々な変化が
求められてるのは確かな事実ですが

時代の変化によって生活が苦しくなるのは
どの時代においても富裕層ではありません。

 

一般大衆や貧困層の人たちです。

日本は先進国だから大丈夫
という人は勘違いも甚だしい、

今の日本のサラリーマンのほとんどは
生活をしていくので精一杯。

 

このサイトは20代の人がよく来てくれますが、

 

20代の総合した平均収入は
男性で300〜400万、
女性で300〜350万程度ですから、

 

もしこれ以下の収入の人は平均以下なので、
本当に当事者意識を持つべきですし、

 

平均以上の人も時代の変化については
よく考えるべき事です。 

(ちなみに高所得者層の人の方が
よく考えている傾向があります。)


まだまだ実感の足りない話かもしれませんが、
手遅れになる前にお伝えしておきます。

 

人工知能やロボットというテーマは
決して他人ごとではないのです。

 

ひとつ、朗報があります。

 

インターネット環境の発達により
人口知能という存在も浮上してきましたが

同時に、ネットのおかげで
誰もがノーリスクでビジネスを始めることが
できるようになりました。

 

ネットの副業や在宅ワークの雑誌が
コンビニに並び、様々な企業が
副業解禁を公表してきています。

 

「・・・だから何??」

という方は考え方を改めるべき、
本当に凄いことです。

 

事実これは僕にとっても「チャンス」でした。

今この記事を見ているあなたが
普通の一般階級の方なのでしたら、
僕と同様に大チャンスだと思います。


 

例えば、僕はこの前東南アジアの
とある貧困地域に足を運びましたが、

 

ある村でトウモロコシを売って
家族の家計を立てている人たちを
目の当たりにしました。

 

彼らは毎日トウモロコシを村から
数キロ先の工場まで持って行って
働いている人たちに売るそうです。

 

本当に貧しい生活、
水も雨をためたもので家はボロボロ
気温も30度を優に超えるため
立ってるだけで体力を奪われる

 

そんな環境でした。

 

もちろん、娯楽などは存在せず、
明日ご飯を食べるためだけに
トウモロコシを売って生きる生活です。

 

かなり胸を打たれましたが
彼らのような人はどんなに夢や理想
快適な暮らしを描いても、

 

なかなか実現することはできません。

 

手にしたくても、したくても
実現させる手段もなければ、

僕が今回お伝えした世界の
最新情報も知る余地さえない。

 

あの地に生まれ落ちただけで
生涯にわたって貧しい暮らしを
約束されてしまうのです。

 

あなたはどうですか?

 

あなたの身の回りは彼らと比べたら
それなりに快適でしょう。

 

しかし、自分が本当にやりたいことや
実現したいより優雅な暮らしというものが
少なからずあると思います。

 

それを実現するためにはおそらく
今の延長線上の人生よりも
お金というものが必要不可欠で、


あなたの目の前にはインターネットという
最先端の武器とビジネスをリスクなく
始めることができる環境が整っています。

 

彼らと違って僕たちには
選択肢があるのです。

 

豊かになるか、ならないか選ぶ権利と
努力できる環境が整っています。

 

僕は自由なライフスタイルに
憧れてましたから、

 

ネットという武器を手にとり
ゼロからビジネスを始め結果、

時間とお金に縛られない自由な
生活を手にいれることができました。

 

もしあなたが今回僕がお伝えした
人口知能や時代の移り変わりに対して
当事者意識を持つことができるのなら、

 

もし今以上に快適な暮らしや
自分の成し遂げたい夢を叶えるために
収入を増やすことに情熱を持てる
頭のいい人なのでしたら、

今すぐインターネットを活用して、
ノーリスクでビジネスを
展開していくことをオススメします。

 

副業でも構いませんし、後に
本業にしてもいいでしょう。

 

あなた自身の収入を増やす活動です。

 

・初心者の正しいビジネスの始め方
・具体的なネットの収入構築法

興味はあるけど全く分かりません(泣

という方はぜひ僕のLINE@を
友達追加しておいてください。

 

 友だち追加


このLINE@の登録者・限定で
インターネットビジネス最先端のノウハウや情報、
費用0で自動収入を構築する仕組みづくりを公開

無料の電子テキストや
音声ファイルを多数配信していきます。

 

ではでは、今回はこれくらいで。

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました!

 

 

追伸:こちらも参考にどうぞ。

第4次産業革命について解説してる
動画を見つけました。

理解をさらに深めたい人は
ぜひ見ておくといいと思います。
 

本当に時代は変わっていきますからね。

 

youtu.be

 

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

 

お金の「矛盾」を解説してみた。

どうも、kazuです。

 

突然なのですが、
あなたはお金が好きですか?


エスだと思います。

 

その証拠にもしお金を貰えるなら
喜んでもらうと思いますし、

 

お金があればあなたの
好きな事ができますものね。

 

例えば、海外旅行したり
好きな洋服を買ったり
カッコいい車を買ったり etc...

 

f:id:netks01:20170819005420j:plain 
f:id:netks01:20170819005738j:plain
f:id:netks01:20170819005917j:plain

 

本当に色々なことができます。

 

ひとことで言えば、

人生の質を上げれる
と思います。

 

だからあなたはお金が
大好きだと思うのですが、

 

しかし同時に

ノーでもある、と思います。

 

「お金稼ぎしませんか?」

 

って唐突に言われると
なんとなく嫌悪感や疑心を
感じると思いますし、


お金がないがゆえに 
両親や家族が大げんかしたり、

嫌いな仕事をしてたり
何か我慢を強いられたり
時には借金で悩まされたりと

 

お金のせいで色んなイヤな経験を
してきたと思いますので、

お金は嫌いだと思います。

 
僕らはお金に対して2つの側面を持っています。

 

お金は「好き」
だけど「嫌い」です。

 

誰もが2つの感情を
持ち合わせていますがほとんどの人は、

 

ネガティブな側面の方を強く感じて生きています。

 

なぜなら人は損失が大キライで、
マイナス面に意識を向けるのが得意だからです。

 

例えば、あなたが帰り道で
1万円を拾ったとしましょう。


f:id:netks01:20170819124810j:plain

 

周りには誰もいません。
あなたのものです。

 

1万円得をしました。

あなたはそのまま
ルンルン気分でご帰宅です。

 

すると、拾ったはずの
1万円がポケットにありません。

 

どうやら高揚しすぎて、

スキップしてる最中に
落としてしまったのでしょう。

 

・・・・

 

さて、あなたは
どんな気持ちになりますか?

 

かなり落ち込むと思います。
なんなら損をしたと感じるでしょう。

「うわっ、もったいね〜」と。

 

しかし、冷静になってみれば
拾った1万円はそもそも
あなたのものではありません。

 

偶然見つけたに過ぎません。
初めから無かったのです。

 

でも、あなたは損したと感じました。

 

イメージできますか?

