月収100万円稼ぐネットマーケターが扱う心理術

どうも、kazuです。

 
突然なのですが、
まず今回はコチラの動画をご覧ください。
 
ハッピーな気持ちになれます。
 
色んな視点から考え、注意深く
このムービーストーリーを楽しんで下さい。
 
 
 

・・・・
 
はい、ちゃんと見てくれましたか?
 
 
OKです。
 
面白いムービーですよね。
 
 
この動画は僕が単純に好きでもあるのですが
なぜ今回あなたにこの動画を見てもらったかというと
ビジネス的に考えても非常に勉強になるからです。
 
今回お伝えする技術を活用すれば
 
あなたの収入が跳ね上がります。
 
 
正直な話、ここを抑えておけば
パソコン1台で月に100万円近く
売り上げるようなネットマーケターにだって
簡単になれると思います。
 
日常生活で活用すれば人間関係が良好になり、
家族や友人の笑顔も増えて、心がほっこり満たされます。
 
 
少し時間を使ってあなたも
この動画から学べたものを紙に書きだしたり
頭で思い浮かべたりしながら、
記事を読み進めていってください。
 
 
で、ここからはまず動画で得た知識を
僕なりにシェアしたいと思います、
 
再度言いますがちゃんと先に
動画を見ておいてくださいね笑
じゃないと分かりにくいので。
 
 
まず、この動画で出てくる出来事を
生み出している根っこの概念は科学的にも証明されている
 
返報性の法則ってやつです。
 
 
分かりやすく言えば
人にはお返しの気持ちがあるってことです。
 
何か与えられるとウズウズしだして
自分も恩恵を与えたくなる、というような
心の動きのことを返報性と言います。
 
もし家にお中元が届いたら
お返しをしないといけないと思いますよね?
それも返報性の心理が働いています。
 
この返報性っていうのは
集団生活をしている動物の本能です。
 
 
例えば、
吸血コウモリってご存知ですか?
 
彼らはちゅーちゅーと血を吸って
お腹を膨らますわけですが、
やはり動物の世界ですから毎日狩りをして
その日暮らしをしています。
 
なのでお腹いっぱい血を吸えるコウモリもいれば
中には超空腹のコウモリもいます。
 
そんな時、たっぷり血を吸ったコウモリは
お腹を空かしたコウモリに
血を分け与えてあげるそうです。
 
そんな気前のいいコウモリは
逆に自分が困ったときも周りのコウモリが
血を分けてくれるそうで、
 
ただ中には血を分けてあげない輩も
いるらしく、そのコウモリは
自分自身が困ったときに血を分けてもらえないとか。
 
 
「返報性」という力は
人間社会で何度も目にすることが出来ますし、
 
人があらがえないこのお返しの気持ちを
巧みに使って経済や世界に様々な仕掛けや
影響を与えているのです。
 
なんなら悪用だってすることができるし
もちろん、さきの動画のように素晴らしい
好循環を作り出すことも可能です。
 
具体的にどうやって使うのかなどは
後半話していきますが、
 
まずはこの動画から返報性の特徴を
分かりやすく捉えることができるので
それをシェアしたいと思います。
 
 
1与えられると与えることに敏感になる
 
もし冒頭の動画を
少しひねくれものの人が見ると
 
「こんなの作り物だから
良いことが続いて起こってるんだろ、ふん!」
 
と捉えてしまうかもしれないのですが
大事なのはそこじゃないです。
 
 
ポイントは、与えられた側の人間がなぜか
恩恵を受けた瞬間に周りを観察しやすくなったり、
 
いつもの何気ない光景に自ら
「与えるチャンス」を見出しているところが
みそなのです。

f:id:netks01:20170108210510j:plain

 
人には注意力があります。
 
例えばですが目をつぶって10秒間のうちに
赤いものを10個頭に浮かべてください。
 
りんご、火、太陽・・・・
 
このエクササイズをしたあとに
目を開けて町を歩いてみると
赤いものが突出して見えてくるはずです。
 
人は考えていることに対して敏感に
注意を凝らす能力を持っています。
 
妊婦の人が町中で赤ん坊を目にする
回数が増えたとよく言いますが、
それもまったく同じ原理です。
 
 
つまり、恩恵を受けた人は
頭の中にいいことをしてもらったとか、
いいことをしてあげたいという想いが生まれているので
脳が与えることに敏感になっているのです。
 
だからいい事が立て続けに発生するのは
決して不思議なことではないのです。
 
世の中の人が常に与え続けていれば
世界はさきほどの動画みたいに素晴らしいのでしょう。
 
(嘆きはしたものの日本は他国と比べ
その気持が強いからこそ世界一治安が良くて、
最高の国なんだと思います。)
 
