読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に憧れPC1台だけで稼ぐようになった元クズ学生のブログ

バイトを辞めなくても、貯金がなくても始められる!サラリーマンでも、専業主婦でも、フリーターでも、学生でも出来てしまう!1つの組織や場所にしばられないでPC1台お金を稼いで生きていく自由なライフスタイルで生きていくための具体的な方法とは〜基本的心構えから、具体的な仕事・収入構築法・思考の実践トレーニング術までを公開。

相手の本音を丸裸にする方法

どうも、kazuです。


人は平均して1日に4回もの
嘘をつくと言われてます。

 

 f:id:netks01:20170217103612j:plain


1日平均ということですから
中にはもっと多くの口からでまかせを
話していることだって日常茶飯事ってことです。

僕はこのことを知ってから

もし人の言葉の奥に隠れている
深層心理に気づくことが出来れば、

人との関わりを深くしたり
親密度をグッと近づけたり
できるのではないか?

と思ってました。

で、経験則上ですが
今のところ僕の仮定は正しく

どんな人であっても
言葉の奥にある心の叫びを
聞くことができるようになると
意志の疎通が一気にしやすくなります。

これは自分でお金を稼ぐ
ビジネスマンにとっては必須の力だと
確信しているので今日はその秘訣を
あなたにお伝えしようと思います。

続きを読む

なぜクズ大学生だった僕が独立やビジネスという道へ歩むことを決意したのか

どうも、kazuです。

今回は僕がPC1台お金を稼ぐ道へ
歩んだ経緯を振り返ってみます。

僕は今インターネットを活用して
お仕事したりビジネスを展開したり
してるわけなのですが、


そもそもビジネスには
興味すらありませんでした。

 

   f:id:netks01:20170215232712j:plain


ネットで稼ぐって難しそうだし、
信用できないものばかりだなあと思ってました。

人に流されるがまま
ごくごく「普通」に生きていました。

親も経営者でもなく
普通の一般人でした。


じゃあなぜ自分でビジネスを始め、
個人で稼ぐ道へ進んだのかというと

続きを読む

無理にポジティブにならなくていい、ネガティブにもなれ

どうも、kazuです。

成功本などによく
こんな言葉が書かれています。

 

「成功したければ
 ポジティブであれ」

 

 f:id:netks01:20170216110008j:plain

 

よくあるビジネス
トレーニング本などでも
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・前向きに考えよう!
・できる事だけ考えよう!
・俺はできる!大丈夫だ!やれる!
・鏡の前で唱えるんだ!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

などと、ポジティブ思考を
植え付けていくことをよく行いますが、

正確に言うと、

これ、間違っています。


もし世の中に蔓延っている
間違ったプラス思考があなたの中に
植え付けられているのなら今すぐ、

本当のポジティブ思考を
理解しなくてはいけません。

ここさえ理解してしまえば
その日のテンションや感情に
左右されて過ごす毎日とおさらば出来ます。


自分のココロとカラダを
半強制的に行動させ、
あなたを成功へ導く鍵になります。

周りの人を横目にあなただけ
このうえない優越感に浸ることができます。


逆にここを理解しておかないと
毎日どこかで不安と戦いながら
内側でモヤモヤした感情が消えることなく、

嫌々ポジティブシンキングをしながら
本当の自分を隠して
生きていくハメになるでしょう。

そして結果、
成功から遠ざかっていくのです。

プラスのことだけ考えているのが
ポジティブ思考なのではありません。

 

そうではなくて、

常に最悪の場合にも
目を向けること。


これが真のプラス思考です。


ややこしくなってきたので
詳しくお伝えしますね。


例えば、ネガティブなほど
何かプロジェクトなどをやる時に

 

「ここに問題があるのでは?」
「ここは修正した方が良いのでは?」

など、目の前の事に慎重で
細部にこだわりが生まれます。

これは常に最悪を疑っているからこそ
生まれるこだわりです。

ネガティブ思考や心配性は
一見、良くないことと思いがちですが
決してそうではありません。

あるカナダの大学の研究では
不安やうつ、総体的な気分や
ソーシャル・スキル、沈思黙考、

知能の度合いに関する
質問事項に答えてもらい
心配性と知能レベルを測定したところ、

心配性の人ほどリーディングやライティング
言語の使用や理解に関する知能が高い、
という調査結果も存在しています。

常になんとかなるだろう、という
淡いポジティブシンキングを抱いているだけでは
「準備」なんてものに目を向けません。

日本はどうやっても
餓死しないほど豊かな国なので、

国民性的に安易なポジティブ思考が
根強く広まってる気がします。

しかし、現実はそう甘くもありません。

最悪を常に想起して
それでもこれだったらいける!!