 

人は得られる利益よりも
失う苦痛を圧倒的に感じる生き物なのです。

 

これを心理学では、

 

コンコルド効果

と言います。

 

コンコルドとは、
イギリスとフランスで共同開発された
旅客機の名前のことです。

 

f:id:netks01:20170819011625j:plain

 

この旅客機はかつて開発が
とても注目され、当時の国家が日本円で

約4000億円

 

もの資産を投下して
作った旅客機でした。

 

しかし、開発途中において
環境問題、騒音問題、開発の遅滞
コストパフォーマンスの悪さなど
様々な問題が浮上され、

 

専門家たちはコンコルドの開発を
中止すべきだと助言しました。

 

にもかかわらず、国家は

莫大な資産を投下したゆえに
後戻りはできないという判断を下し
さらなる赤字を垂れ流し、

 

結局、開発されたもののコンコルド
何一つ問題を解決することもできず、
実用化されることなく廃盤されました。

この実例からなぞられて、

 

人が「損失」を恐れるがゆえに
損得の合理的な判断ができない
心理状態になることを

コンコルド効果と名ずけました。

 

ギャンブルにハマる人もまさにこれですね。

 

 

で、このコンコルド効果によって
僕らは沢山の過ちを犯しています。

 

特に厄介なのが、

 

チャレンジ精神の欠落

 

です。


例えば、ぶっちゃけ今の収入に
満足してない。仕事をやめたい。

でも、

せっかくいい企業に入ったのだから
頑張って就職したのだから、
今の会社で一生を過ごそう・・・

と心の葛藤を押さえ込んで生きる人や

 

くだらない教材や稼げないノウハウに
投資をしてきて全く稼げていないけれども
わざわざお金を払ったのだから、
やりきらないともったいない!!

ゆえに違うチャレンジが出来ないという
副業やビジネスに興味のある人 

などなど。

 

本当に多くの人がこの心理状態のせいで
莫大な損失を受けているのです。

 

とにもかくにも、


僕らは自分の「損失」を
物事の判断基準にしているのです。

 

しかし、僕はあなたに
この心理効果に囚われない人生を
歩んでもらいたいと思います。

 

なぜなら僕の知ってる限り、
そうやって生きている人の方が
何倍も幸福度が高いですし、

 

何より収入が高い人ほど
この心理状態と無縁の人生を歩んでいます。

 

僕自身、この心理背景の逸脱により
だいぶ人生が楽になった自負があります。

 

 

具体的に何をするのかというと、


物事の判断基準を
「損失」にするのでなく、

「利益」に変えてみる

 

という方法です。

 

例えば、人はお金を使うと
お金が減るという
「損失」ばかりに意識を置くのです。

 

そうではなくて増える利益に
意識を集中させてみてください。

 

服を買えばお金は減りますが
服は増えます。

 

本を買えばお金は減りますが
知識は増えます。

 

タクシーに乗ればお金は減りますが
あなたの時間が増えます。

 

お金によって必ず何かを得てるんです。

 

なぜか僕らは日々生活をしていると
この事実が軽薄になります。

 

損切りができる人と出来ない人の
違いもここにあります。

 

例えば、コンコルド効果に囚われ
ギャンブルにハマっている人がいるとします。

f:id:netks01:20170819125550j:plain

 

「もう数万円も使っているのだから
 取り返すまでは辞めれない!!」

 

こういう人はさらなるお金を費やし、
損失を拡大かして後悔するのがオチです。

 

しかし、損切りできる人は、

「数万円使って時間を忘れるくらい
 没頭した楽しいひと時を
 得られたのだから良しとしよう。
 もっと勝てるようにまずは家で学習だ!」

 

みたいな解釈をするわけです。

 

常に物事の価値基準を
プラス思考に変えてみてください。


人生が何倍にも楽しくなります。
チャレンジ精神が向上します。


結果、収入も上がり、
人間関係も良好になると思います。


逆にこの考え方ができない人は常に逃げ腰。


結果、自分が本当にやりたいことや
関心のあることに対して嘘をつき続ける
虚しい人生が待っています。

 

 

最後にぜひ
自分自身に問いかけてみてください。

 

自分は過去の行動やお金の「損失」を恐れ、
どこか縮こまって行動していないだろうかと。

 

・頑張ってここまでやったから。。
・せっかくお金を払ったのだから。。

 

過去のしがらみや常識に囚われてばかりでは
いつまでたっても理想に近づきません。

 

ぜひ覚えておいてください。

 

ではでは、また。

 

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

TEFCASの法則

どうも、kazuです。

 

TEFCASの法則って
知っていますか?

 

これはビジネス業界における
目標達成法のひとつなのですが、


ビジネスだけでなく勉強や恋愛、

その他すべての出来事における
目標達成法になる秘密の法則です。

 

この法則を活用すれば誰しもが
掲げた目標を達成することができる
というパワフルな方法です。

 

僕自身めちゃめちゃ役立った方法なので
初めて聞いた!という方は
特に覚えておいてください。

 

 

まず初めに以下の図を見てください。


このサークルをよくイメージしながら
ぜひ記事を読み進めてください。

 

f:id:netks01:20170816111942p:plain

 

TEFCASとは、、

 

「T」・・・「Trials(試行)」

「E」・・・「Events(出来事)」

「F」・・・「Feedback(指摘)」

「C」・・・「Check(チェック)」

「A」・・・「Adjust(調整)」

「S」・・・「Success(成功)」

 

6つのアクションの頭文字をとって
組み合わせた言葉です。

 

この成功原則、言葉にしたり
図で説明したりするのは
比較的簡単なわけですが

 

大事なのはこの法則を
どう活用するかですよね。

 

僕の経験値も含めて活用法を
シェアしたいと思います。

 

基本は仕事やビジネスに応用するものとされていますが、そうでなくても本当に活用できます。

 

例えば、恋愛を例にしてみましょう。

 

まず初めに「S」成功の定義を決めます。

今回の場合は、

「好きな女の子Pちゃんと付き合う」
ということを成功の定義と掲げましょう。

 

 

ここで成功を定めた瞬間、
大事なポイントがあります。

それはこの時点でもうあなたの成功は
約束されたということです。

 

いいですか?