 
2与えている人の方が笑顔
 
これも面白い点なのですが
あの動画のほとんどの場合、
 
恩恵を受けた人より恩恵を与えた人の方が
笑顔で、楽しそうで、幸せそうなのです。
 
 
僕らは何気なく生きていると
常に「与えられたい」と思い込んでいます。
そっちの方が楽ちんだからです。
 
しかし、人間の心は不思議で
単純に「与えたい」という欲が存在しているのです。
 
笑顔の理由は与えたい欲が
ドプドプ満たされているからです。
 
そんなことない!と思ってる人は
「与える」経験をあまりしたことがない人です。
与えられることに慣れすぎてしまった人です。
 
もしあなたがより人生を豊かにしたければ
まずあなたが「与える側」になりましょう。
 
幸福度が3倍高まると思います。
 
 
ちなみに僕は今ブログであなたに
様々な情報をお渡ししていますが、
 
ありがとうメールや
感謝の気持ちをいただくことがあります。
 
それも嬉しいことですし、
僕の情報発信でたったひとりでも
人生にいい影響を与えていると考えると
ニヤニヤしてきちゃいます。
 
だから今カフェでニヤニヤしながら
パソコンをカチカチしてる僕を見て
周りの人はキモいと思ってるかもしれません。
 
でもいいのです!それでも僕は
あなたに価値ある情報をお伝えします。爆
 
 
3まわりまわって返ってくる
 
しっかり見てくれた人は
お気づきになったと思います。
 
動画で一番はじめに
男の子に手を差し伸べてあげた人、
 
最後に水を受け取ったおじさんと
同一人物ですよね。
 
 
あの男性の手を差し伸べるという
小さな恩恵がまわりまわって好循環を生み出し、
最終的には自分に返ってきました。
 
「うさんくせえー・・」
 
と言ってしまえばそれで終わりですが
これは現実世界においても同じだと思います。
 
僕自身、あの時の行動が
今になって返ってきたな、
という経験を何度もしたことあります。
 
尊敬している経営者や事業家の人も
みんな同じようなことをいうので
たぶん本当だと信じています。
 
 
で、何より大事なのは
これが「真」か「偽」か
というところではありません。
 
まわりまわって返ってくると信じてる方が
あなたが常に「giver」:与える人 
在り続けることができるってことなのです。
 
「ほんとに返ってくるのかよ〜」
 
とか極論、どうでもいいのです。
そんなことに思考をめぐらしてても意味がないです。
 
いつか返ってくると根っこにだけ持っておいて、
基本的には見返りを求めず
与えてみることが大事です。
 
少なくとも「俺はそんなこと信じない」
と思って何も与えない人より
 
何かを与えているあなたの方が
社会的に何倍も価値があります。
 
 
僕らは集団社会に生きています。
 
何をすることがこの世界で
自分に、そして周りに良い影響を及ぼすか
考えてみるといいと思います。
 
 
ではでは、ここから
具体的に返報性の法則をどうやって
あなたの生活やビジネスに活用できるのかを
お伝えしようと思います。
 
 
が、
 
そろそろ人と会う
予定の時間になってしまいました。(笑)
 
具体的なテクニックはまた今度にでも
お話しようと思います。
 
ただ今日はかなり重要な内容をお伝えしました。
 
ネットで稼げている人は他のライバルたちより
確実に与えています。

本音を言えば、
テクニックうんぬんより
この「考え方」が大切です。
 
ビジネスだろうが、人間社会だろうが
常に返報性が存在していることを肝に銘じてください。
 
人生が変わると思います。
 
 
ではでは、また!