読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に憧れPC1台だけで稼ぐようになった元クズ学生のブログ

バイトを辞めなくても、貯金がなくても始められる!サラリーマンでも、専業主婦でも、フリーターでも、学生でも出来てしまう!1つの組織や場所にしばられないでPC1台お金を稼いで生きていく自由なライフスタイルで生きていくための具体的な方法とは〜基本的心構えから、具体的な仕事・収入構築法・思考の実践トレーニング術までを公開。

ウミガメから学ぶ究極の顧客視点マーケティング

マーケティング

どうも、kazuです。

タートル・トーク
ってご存知ですか?

f:id:netks01:20170212143255j:plain


東京ディズニーシーにある
アトラクションのひとつなのですが、
これがまた、めちゃくちゃ面白い。

ピクサー映画「ファインディング・ニモ
に出てくるウミガメのクラッシュが
CGとして現れて、

観客とお話をするだけ
というシンプルな内容なのですが、

このクラッシュのアドリブ力や
笑いのとり方が絶妙に上手いんです。笑


で、このタートル・トーク
ネタ的にはたいしたことをしてないのですが、

毎回絶対にすべらないトーク
できるように緻密に訓練された
「話の流れ」があるんですよね。

・観客の名前をいじる。
・子どもをいじる、その親をいじる
・お客が来た地名でボケる

etc...


これはよくできるなあ
と思います、


このアトラクションの
ヒットしてる秘密は何かというと

「顧客の反応命」

という点です。

悩み相談を受けると
人生における深い名言を
話したりする時もあるし、

アメリカのディズニーランドでは
タートルトークを使って
プロポーズをした男性もいるそうで。


初めから終わりまで
すべて個々の顧客目線で物語が展開され、
お客の心を鷲掴みにする時間を
提供してくれている素晴らしい事例。

最近本や世の中の売れてるものを
参考にマーケティングが上手な人たちの
勉強をしてるんですが、

その中でも特に
大事な共通点のひとつ、

「顧客目線を大事にしてるかどうか」

ということですね。

「こうすればお客さんは喜ぶ」
「満足してくれる」

ということを理解しているサービスは
当たり前なようで難しい。

やっぱりディズニーは
最強のビジネスですね。

まだ見たことない!って方は
特にオススメなので
楽しい時間をお過ごしください。

最後までご覧になって頂き
ありがとうございました。

 

追伸:

いくつか見てみたのですが
僕的にはこの2つがめっちゃ面白いデス 

一貫してるところとか逆に違う点とか
比べながら見てみてください。

     ↓ ↓ ↓

youtu.be

youtu.be