 

この時点でもう、あなたは
Pちゃんと付き合うことが
できるようになったのです。

 

「・・・kazuさん、何を言ってるんですか?
まだ何も始まっていませんよ、これじゃ
ただの被害妄想ヤロウじゃないですか。」

 

と思うかもしれませんが、

 

このTEFCASサイクルに成功を乗せた時点で
「遅かれ早かれ成功は約束される」
と確信すること、イメージすること

これがこの法則の大事なポイントです。

 

このTEFCASサイクルは
あなたの脳内に存在していて、

まるでターミネーターのごとく
指令通り動く超優秀な機能だと
想像してください。

 

起動させてしまえばどんな人が
どうあがいても成功してしまう、
そんな代物なのです。

 

このイメージが大切です。

 

で、成功の定義を見出したら次に


「Trials(試行)」です。

 

これは成功に繋がるアクションを
実行したり、仮説を試してみたりする
ということです。

 

この時、感情論は抜きにして
どのようにすれば「S」を達成できるか
まず紙に書いてみましょう。

 

「好きな女の子Pちゃんと付き合う」
をどのようにすれば達成できるか
→Pちゃんに告白をしてOKを貰う

できる、できないではありません。

 

直結する回答として告白をして
OKを貰うということになります。

 

では、さっそく
この告白をしていくわけですが、
この時に仮説を立てます。

 

「今から電話でコクったらどうなるかな?」

        ↑
(なるべく最短最速の
目標達成から考えていきましょう。)



・いける!と思った場合→即電話(実行)
・過去の経験上からしておそらく撃沈だ・・の場合

  ↓
「仮説」じゃあまずデートに誘って
いいムードの中で告白をしたら成功率は
上がるのではないだろうか?(こちらを実行)

 

このように何かアクションを起こしたり
仮説を立ててそれを実行したりするのが
「Trials(試行)」です。


ここで覚えておくべき事は、

 

そもそも目標に対する
Trials(試行)という行為をしない人が
ほとんどだということです。

 

確率にすれば約20%の人間しか
行動を起こすことはできない、

それぐらいの感覚でしょう。

 

これを自覚してるだけでも
だいぶ心に変化があると思います。

 

仮にPちゃんが高嶺の花だったとしても
付き合うためには、告白しなくてはいけない。
そして、ほとんどの人は告白してないのです。

 

多くの人はやっていない、
やるだけで成果は生まれる


というのを心に刻んでおくといいと思います。

 

勉強だろうが、恋愛だろうが、

ビジネスだろうが、すべてに共通します。

 

行動しただけでどんな分野においても
上位20%に入れると思ってください。

 

 

で、次に「Trials(試行)」をすると
何かしらの「Events(出来事)」が発生します。

 

例えば、デートに誘って告白をしたら
「振られた」という出来事が起きたとします。

 

この時に大事なのは、初めのEventsは
8割がた失敗する方が多いということです。

 

うまくいく方がラッキーなのです。
うまくいかなくて当たり前なのです。

 

なんでもそうですが、
いきなりトライアルして成功していたら
世の中、悩んでいる人はいません。

 

 

自転車に一回で乗れましたか?

赤ちゃんが日本語をスラスラ話せますか?

 

無理なんです。初めは、
どんな事も難しいんです。

 

だから、うまくいかなくて
当たり前なのです。

 

あなたが今当たり前にできる事も
忘れてるだけで、途方もない
試行錯誤したはずなのです。

 

例えイヤなEventsが起きても
落ち込み過ぎない、という事を
覚えておきましょう。

 

 

で、大事なのはこの次のターム
「Feedback(指摘)」です。

 

ほとんどの人は
このフィードバックが苦手です。

「Feedback(指摘)」とは、、


客観的な指摘を受ける
ということです。

 

つまり自分と相手だけでない
第3者の観測者によって適切な指摘をもらう
これをしなくてはいけません。


例えば、「告白をして振られた」という
イベントがあったとしたら
素直に一度、第3者のモテ男くんに
相談をして指摘をもらうべきなのです。

 

もちろん、客観的に自分を観察する能力が
高くなれば誰かの指摘もいらなくなってきますが、
自分を客観視するのは非常に難しいことです。

 

特に初めは第3者の助けを
躊躇なくもらいましょう。

 

多くの人はフィードバックを自分自身で行い、
その際に自分のマイナスな解釈や
感情論を上乗せしてしまいます。

 

「振られてしまった・・・もうだめだ。。」
「嫌われてしまったに違いない。。」

 

結果、ネガティブになり挫折をしたり
諦めたりする要因が生まれてきます。

 

TEFCASサイクルにマイナスの感情論は
必要ありません。

 

大事なのはEvents(出来事)という
事実を客観的に判断して、

 

正しくCheck(チェック)Adjust(調整)
を行い、次のベストなアクションを
見出すかが
肝心です。

 

そしてまた「Trials(試行)」するのです。

 

どんな困難な成功の定義だろうと、
このTEFCASサイクルを回せば回すほど
成功は自ずと近づいてきます。

 

逆にこのサイクルを回してもないのに
成功するというのはあり得ないのです。

 

 

さてさて、おさらいも兼ねて
あなたにお尋ねしましょう。

 

ほとんどの人は「Trials(試行)」しません。

 

何もしてないのに漠然と
自分の目標に対して不安を感じたり、
成功出来ないと悩んでいます。

 

あなたは「Trials(試行)」してますか?

 

行動・アクションをしてますか?

 

何もしていないにもかかわらず目標に対して
悩むことは、なんの価値もありません。

 

 

そして、

「Feedback(指摘)」を貰ってますか?

 

自分で分からなければ誰かに頼りましたか?

 

マイナスの感情や自分の解釈で
勝手に落ち込んだり、諦めてませんか?

 

 

このサイクルを覚えておけば
自分の目標を達成・成功出来ない理由が
自然と浮かび上がってくると思います。

 

同時に、悲観する必要はありません。

 

目標達成がうまくいかない理由は、
TEFCASサイクルを学ばずに

ガムシャラな試行錯誤を
繰り返していたからです。

 

それはつまり、間違ったフォームで
バットの素振りをし続けていたのと
同じなのです。

 

それではいつまでたっても上達しません。

ヒットもホームランも皆無です。
むしろ下手になってきます。

 

あなたのTEFCASサイクルを
今日から起動させましょう。

 

 

TEFCASの法則、はじめにお伝えしたように恋愛、仕事、勉強、スポーツなどなどあらゆるジャンルの目標達成を手助けしてくれる武器になると思いますよ。

 

ぜひ活用してみてください。

 

ではでは、また。

 

 

 

 

好きなことを仕事にする方法

どうも、kazuです。

 

し働かずとも

今と同じ給料のお金が
毎月手に入るとしたら

あなたは今の仕事を続けますか?

 

この問いかけに即座に「YES!」と
答えられた人は記事を読む必要はありません。

 

今回はこの質問に対して
「YES」と答えることができなかった人や
考え込んでしまった人に向けて書きます。

 

 

テーマは、
好きなことを仕事にする方法です。

 

好きなこととは、
あなたがたとえお金を貰わなくても
素直にやりたいと思えることです。

その情熱が心の底からフツフツと
湧き出るような活動のことです。

 

あなたは好きでもない仕事を
40年間も続けたいですか?