という感覚を持つこと。

これが大切なのです。

あなたは最悪に目を向けていますか?

多くの人は最悪、最低を
見ないようにします。

最悪を見ないために自分自身で
プラスな事だけを積み重ねて
霞をかけているのです。

でも、それだとチラッと不安が
見え隠れしてしまいます。

その度にまた怖くなって、
繰り返しプラスな事だけ考える。

 

不安が見える、霧をかける
また不安が見える、
また霞をかける、また…


正直これは辛いです。

あなたが本気で不安から開放され
結果を生み出す真のポジティブ思考を
身につけたければ、

最悪に目を向けることを
恐れないで下さい。

今のあなたにとって
最悪の未来はどんなものでしょう?

考えてみてください。

最後までご覧になって頂き
ありがとうございました。

 

お客のハートを鷲掴みにする技術

インターネットビジネス

どうも、kazuです。

 

今日はインターネットの
商売活動における極上のスキルをご紹介します。

 

このスキルを身につけると大金が入ってきます。
コミュニケーション能力も向上し、
言葉が巧みになり、話し上手にもなれます。

 

相手の心を揺さぶるパワフルな力を
身につけることが出来ます。

 

ただ1つ僕が危惧してることがあるとすれば
このスキルを悪用される可能性があることです。

 

人間社会において、
とても強力な影響力を秘めているので
悪い人にこの技術を活用すれば
人をだますこともできるのです。

 

もちろん、正しい人が身につければ
いい方向へ導く指導力にも繋がります。
人がおのずとついてくるのです。

「・・一体なんなんですか?」


という質問を投げかけられそうなので
スバリ申し上げさせていただくと、

 

そのスキルとは、

 

コピーライティングです。

 

 f:id:netks01:20170214114523j:plain

 

これはセールスや集客といった
ビジネス活動に使われる文章の書き方なのですが、

 

ひと言で言うと、コピーライティングとは、

 

人を行動させる文章です。

 

ネット上は文章文化なので
この情報空間で魅力を作り出し、
ビジネスを展開していくためには
コピーライティングを使った文章が必要です。

 

コピーが書ければ
ネットの副業で有名なアフィリエイトなどでも
月に10万円くらいすぐ稼ぐことが出来ます。

 

たった1日で10人や20人
集客をすることも出来ます。


とても魅力的なのですが、同時に
優れたコピーを書ける人はなかなかいません。


なぜなら、日本はセールスが
嫌いな人が多いからです。

どうしても売ること=押し売り・悪いこと
みたいな固定観念が根にある社会なので
コピーやセールスにどこか
罪悪感を持ってしまう人が多いのです。

 

逆にコピーが書けるってだけで
需要がすごく高い人間になることが出来ます。


企業から土下座されて
採用枠をもらうことが出来ます。

優れたビジネスマンと
パートナーシップを組むことも可能です。

で、コピーを書けるようになるには
様々なテクニックや考え方があるので
ひとことで話せるものでもないのですが、


今回はコピーを書く上での
テクニックをご紹介します。


「テクニックその1」

 興味性を作り出す

 

興味があれば
人は続きを見たくなります。

興味とはつまり、
未解決であるということです。

 

例えば、パズルがあって
1つだけピースが埋まってなければ
意地でも埋めたくなりますよね。


そんな1つ穴があいてる状態のことを
興味と言います。

 

ディズニーランドは完成しない、
というお話をご存知ですか?

 

f:id:netks01:20170214120611j:plain


「ディズニーランドは永遠に完成しない。
世界に想像力がある限り、成長し続けるだろう」

 

この言葉はディズニーの生みの親である
ウォールトディズニーが周りの人間に
常々、語っていたことで

現状に満足しないことを焦点においた結果
生まれた発言ですが、

この未完である、という点が
興味性を生み出し好循環を作り出してますよね。

 

この完結しない姿勢を作り出すことが
コピーを書く上で大事な要素です。

 

ネット上で文字を扱う時は
つねに興味性を意識しながら
文章を書いてみましょう。

テクニックその2・・・

はまた別の機会にお伝えしますね。
ちょっと時間がなくなってしまいました笑

 

僕自身コピーのプロから
ライティングスキルやビジネスを学んだのですが
今でもその選択は正しかったと確信してます。


コピーについては
まだまだお伝えしたい内容が
たくさんあります。

 

このブログでも
随時公開していきますので
参考にしてみてください。

 

ではでは、

 

最後までご覧になって頂き
本当にありがとうございました!

