読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由について「全力」で考えてみる

「なぜkazuさんはわざわざ人に
 ノウハウを教えたりするんですか?』

ということをたまに聞かれるのですが

この回答をするには
なぜ僕らが自由に生きるべきなのか、
という深〜いことから順を追って
話していかなくてはいけません。笑


なので今日は
その説明をしたいと思います。

 

もちろん人それぞれが、
自分の幸せと思う人生がある筈だし
それに向かって進んでいってもらえればと
思うわけですが、

 
「自由に生きる」ということ。

 

        f:id:netks01:20170201130528j:plain


僕らは常日ごろから
自由という言葉に憧れを感じます。


自由っていいですよねえ、

ご自由にお取りください。ってね。
(この提案にすら魅力を感じる)

まあ、僕もそうでしたが
あなたも自由な人生を過ごしたいと
感じることがあると思います。

しかし、

今になって考えてみると僕は正直
腹が立ってしまうのです。


極めてイラついてくるのですが、
認めざるを得ません。


この世の中においては
情報弱者=不自由な人

 

これが紛れも無い真実です。


僕らは親・常識・大衆・教育・メディア
一般意志など、あらゆるところから洗脳され、
決められた人生を生きているのです。

振り返ってみてください。 

就活しろって決められませんでしたか?
勉強しろって決められませんでしたか?
ここで働けって決められませんでしたか?

つまり、僕らの人生は何も考えてないと

情報操作によって洗脳され、
誰かに決められちゃうわけです。

その結果、流されて生きてきた
多くの人はどこか不自由を感じて生きています。
 

『ああ、なんで
 こんな仕事してるんだろう・・』

『いつの間にこんな大変なことに・・』

『なんでこんな会社に縛られて
 時間がないんだろう・・』

 

 f:id:netks01:20170201132356j:plain

 

【豊かな国で不自由を感じる現代人】

 

でもですよ、冷静に考えてみれば僕らは
めちゃくちゃ自由な個人ですよね。

 

言論の自由ある、思想の自由もある、
表現の自由もある、学問の自由もある
挙げたらきりがないです。

働き方だって選べるし、
住む所だって選べるし、
結婚相手だって選べます。

おかしいと思いませんか?

 

なぜ70億人もいる世界の中で、
最も豊かで自由な個人である日本の現代人が
これほど生活に縛りや不自由さを感じて
生きているのか?


それは、間違いなく
「誰かにあなたの自由を奪われている」

 

これが真実です。

どこか自分のやりたいことにフタをして
「誰か」の言いなりになっているのです。


つまるところ僕が申し上げたいのは、
たとえ日本が最高の自由の権利を
国民に与えているとしても、

 

他人に決められた人生を
意志なく歩んでいるんだったら、
そこに自由なんてあるわけないってことです。

 

でもこの真実は
悲しいお知らせ

ではありません。

 

むしろ逆で、自分次第で
いくらでも自由になれる世界に
僕らは生きているってことです。

僕はこの「可能性」をあなたにも
強く、強くお伝えしたいのです。

外人と交流したり、海外に行けば日本にいることが

どれだけ幸運なことか気づけます。

たった100年前まで世界大戦中だということを
思い出せば「現代」に生きてることが
どれだけ恵まれてるか気づけます。

それはそれは幸運なことなんです。

こういうことに気付ける
「感度」を高めるべきです。

いや、もしかしたら大抵の方は
気づいているのかもしれません。
でもほとんどの人が見て見ぬふりをするんです。

もともとあった自分の夢や理想を捨て、
身の丈にあった生活だのと言って
いわゆる「普通」の生活を生きるのです。



でもだからこそ、

たとえ少数派だったとしても、
多少の不安があったとしても、
あなたが望むなら


もっと自分のやりたいことに素直になって

自由に自分らしく生きていくべき

だと思うわけですが、

 

「豊かな日本にいる時点で自由なんだから
今スグ面倒な仕事なんか辞めて自分の
好きなことだけやる人生を送りましょう!」( ・´ー・`)どや

 

と誰ぞやに言われても納得いかないですよね。

気持ちを新たにしたうえでも、
僕らがまず目を向けるのは経済面なんです。

もちろん、お金が全てではありませんし、
お金がないから何もできないという人は
お金があっても何もできないと思います。

しかし同時に、
日本は資本主義なので何をするにも
やっぱり「お金」が必要です。

高級ステーキを食べたいけど、
お金がないから我慢して吉野家の牛丼
って感じですよね。

お金によって個人の自由度
大抵決められています。

だからお金の問題は絶えないですが

日本は厄介な洗脳教育をしてきます。

 

それは何かというと、

ーーーーーーーーーー
会社に勤めないと
安定した
生活を送れるほどの
収入が得られない、

という間違った常識です。

 

お金を稼ぐこと=会社に入ることって
教育課程でしっかり習うと思います。

でも僕はかつて、ホントにそうなのかな?
って思ったわけですよ。

もしかして別にもお金稼ぎの手段って
あるんじゃないのかなと。

あなたは疑問に思ったことは
ありませんか?