 

続けなきゃいけないんだよというのは
抜きにして、基本的には嫌ですよね。

 

寝ている時間を割いたら
人生の半分くらいは仕事するわけですから
なるべく好きなことをしてたいと思います。


ではなぜほとんどの人はそれを理解しつつも
好きでもない仕事を続けているのでしょうか。


なぜ冒頭での問いかけに
YESと答えることができなのでしょうか。

 

2つの悪しき風評・・・

 

その原因は、日本の暗黙のルールとして
信じ込まれている悪しき2つの風評のせいなんです。


「悪しき風評・その1」
仕事はそもそもつらいもの

 

f:id:netks01:20170815113055p:plain

 

世の中のほとんどの人は
仕事が辛いと思っています。

 

厳密に言えば思い込まされている
と言った方が正しいでしょうか。


ある統計によると新入社員の3分の1は
仕事を辞めたいと思っているそうです。

僕の同級生はその世代が多いのですが
2年目にしてすでに会社を辞めた人も沢山いますし、

ほとんどの友人が職場環境を嘆いてるので
この統計はかなり正確な真実だと思います。

 

例えば、

楽してお金を稼ぐ!

 

f:id:netks01:20170815113135j:plain

 

と聞いてあなたは
どんなイメージを持ちますか?

 

不快感を感じる人が多いと思います。

 

甘ったれずに汗水垂らして働け!
と怒りたくなるかもしれません。

 

ちなみに僕はネットを使って
収入を得ているというだけでなぜか

「楽に稼ぐなんてクズですね」と
言われた経験がありますが、
それはちょっと酷いです。。笑

 

これは僕の経験上ですが、


仕事ができない人や
収入が少ない人に限って
「仕事はつらいべき」という概念に

ヒドく囚われて生きている気がします。

 

なぜなら、お金を稼ぐことの本質を
見失っている人の見解だからです。

 

 

忙しかろうが楽だろうが極論、
稼ぐことになんら関係のないことです。 

なぜならそれはあくまで
「主観の感情論」だからです。

 

大事なのは、

お金を稼ぐ、という事実。

 

そしてお金を稼ぐというのは
会社や世の中に価値を提供する、貢献する
という事なわけですから、

 

価値の提供が出来ていれば
どんなに楽だろうが良いはずです。

 

例えば、飲食店に行って厨房で
仮にシェフがサボりにサボっていても、
美味しい料理が出て来ればお客にとって
極論、なんの問題もありません。

 

もちろん、一生懸命取り組む、
という事はすごく大事だと思います。

だから頑張ってる人ほど評価されるべきだし
僕自身も常にそうであるべきだと思って
行動していますが、

 

ただ一方で仕事が辛いとか楽だとかは、
結果に比例しません。

 

仕事はつらいものであるべき
という人ほど忙しい自慢をしています。

 

そんな事は極論どうでもよくて
大事なのは成果ですよね。

  

ではなぜ仕事はつらいものであるべき
だと世間では考えられているのか?

 

それは、

 

過酷な労働環境の正当化

です。


仕事が辛いという風評が世にあると、
日本の過酷で不当な労働環境が正当化されます。

過酷が当たり前、仕事は辛くて当然
苦しくないなら働いていないとイコール
過酷な労働こそ美徳である

これは過労を強いるための
まさに洗脳です。

 

疑問に感じたことはありませんか? 

「これが当たり前なんだ!」と
理不尽な理屈を押し付けられ、どこか
不満や違和感を感じたことはありませんか?

 

もしあなたが本気で自身の人生を
楽しむ気持ちを大事にしてるのなら、

 

やりたいことが
出来なくてつらい仕事をするのが普通、

やりたいことを出来ている人が特別

 

という狂った洗脳に
染まる必要はないと思います。

 

たった一度の人生、もっと自分らしく、
やりたいことを素直に行えるような生き方を
模索すべきではないでしょうか。

事実そういう人たちも沢山います。

 

 
「悪しき風評その2」
好きなことは仕事にできない
(出来るのはごく一部の優れた人のみ)

 

好きな事で仕事をする
収入を得る、というのは

本当に一握りの優れた人間が
「好き」を極めることによって
達成できるものだと信じ込まれています。

例:走るのが好き⇒プロのマラソン選手になる
  ゲームが好き⇒プロのゲーマーになる

 

僕自身もかつてはそう思っていました。
だからこそ嫌いなバイトや仕事を
お金のために続けてた過去がありました。

 

しかし、それは
もはや古臭い考え方です。

なぜなら、好きなことをして
お金を稼いだり仕事をすることは
誰でもできるからです。


ちょっとした工夫とノウハウ、
考え方で実現できます。

 

例えば、みんなが知ってる所だと
YouTuberがいい事例です。
(僕は瀬戸こうじさんがお気に入りです↓)

f:id:netks01:20170815120715j:plain



日本でもそうですが、
世界のトップYouTuberの中には
ゲーム実況者という人たちが沢山います。
世界1のYouTuberゲーム実況者の年収は、


日本円にしておよそ14億円。


彼らはもともと
プロゲーマーだったわけでもなく

ただの一般人、
単純なゲーム好きの人たちです。

 

以下の動画はアメリカのトップYouTuberである
ジョーダン・マロン(24歳)が初めて投稿した
ゲーム実況の動画です。

youtu.be

 

ちなみに彼は24歳ながらに
5億円もの大豪邸を購入した結果、

かなりメディアにも
取り上げられています。

f:id:netks01:20170815120251j:plainf:id:netks01:20170815120250j:plain 


この自宅は羨ましい 笑
カッコよすぎます。

 

新しい時代の収入形態ではありますが
こんなにも夢を叶えている人もいます。

 

で、とにもかくにも

 

「好き」は仕事にできる

のです。

 

現に僕も「好き」を仕事にしたり、
収入にしたり出来ています。

僕の多くの知人も好きなことでお金を稼いで
人生を楽しんでいる人がたくさんいます。

 

1、仕事はつらい 
2、好きなことは仕事にできない

 

これら2つの洗脳から解放されてください。

 
今までの教育課程とは
ある種真逆の考え方だと思います。

そのため、あなたの脳内で
パラダイムシフトを起こす必要があります。

 

それさえできれば
あなたの仕事はつらくなくなるし、

好きなことで仕事をしたり
お金を稼いだりすることは
近い将来、可能ですよと断言できます。

 

ではどうすれば
この2つの洗脳から自由になって
好きなことを仕事にできるのか?