 

PS:追加記事

netks0101.hatenablog.com

 



ウミガメから学ぶ究極の顧客視点マーケティング

マーケティング

どうも、kazuです。

タートル・トーク
ってご存知ですか?

f:id:netks01:20170212143255j:plain


東京ディズニーシーにある
アトラクションのひとつなのですが、
これがまた、めちゃくちゃ面白い。

ピクサー映画「ファインディング・ニモ
に出てくるウミガメのクラッシュが
CGとして現れて、

観客とお話をするだけ
というシンプルな内容なのですが、

このクラッシュのアドリブ力や
笑いのとり方が絶妙に上手いんです。笑


で、このタートル・トーク
ネタ的にはたいしたことをしてないのですが、

毎回絶対にすべらないトーク
できるように緻密に訓練された
「話の流れ」があるんですよね。

・観客の名前をいじる。
・子どもをいじる、その親をいじる
・お客が来た地名でボケる

etc...


これはよくできるなあ
と思います、


このアトラクションの
ヒットしてる秘密は何かというと

「顧客の反応命」

という点です。

悩み相談を受けると
人生における深い名言を
話したりする時もあるし、

アメリカのディズニーランドでは
タートルトークを使って
プロポーズをした男性もいるそうで。


初めから終わりまで
すべて個々の顧客目線で物語が展開され、
お客の心を鷲掴みにする時間を
提供してくれている素晴らしい事例。

最近本や世の中の売れてるものを
参考にマーケティングが上手な人たちの
勉強をしてるんですが、

その中でも特に
大事な共通点のひとつ、

「顧客目線を大事にしてるかどうか」

ということですね。

「こうすればお客さんは喜ぶ」
「満足してくれる」

ということを理解しているサービスは
当たり前なようで難しい。

やっぱりディズニーは
最強のビジネスですね。

まだ見たことない!って方は
特にオススメなので
楽しい時間をお過ごしください。

最後までご覧になって頂き
ありがとうございました。

 

追伸:

いくつか見てみたのですが
僕的にはこの2つがめっちゃ面白いデス 

一貫してるところとか逆に違う点とか
比べながら見てみてください。

     ↓ ↓ ↓

youtu.be

youtu.be

 

成功するための裏話

成功法則

どうも、kazuです。


今回は、
成功するための裏話をします。

f:id:netks01:20170202131400j:plain 


ここでいう成功とは、
僕がお伝えしてるPC1台、
世界中どこにいようとお金稼ぎが

できるようになるということです。


で、なぜ裏話なのかというとこれまた
胡散臭い内容だからです(笑)


すごく大切なことなのですが、
説明するとかなり抽象的なので
直接お会いする人くらいにしか話したことないです。

なのでここで話すべきか迷いました。

 

ただもしあなただけでも
理解してもらえれば、

IT企業がこれほど発展してる世界でなぜか
ネットのお金稼ぎが胡散臭いだの
怪しいだのと喚いている人たちを横目に、

 

1-2ヶ月後には個人で軽く10万円くらいの
キャッシュポイントを手に入れることだって
可能になりますのでお伝えしますね。

  

成功するための裏話、それは

 

「確信を持つこと」です。

 

信じる者は、
救われるのです(´・ω・`)どや

 

宗教じみていると思わずに
しっかり聞いてくださいね。


まあ、ぶっちゃけると
宗教と同じ原理なんですけど 

人って何かに挑戦する時、必ず
中立的な立場に追い込まれますよね。


【中立的な立場とは・・】
     ↓
 理想があるけど、今はまだ達成していない

 っていう状態のことです。

 

こういう時って
人間不安になります、

例えば受験勉強。

f:id:netks01:20170202131521j:plain


志望大学はあるけど、
合格できるかどうかは分からない
っていう宙ぶらりんな状況下で、
どれだけ頑張れるかが運命の分かれ目です。

 

こんなことしてて意味があるのかな?
もう諦めちゃおうかな? など


色んな不安や疑惑が
頭の中に生まれてくると思います。

 