なぜ日本は資本主義社会にも関わらず
お金の稼ぎ方を教えてくれないのでしょうか。

(会社の入り方は
 けっこう丁寧に教えてくれます。)

f:id:netks01:20170201131542j:plain

 

日本人の9割の人は会社から貰える給料以外に
収入源がありません。

つまり、ほとんどの人は自分の手で
お金を1円も稼いだことが無いのです。

ただひたすらに同じような毎日を
繰り返すようになって、

でもそうしなきゃお金は稼げないと
「当たり前」に思うようになって

大抵の場合、何かしらで借金や
支払いなどを背負うようになって、
(家のローン・車・教育費・税金など)


お金を稼ぐこと=誰かに雇われること

 
というただ1つの方程式のみ
頭に植え付けられてしまう、
まさに日本の洗脳教育・文化です。

もし国民全員が、
個人でお金を稼げるようになれば
会社に行く人は激減し、

国としては困りますから
この教育システムも
仕方のないことかもしれません。


しかし、

あなたは国のために生きている
自覚がありますか?

物事の判断基準は国にとって
利益があるかどうかですか?

神風特攻隊のように国家に
命を捧げる覚悟を持ってますか?


正直、違うと思います。

 

いち個人として生活を過ごしている自覚の方が
よっぽどあると思いますし、あなた自身も
そっちを大事にしたいはずです。

だったら自分らしい生き方を
本気で実現するため、気付いた人から
個人でお金を稼げる人材に「進化」すべきだと思います。

そして、それは決して夢物語でもなく
稼ぎ方を「知るだけで」実現化する未来です。

だから僕はこうやって
情報発信しているわけです。


学校でお金稼ぎは教えてくれないですからね。


別に雇用されようがされまいが
どっちでもいいんですが、

みんなもっと自らの頭と知識を使って
稼げる力を身につけるべきです。

つまり「ビジネス」というものを
行うべきだと思います。


僕はビジネスやっててよく思うのですが、

人の人生に影響を与えたり、
感謝されたりするのってめちゃめちゃ楽しいし、

何より自分の影響力を付けることと
イコールの作用が働くため
自分自身の成長や進化に繋がっています。

 

一人でからに閉じこもって、
ガンガン稼ぐ、ってことじゃないんですよ。
『人に影響を与える』から成長できるんです。

加えてビジネスのやり方(稼ぎ方)を教えれば
僕の周りも豊かになってくれるわけですから
こんな面白いことはないと思います。

もし共感してもらえたなら一緒に
この素晴らしい時代で自由を謳歌し、
お金を稼いでいきましょう。


で、いつか一緒に海外にでも行って
遊べたら最高ですね。

ではでは、今日はこのへんで。


最後までご覧になって頂き
本当にありがとうございました!

 

追伸:今すぐ5万円稼ぐレポート差し上げます。


拍子抜けする人もいれば、
「え、そんなに簡単に稼げるの?」と
思う人もいるかもしれません。

 

ハッキリ言いますが、めちゃめちゃ簡単です。

僕が教えた人は、
ある手法で例外無く、100%
5万円の報酬をすぐに獲得できます。

 

早い人で3時間、
半日あればほぼ例外なく稼げます。

日給5万円の世界を簡単なネットのお金稼ぎで
まずは体感してみてください。

これがはじめの一歩です。

結局自分で実際に稼いでみるのが
1番、実感持てて興味が深まる原点ですし、

実際に自分の口座にお金が入ると
「これはすごい!」と感じてもらえると思います。

違法でもなければお金がかかるリスクも
全くありません。

この稼ぎの秘密を具体的なやり方を含め、
特別マニュアルとしてまとめさせて頂きました。

⇒【無料で5万円稼いでみる】

 

f:id:netks01:20170401182614p:plainf:id:netks01:20170401182607p:plain

    ↑↑↑

このレポートを見て、

書いてある通りステップ・バイ・ステップに

作業を実践していただければ、
諭吉さんがあなたのところに5人引き寄せられてきます。

 

手元に集まった5万円は
ただ飲み会のお金にするのではなく、

 

ぜひビジネスの軍資金や、
自分の「進化・成長」に投資するお金に

していただければ幸いです。

とにもかくにも、

まずはプレゼントのレポートを受け取り
実際にネットからお金を稼いでみてください。

ぜひ稼いだ報告もしてくださいね。

⇒「論より証拠」で5万円稼いでみる