 

僕にとっても好きなことを仕事にする
というのは魅力的なテーマだったので


そういった類の本を
よく読んでいた経験がありますが、

 

多くの本が主張している回答として、

「好きなことを仕事にすると決めたからには
今の嫌いな仕事はさっさと辞めて
新しい仕事をしよう!独立をしよう!起業をしよう!」

 

などと言う人がいます。

 

YouTuberを見習ってとりあえず動画を投稿して
トップYouTuberになろうと考える人もいます。

 

しかし、僕が思うに

 

その選択は、無謀です。

 

こういった手段はごく一部の天才なら
向いているかもしれませんが、
僕も含めた普通の凡人にはリスクしかありません。

 

なんでもそうですが、
すぐさま理想が叶うわけではありません。

「結果」を求めるなら
「過程」が必要不可欠です。

 
今あなたがいる時点から着実に出来ることから
始めていくのがベストです。

では好きを仕事にするために誰もが出来る
ゼロから始められることとはなんでしょうか?

 

今日からあなたがすべきことを
3つご紹介しますね。

 

 

1、「好き」を自覚する

 

まずはここから。

なるべく好きなことをする人生を生きるということは
そもそも自分の好きなことを理解することからです。

 

嫌いな仕事や過酷な労働環境はイヤなのは事実だけど
そもそも自分の「好きなこと」が分からない・・・
という人がいます。

 

結論から言うと
自分の好きなこと、やりたいことはなんだろう
と悩んでいる人は「嘘つき」です。

 

誰しもが好きなことがあるし、
やりたいことがあります。


ただその好きレベルがプロに勝てないとか、
他人に勝っていないとか、常に比較をしているから

自信を持ってこれが好き!
と言えなくなってしまってるのです。

 

あなたの「好き」はなんですか?

 

この問いかけをするとほとんどの人が
「あなたの人より長けている点はなんですか?」
と同意語で解釈します。


・寝るのが好き・このスポーツが好き
・漫画を読むのが好き・遊ぶのが好き などなど

なんでも構いません。
自信を持って言えばいいのです。


誰にも強制されていないのにあなたが
自発的にアクションを起こしたくなるもの、
それがあなたの「好き」なのです。

 

 

 

2、「好き」を育む

 

自覚をしたらあなたの「好き」を
もっと育んでください。

 

育むとはつまり、お金・時間・情熱をそそぎ
より好きなことに対して
知識や経験を増やすことです。

 

例えば漫画を読むのが好きなら
今以上に漫画にお金を使って読んでみたり、
いつも見ない漫画を見てみたり
漫画の歴史を調べてみたりするのです。

 

そうやって知識や経験が増えると
「好き」がもっと好きになります。

 

この知識や経験が
後のあなたの収入に変わりますから、
お金を稼ぐ感覚である程度
時間を割いていきましょう。

 

あなたの人生における大切な時間

 

そしてこの時間をまず
人生において大事にしてください。

いつも以上に
優先順位をあげてください。

 

「でもkazuさん、そうはいっても
毎日仕事やらなんやらで忙しくて
時間が作れないんですよ・・・」

 

と言うかつての僕と同じ境遇の方も
慌てる必要はありません。

初めにお伝えしたように
今のあなたのライフスタイルの中で
できる範囲でOKなのです。

 

忙しいなら1日30分だって、10分だっていい、
いつもより少しだけ時間を作りましょう。

 

 

3、ビジネスを学ぶ

ここが大事です。

ぶっちゃけお金を稼ぐという点においては
この項目だけでもOKです。

 

収入を生み出す分かれ道は
まさにここにあるでしょう。

 

突然ですが、

仕事の定義とはなんでしょうか?

 

色んな表現ができると思いますが、
僕は「価値」を作り出すことだと思います。

f:id:netks01:20170408132030j:plain

 

資本主義の原理原則

 

価値が生まれれば誰かの役に立ち、その恩恵として
会社や個人単位でお金という成果報酬が与えられる。

これが資本主義のルールです。

 

 
好きなことをしていてもお金にならない原因は
誰の価値にもなっていないからです。

ただの趣味・自己満では
誰にも喜びや価値を提供していないからです。

 

 

逆に言えばあなたの好きなことが
誰かしらの「価値」になれば
お金は稼ぐことができるのです。

 

ゲーム実況のYouTuberもプロゲーマーとは
また違った価値を人様に提供しているからこそ
収入を得ることができているわけです。

 

価値とお金は交換できる

 

覚えておいてほしいのですが
資本主義では価値とお金は交換できます。

 

もし今すぐ価値あるものを作り出す
自信がない人は

ひとまず「付加価値の作り方を学ぶ」
ことをオススメします。

 

僕自身、それが始めの一歩でした。

それは別の表現をすると、
「ビジネスを学ぶ」ということだと思います。

 

ただこれはかなり深い別テーマですし、
「付加価値の作り方」については
かなりビジネス的な内容になります。

興味のある方はよろしければ僕のLINE@を
友だち追加しておいてください。

 

友だち追加

 

こちらにて有料級のビジネス情報を
ガンガンにお伝えしていきます。

 

・・・・・

 

ここまで読んでいただいて
どうでしたか?

 

要するに僕があなたにお伝えしたいのは

好きで仕事をすることや
お金を稼ぐことは誰しもができる、

ということです。

それはつまり仕事が辛いという日常から解放され、
近い将来「好き」を仕事にして毎日笑顔が絶えない
日常を送ることが出来るようになるという事です。

 

興味がある人はもっともっと
僕のブログにて情報をかき集めてみてください。

 

 

ではでは、今回はこれくらいで!

 

少し長くなりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

netks0101.hatenablog.com

 

netks0101.hatenablog.com

 

 

ネットビジネス=詐欺

 

どうも、kazuです。

 

「無知は罪なり」
という言葉は知っていますか?



これは有名な哲学者
ソクラテスの言葉です。


世の中は知らないというだけで
損することがたくさんありますし、

逆に知っているだけで
得をすることも多々あります。



それにちなんでここで
面白い動画を紹介しましょう。

「Do you know?3.0」
あなたは知っていましたか?

youtu.be



この動画は2009年のモノと少し古いですが、

当時の事実を赤裸々に映像化しているものです。



知っているのと知らないのとでは
天と地の差があるということを
体感できるいい動画です。

 

かなり考えさせられる内容ですよ。




ちなみに1年後の動画も見たい方はコチラ
「Do you know?4.0」
https://youtu.be/1ZrRIkk2XII

たった1年でもずいぶん
内容が変化してしまいます。



(最新版もあるのですが日本語訳ではないので、
英語でもいい方はYouTube
チェックしてみるといいですよ。)


とにもかくにも僕らは、
時代の流れと情報の移り変わりが激しい
現代社会に生きてる以上

「無知」というのはリスクになります。



しかし、それ以上に怖いのは



間違った情報を信じ込んでる

 

という事だと思います。


それはつまり、方程式の中にゼロが
紛れ込んでいるようなものなのです。

ちなみにこの状態を心理学用語では、
「思考の固着」と呼びます。




あなたがどんだけ頑張ろうとも、

「あなたの努力×0=0」

というように、

間違った知識を持っているだけで
ゼロにしかなりようがないのです。


 

例えば僕は、ネットの副業や
ビジネスを人に教えてもいるので

 

よくこんな質問をもらうことがあります。

 

 

「インターネットからお金って
本当に稼げるんですか?」



この質問に対しての答えは
大きな声で「YES!」なのですが、

いつもこの質問に対して
違和感を覚えています。

 

 

この人はAmazonや通販で
商品を購入したことがないのだろうか?

