読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に憧れPC1台だけで稼ぐようになった元クズ学生のブログ

バイトを辞めなくても、貯金がなくても始められる!サラリーマンでも、専業主婦でも、フリーターでも、学生でも出来てしまう!1つの組織や場所にしばられないでPC1台お金を稼いで生きていく自由なライフスタイルで生きていくための具体的な方法とは〜基本的心構えから、具体的な仕事・収入構築法・思考の実践トレーニング術までを公開。

相手の本音を丸裸にする方法

どうも、kazuです。


人は平均して1日に4回もの
嘘をつくと言われてます。

 

 f:id:netks01:20170217103612j:plain


1日平均ということですから
中にはもっと多くの口からでまかせを
話していることだって日常茶飯事ってことです。

僕はこのことを知ってから

もし人の言葉の奥に隠れている
深層心理に気づくことが出来れば、

人との関わりを深くしたり
親密度をグッと近づけたり
できるのではないか?

と思ってました。

で、経験則上ですが
今のところ僕の仮定は正しく

どんな人であっても
言葉の奥にある心の叫びを
聞くことができるようになると
意志の疎通が一気にしやすくなります。

これは自分でお金を稼ぐ
ビジネスマンにとっては必須の力だと
確信しているので今日はその秘訣を
あなたにお伝えしようと思います。

少なくとも人間関係を良くしたい人や
お金がもっとほしいと切望している人は
知っておけば得しますので、
興味があれば聞いてって下さい。

で、人の話には3つのくくり分けを
することが出来ます。

①過去の話
②現在の話
③未来の話

当たり前なのですが
この3つ以外はあり得ません。

今日お伝えしたいのは
これだけです。

この3つの区別をするだけでも
あなたは相手の心理的要素を分かりやすく
理解することが出来ます。


①「過去を話す人の心理」
過去を話す人は、今の自分よりも
過去の自分に自信を持っている人です。

・5年前までモテてた。
・昔は〇〇をしていた。
・東大を現役合格した。

過去が人より優れてれば優れてるほど
相手はドヤ顔であなたに過去の話を
語り出すでしょう。


②「現在を話す人の心理」
現在を話す人は今が楽しかったり
生きがいをもって今を生きてる人です。

以下のような人が
現在を語りやすいです。

例:仕事がうまくいっている。
  好きな異性と付き合えている。
  毎日笑いがある中で暮らしている。


③「未来を話す人の心理」
未来を話す人は夢に向かって生きてる人です。
大きな理想を求めている事業家やプロスポーツ選手を
目指す子どもたちがここに多く当てはまります。

・海外で事業を起こしたい。
・◯年後にオリンピックに出場したい

たとえば元ライブドア社長の
ホリエモンを思い出してください。

彼は何かとメディアを騒がして
いるかもしれませんが、

堀江さんが過去の話をしたことを
見たことがありますか?

ほとんどないと思います。

彼が話すことは
将来やりたいこと(宇宙ビジネス)や
最先端のビジネスの流ればかりですね。

未来を追いかけている人は
表情に覇気があり、同時にどこか
無邪気さを兼ね備えています。

ーーーー

この3つの区別ができるように
なってください。

そしてそれぞれどんな特徴があるかを
理解したうえで相手の言葉の内側にある
気持ちに寄り添いながら接しましょう。


例えば、過去の話ばかりする人は
一見自信を持って話してくるのですが、

逆に言えば、
今の自分に自信がないことを
自重しているのです。

そしてそのことに
気付いてもいません。

つまり、過去を自ら話す人は
実は淋しい思いをしている人で、

心の支えになってくれる人や
もう一度当時のように自分に自信が持てる
きっかけを探していることが多いのです。

これがドンドン上達していけば
誰の話にも耳を傾けたなかった人が、
あなたの話だけはなぜか聞くという状況を
作り出すことも可能になります。


それは良好な人間関係構築になったり
時としてビジネスチャンスになったりします。

そして、相手を深く理解するということは
自分を深く理解してもらうための方法
でもあるのです。

あなたのことを心から
信頼してくれる人を増やすためにも
ぜひ活用してみてください。

この記事を読み終えたあなたが
最初に話す人は「何の話」をしていますか?

最後までご覧になって頂き
ありがとうございました。