だから僕が思う「強い人」っていうのは
この中立的な状況下の中でいかに理想を信じて
行動できるかどうかって所がポイントだし、

 

僕もなるべくそうでありたいと思って
生きているわけですが、

ビジネスにおいても全く同じです。


「自分は絶対にお金を稼げる」

 

という安西先生直伝の
断固たる決意的なものがほしいのです。

 

これ自発的に出来る人って
なかなかいないんですよね。
特に初心者の人は、
経験したことがないのですから。

 

僕もそうでした。


ネットから稼げたら理想だけど
ホントに出来るのかなとどこかで
信じきれない自分がいました。

仕方ないですよね、

僕自身触れたことのない世界だったし

変な過大表現広告とかも
たくさんありますから。

もしかつての僕のように
なかなか疑心が消えない人は、

 

確信の「根拠」を
自分の外側から作ってみましょう。
それ以外方法はありません。


例えば、僕が確信の根拠を持てたのは、
実際にネットで稼いでいる
同世代の人と出会った時です。

 

衝撃的でした。

 

かれこれ2年前ほどになるのですが
僕とほぼ同世代の人が当時から月収200万ほど
ネットだけで稼いでたんです。

凄いですよね、疑いつつも
本当にビックリしました。


当時の僕はネットのお金稼ぎなんて
全く勉強してなかったし、ビジネスも
よく分かっていなかったのですが、

 

同世代の人間が本当に稼いでいるのを
目の当たりにして、

 

「あ、ネットからお金って
 ホントに稼げるんだ」

と確信することができました。
言い訳の仕様がなかったので。

その秘密が気になったし、
本気でwebのお金稼ぎを学びたかったので
その人から学習教材を買ったのですが、


それを見まくって
「なるほどお、こうやってお金を稼ぐのか、

これは確かに稼げるわ」ってなりました。

 

「確信度」の問題です。


多くの(まだ上手くいってない)人は、
ビジネスの教材や稼げてる人の話を聞くと、

「うーん、やってみたいけど本当かなぁ。
 まあ、とりあえずやってみよう・・・。」
みたいな事を思うわけです。

ここで、彼らの言う、
「とりあえずやってみる。」程度の想いと
僕が感じていた想いとでは、

「確信度」が全く異なります。

つまるところ、心の問題なんですが、
これがめちゃくちゃ大切なんです。

心は情報によって左右されます。

 

毎日、悪口を言われていたら
イヤな気持ちになりますよね?
それと同じです。

だから僕らがこの情報社会で
結果を生み出すうえで意識することは
「受け取る情報を選ぶ」ことです。


ネットなんて稼げないよ、、という人が
あなたの周りにいるとしたらその人の発言には
すぐ耳をふさいでおくべきだし、

稼いでる人の話や考え
発信している情報に敏感になりましょう。

僕のブログでお伝えしているように

ノマドワークで自由に稼ぐ働き方に
少しでも興味があるのなら、

 

本気で信じて、
本気でそうなろうと決めてください。

それさえできれば近い将来、
ビーチに横たわってパソコン片手に、
お気に入りのジュースを飲みながら
仕事ができる自分になってると思います。

【受け取る情報を
  自分で選択する】

 

わずかな行動の変化が、大きな結果の
違いをもたらすのです。

あなたは今、
誰の情報に浸かっていますか?


親ですか、友だちですか、上司ですか
メディアですか、一般常識ですか

受け取っている情報はあなたに
理想への確信をもたらしてくれますか。

 

確信することの重要性、今は、
なんとなーく分かればOKです。

 

実感できた時に、
「あぁ、そういう事だったのか!」と
気付いてもらえたらいいなと思います。


ではでは、今日はこれくらいで。

 

最後までご覧になって頂き
本当にありがとうございました!

無料でオススメ☆学習案件

インターネットビジネス

【無料おすすめプレゼント】

 すべて無料です!専用のアドレス作るなりして
PC1台稼ぎの秘密を勉強してみましょう!

 

読者数日本一のメルマガ発行者7年連続年収1億円以上
世界中を旅する年収1億円ブロガー川島和正のメルマガ

 

井上太一×たくみんアフィリエイター対談〜3カ月で100万円のアフィリエイト報酬を稼ぎ出した男〜 | info-zero

 

フォロワーを1週間で39000人に増やし、なおかつ副収入を月50万円以上得るツイッター自動集金マシンの作り方★ | info-zero