GoogleやYahoo、その他有名IT企業が
インターネットを活用して売上を作ったり
お金を稼いだりしてると知らないのだろうか?

 

この質問は意図は何なんだろう?

 

と思ってしまうからです。

 

 

もちろん、気持ちは分かります。
(僕自身も昔は質問してましたし、笑) 


おそらくバックグラウンドの背景に個人で稼ぐ
インターネットの副業や在宅ワークなどに
興味はあるものの
お金が稼げるのか不安


といった懸念があるからこそ
こういった質問を
してくれるのだと思いますが、

 

彼らはとても厄介な「間違った認識」を
信じ込んでいるんだなと思います。

 

 

それは、

 

「ネットビジネス=詐欺」

 

ということです。

 

どこかで暗に抱いています。
だから不安が拭えません。

 

何か怪しいことをしているのではないだろうかと。
偉そうに語っていますが、かつての僕もそうでした。

 

よく分からないものだったので
どこか不安が拭えませんでした。

 

しかし、この概念を持ってる人は
まさに方程式にゼロが入り込んでいる状態です。

ネットの副業をこっそりやっても
うまくいかないタイプです。




その他にも、例えば多くの人は
『ネットビジネス』を
1つのビジネスモデルだと思っています。

 

「ネットビジネス」という
「何か」があると思っています。

 

 

しかし、これも
大きな勘違いです。



そもそもネットビジネスとは、
ネット(web上の)/ビジネス(商売)
という造語の事です。



インターネットという
『ツール』を使った商売の形態です。

ネット上の経済活動の
総称のことです。

 

つまり、商品売買において
ただインターネットという
『道具』を使っているだけなのです。


僕が先に申し上げたYahooやGoogle
Amazonなどの世界有数の大企業も
がっつり「ネットビジネス」です。

 

 

同時にここで覚えて欲しい事は、


インターネットとは、、
『大勢の人に同時にメッセージを送れる』

 

情報伝達を素早く、
多方面に拡散する事を可能にした
便利なツールに過ぎません。

 


手紙や電話と同じようなものなのです。

あなたも日常でスマホやパソコンを
いじっていたら理解出来ると思います。

 

そのためネットだから怪しいとか
胡散臭いとかも意味不明です。

 

 

では、

 

なぜネットビジネス
という言葉は、

これほどまでに
信用を失っているのか?


 まだまだ真新しいものだから、

という理由もありますが、

 

もっとタチの悪い主な理由があるので僕なりの考えとして3つシェアしたいと思います。

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「理由その1」
安定して長期的に稼ぎ続けれるものではなく
単発収入や回数限定で稼ぐ方法を

誇張表現して売り出してる人が沢山いる。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これはネットビジネス業界あるあるです。
 

例えば、NMPというのを知っていますか?
(モバイル・ナンバー・ポータビリティー)

 

これは、携帯会社を別のものに乗り換えて
新規契約をする時に、ある簡単な条件を満たすと

キャッシュバックとして
お金がもらえるというシステムです。

この乗り換えで大き時は、一回に
6〜7万円もらえる事もあります。

 

 

この制度を上手く活用すると30万円くらい
サックと稼げたりするので、

こういった方法もネットビジネスだと言って
教えている人がいるのですが

これはあくまで単発収入です。

 

確かに言われた通りにやれば
稼ぐ事はできるのですが、これを
ネットビジネスと呼んでいいのでしょうか?

 

とてもじゃないけど、
ビジネスと言える代物ではありません。

 

できるようになったところで
その人の将来の経済的な不安を
解消できるわけでもありません。

 

 

同様に、1回しか稼げない再現性のない手法や
トレンドでしか稼げない簡易的なノウハウが
たくさんネット上に出回っています。

 

これでは不満が多くなる人や期待外れだったと
感じる人が生まれるのも納得できます。

ちなみに確たる収入柱となる稼ぎ続ける方法も
もちろん、ありますからね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「理由その2」
楽に稼げるかのように
見せかけている詐欺集団が沢山いる。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


あなたはネット上で

・楽して簡単自宅で◯◯万円稼ぐ方法
・ワンクリックで月収100万円
・再現性100%!不労所得を手にいれる方法

というような広告を
見た事はありませんか?

 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
簡単に稼げます!
人生楽しんだもん勝ち!
あなたの行動次第ですよ!( ^ω^ )
ーーーーーーーーーーーーーーーー

的なことをほざいてる人を
見たことはありますか?

 

ネット上には楽してお金を稼げると
言ってる人が沢山います。

 

語弊のないようにお伝えしますが、事実、
ワンクリックで何百万稼ぐ人もいますし、
行動次第なのも間違いありません。

 

しかし、彼らの「楽に稼げる」っていうのは、
今のイチロー選手が速球を打ち返すのは楽チン
みたいな事実を切り取ってうち出してるだけです。

 
 

だからそのレベルに至るまでに
ちゃんと試行錯誤と努力がありますし、

その上である程度、効率的な収入源を
体現化した人がいるだけで、

頑張る必要のない魔法のようなお金稼ぎ
なんてものは存在しません。

  

それでもネットを使ってお金を稼げば
オフィスのいらない自由な収入形態が
手に入るので、

昔と比べたらある種、
魔法みたいな働き方ではありますけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「理由その3」
ネットワークビジネス
同意語と
解釈して人が沢山いる。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これは僕が地方に来てから
よく感じることなのですが、

 

ネットビジネスとネットワークビジネス
同意語としている人がたくさんいます。

 

何がなんだか
わからない人もいると思うので
簡単に説明します。

 

あなたはネットワークビジネス
知っていますか?

 

 

f:id:netks01:20170813115742j:plain

 

これはMLMというもので、
(マルチ・レベル・マーケティング

口コミで紹介業務をしてお金を稼ぐ
合法的なネズミ講のビジネスです。

 

有名な会社として
Amwayニュースキン、フォーデイズ
といった外資系企業があります。

 

 

いい商品を提供してる会社もありますが
ぶっちゃけネズミ講と同じくらい中身が
スッカスカの詐欺まがいの会社の方が多いので
世間のイメージはかなり悪いです。

 

(ここ最近だとD9というMLMの会社が
あまりに酷い勧誘活動と詐欺的内容で
世間をにぎわせてます。)

 

 

で、本題に戻りますが
ネットワークビジネスは対面における
対面営業のビジネスですから、

 

集客、販売、コンテンツの作成を
すべてネット上で完結させている
インターネットビジネスとは全くの別物です。

 

そのためネットワークビジネス
同意語にされるのはちょっと・・笑

 

 

ちなみに、僕の知人や友人でも
MLMをしている人はいるので、一概に
批判対象にするつもりはありませんが、

初心者がお金稼ぎのために
MLMを始めるのは大反対です。

 

理由を話すと長くなるので今回は話しませんが
簡単に言えばハードル鬼高です。

 

教育システムがざるなので
再現性が乏しいですし、
人間関係を悪くする人も多いです。

もともとのスペックがかなり高く
コミュニケーション能力が長けてて
人望が厚い自負があるなら向いてるかもですね。

 

あくまで僕の個人的な意見ですが
参考にしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これら3つの理由からも
ネットビジネスの悪名が
高まっているんだと思います。

 

しかし、


これからの時代は八百屋さんでも
車屋さん花屋さんでもインターネットを
使う必要があります。

 

どんな商売をしてる人であろうが、
インターネットを蔑ろにはできません。

  

こんなに便利で低コストの道具を
使わないのは愚かすぎるからです。

 

つまり、誰かなんと言おうと、

 

今後すべてのビジネスは
ネットビジネス化していきます。

 

常に本質を見る癖をつけて下さい。

 

そのためには安易な解釈や
少ない情報量で物事を判断しないことです。

 

これはビジネスをしていく上で
本当に大切なことだと思います。



そしてもしあなたが
今後自分自身で収入を増やしていく
必要性を感じているのなら、


インターネットという便利で
素晴らしい道具をどんな商売であっても
使う必要がある事を理解しておいて下さい。

 

 

個人でネットの収入構築は
誰もが可能ですし、

今後もっと副業やネットのお金稼ぎが
当たり前の時代になってきますからね。




ではでは、また!

 

 

netks0101.hatenablog.com

 

賢者の石はいりませんか?

【序章】⇒竜巻を起こす蝶(チョウ)
【第1話】⇒クズ学生の進化論
【第2話】⇒リアリティのある夢の叶え方
【第3話】⇒お金にフォーカスするな

 

 

どうも、kazuです。

 

賢者の石って
知っていますか?

 

f:id:netks01:20170807171131j:plain

 

これは一言で言うと、
「万物を満たす物質」だそうです。



手にしたものは莫大な富を得ることも
不老不死になることも可能で、

あらゆる願望を叶えることができる
究極の存在とされています。

 

中世ヨーロッパの錬金術師たちが
探し求めたと言われる伝説の秘宝です。

 

・・・いいですね。これ。


できる事なら
近所の駐車場の砂利石と一緒に
コロッと落ちててほしいです。

 

ハリーポッター鋼の錬金術師みたいな
苦労はしないでサクッと手に入れたいです。

  

しかし、

現実的に考えてみれば
こんな物はこの世に存在しません。


架空上の代物でしかありません。
探し求める気にもなれません。

 

同時に、


もし現実世界で
限りなく近い物体があるとしたら
一体なんなんだろうって考えた時に、

 

やっぱり、お金なのかなと思います。

 

お金があれば好きなことができるので
僕らは「お金」というものを凄く
都合のいい物体だと認識してるし、


出来ることなら
明日にでも宝くじで数億円当たるか、

空から急に大金が降ってくるのが
ベストだと考えてるかもしれませんね。

 

ただ前回の記事でもお伝えしましが
そんな都合のいい儲け話は賢者の石同様に
ほぼあり得ない話ですし、

大事なのは「スキル」でしたよね。

 

 

無能ではお金を
生み出すことはできません。

無能ではお金を上手に扱えません。

無能では自由に
楽しく生きる資格はありません。


当然ながら何かしらの能力、
スキルを身につける必要があります。


で、今回は極めればあなたが死ぬまで
お金を生み出し続けることができる


4つの極上スキルを
ご紹介します。

 

僕はとある資産家の方から
教えてもらいました。

 

 

僕自身、今もお金を払っても
勉強し続けているような技術ですが、

これらのスキルが向上したおかげで
収入が右肩上がりになった自負があります。

 

 

どんな状況下においても
あなたが楽しい人生をおくる上で

多方面でプラスの影響を
もたらしてくれると思いますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

では説明していきます。

まず1つ目は、


==========
コミュニケーション力
==========


です。

アメリカの成功者への
とあるインタビューでは、

「成功した要因は?」と聞くと
コミュニケーション力と人間関係と
答える人が85%だったそうです。


コミュニケーションと聞くと=「会話」
だと思ってしまうかもしれませんが、
それは少し適切ではないなと思います。

正確には、

様々な要因によって成り立つ、思考、感情
知覚などの情報を伝達すること全てです。


つまり会話の中身だけでなく、

話すときの表情、身振り手振り、
声のトーン、会話の間、ジョークなど

様々なことが組み合わさって
「コミュニケーション」というわけです。

 

周知の事実かもしれませんが、
コミュニケーションは最高のスキルです。

 

 

僕らが生きている社会では
仕事・家族・恋愛・趣味など
様々な人生を構成する要素がありますが、

何をとっても共通するのは
人と人とのやり取りということです。
例外はありません。


すべての物事の本質は
対人における創意工夫です。


そのためコミュ力というテーマは
とても内容の深いものですが、

この技術を高めることが出来れば
あなたは今以上に人生を楽しむことが出来ます。

 


家族間で喧嘩が激減し、良好な関係が続きます。

ビジネスをしていれば
売上を飛躍させたり、クライアントと
強い信頼関係を構築したりできます。



恋愛をしていれば恋人とよりラブラブになれます。
めっちゃモテるようになります。


もしブログを書いていれば、
毎日あなたの記事を楽しみにしてる
熱狂的なファンを生み出すことが出来ます。

それくらいあなたの人生に
多大な利益をもらたしてくれるのです。


で、コミュ力向上のために
僕らがまず意識すべき点は、

 

人は理解されたいがゆえに
生きている

 

ということです。

 

D・カーネギーの名書「人を動かす」でも
人は自尊心で生きている、動いている
という内容が記されてるのですが、

とにもかくにも、人間は

自分を理解されたい生き物です。


そのため、人との関係が食い違う
ほとんどの原因は理解の不一致です。



例えば、恋人同士で
仕事や付き合いで忙しい彼氏と家で
辛抱強く遅い帰りを待っている
彼女を例にしてみましょう。

 

 f:id:netks01:20170225152816j:plain


口喧嘩の理由は、

「こんなに遅い帰りばっかでおかしくない?
何か隠し事してるんじゃないの!?」

「遅くまで飲みは行くけどただの付き合いだよ!
俺だって仕事頑張っているんだから
しょうがないじゃないか!」

「私だって・・・・」

「俺だって・・・・」

「私だって・・・・」


この水掛け論、
どちらも本心は指摘したいのではなく、
理解して欲しいのです。



つまり、理解の不一致を解消する
強力な理解力をあなたが身につければ
コミュニケーションのプロになります。

それは結果として、
あらゆる人間関係を良好に変えます。

 

 

いいですか?

 

人間関係の極意とは、
「理解」です。

 


あなたが理解することか始まります。
相手に理解してもらおうと思ってはいけません。


人間関係はすべて自分からです。

あなたが理解して、相手を承認するからこそ
相手もあなたを理解しようとしてくれるのです。

 

人はどんなことを本当は理解してほしいのか、
という答えにあなたがちゃんと向き合って
それを他人にできる人になれば

あなたは周りからすごく感謝されたり、
尊敬されたりする人間になれます。

 

コミュニケーションのスキルがあると、
当然、人と仲良くなれ人脈も増えます。

自信と余裕が生まれます。

 


おいしい話が流れてきたり、
ほかの人より優遇されたりします。


社会とかかわって生きていく限り
このスキルが高い人が得をするのです。

 

これはあなたの身の回りの
コミュニケーション能力が高い人を見てれば
納得のいくお話しなのではないでしょうか。

 

メラビアンの法則って
ご存知ですか?



人の印象というのは、
=========================
視覚情報(顔の表情や服装、髪型、身振りなど)55%
聴覚情報(会話の速さや声のトーン)38%
言語情報(会話の内容)7%

=========================
で決まるという法則のことです。

 

コミュニケーションを向上させようと
考えるとどうも話の内容とか話し方を
変えようとする人が多いのですが、

 

それで受け手があなたへ抱く印象の変化は

たった7%です。

 

もしあなたがすぐさまコミュ力を上げたいなら
相手に与えている自分の視覚情報を変える
ということを意識してみましょう。

 

いつも以上にリアクションをオーバーにしたり
笑顔を増やしてみたり、身なりを整えたり意図的にしてみてください。

たったこれだけであなたの人としての
コミュニケーション能力は何倍にも
膨れ上がり相手も心を開いてくれるため、

 

いつも以上に相手の理解が
できるようになると思います。
ぜひ参考にしてみてください。


とにもかくにも
相手を理解することの重要性、
覚えておいてくださいね。

 

 

 次に2つ目のスキルは、

===========

パブリック・スピーキング

===========


です。
 

これは1対1の会話ではなく、

1対 多数という形で大勢の人に向けて
メッセージを伝える能力のことです。

 

f:id:netks01:20170807144534j:plain

  

組織をまとめるのに強力な力を持っているため
優れたリーダーは必ずと言っていいほど
身につけているパワフルなスキルです。

 

マハトマガンジー、アドルフヒトラー
スティーブジョブズキング牧師 etc...

 

彼らのような歴史を動かした人物のスピーチは
ぜひ一度、見ておくといいと思います。

 

あれがパブリックスピーキングです。

 

このスキルが上手くなると
第三者から尊敬の眼差しを
グッと集めることができます。

かつ受け手に対して自分の思惑通りの
アクションを起こさせることも可能です。

 


そのため、悪人が活用すれば
大衆を操作する非道なツールにも
なり兼ねませんが、



正しい人が使えば自分の信念や
正しい道に多くの人を巻き込む強いリーダーシップ、

そして、多大な影響力を
社会で生み出すことができます。

 

 

世の中の事例を挙げてみましょう。

例えば、大学でつまらない講義を
淡々としている教授が扱うのは
ただのトーキングスキル、

 

一方、 

 

予備校の人気講師で場を盛り上げつつ
魅力的な授業をしている、
あれはパブリックスピーキングです。

 

違いが何となく分かりますか?

 

 

パブリックスピーキングは、


最もお金になる
スキルの1つ
です。
 

 


なぜなら、日本人は
このスキルが基本的に低いからです。

 

そのため需要が沢山ありますし、
スキルを極めれば
自然と求められる人材になれます。

 

 

パブリックスピーキングを活用して
YouTubeに動画を投稿すれば、
ライバルと差をつけ再生回数を増やし
広告収入を得る事が出来るし、

 

セミナーや動画コンテンツを
有料で提供すれば何もないところから
お金をかけずに現金を得ることが出来ます。

  

 

僕の恩師にパブリックスピーキングの
プロがいるのですが、

 

彼は20歳の頃にはビジネスで
数億円の売り上げを上げてた天才です。

 

その要因になったのも、
このパブリックスピーキング
というスキルのおかげだと言っていました。

 

 

日本人は恥じる文化や
和を尊重する国民性があるため、


多くの人は人前で話すことを
苦悩と感じてます。


そういう教育を施されてきました。

 

 

最近は僕も講演会などで
100人くらいの前で話すことがあるのですが、
メチャクチャ緊張します。笑

 

そうは見えないとたまに言われますが
正直、なかなか慣れません。

 

ただそれは誰しもが通る道なので
あまり気にもしていません。

 

 

そのため、もしあなたが今の段階で
大衆の前で話すということが
できる気がしなくてもOK。

 

苦手意識があったとしても
身につければ死ぬまで役に立ちますから、
少しずつ学習をしていきましょう。

 

で、パブリックスピーキングにも様々な
テクニックやコツが存在しているのですが、

すぐに改善できる方法として
コミュニケーション同様に
メラビアンの法則を意識してみてください。

パブリックスピーキングも
コミュニケーションなので
この法則が適応されます。

 

以下の動画をみてください。


これは話す内容が全くないのに
巧みなパブリックスピーキング能力で
素晴らしいプレゼンをしているかのようにみせる

という試みを行った動画です。

かなり面白いのと同時に
スピーキング能力の勉強になりますよ 笑

youtu.be

 

「パブリックスピーキング」

 

少し聞きなれない言葉だった
かもしれませんが、

強力なスキルですから
ぜひ身につけていきましょう!

 

では次に3つ目のスキルは。。

 

と思ったのですが残りの2つまで話すと
かなり長くなってしまいそうなので、


残りのスキルについては
また別の機会に話そうと思います。

 

 

それまでにぜひ僕のLINE@にて
さらなる情報を受け取っておいてください。


有料クラスの情報を
無料で配信していきます。


友だち追加

 

 

 

ではでは、また。