進化のブログ

〜バーチャル時代を生き抜く方法〜

リアリティのある夢の叶え方

 

【序章】⇒竜巻を起こす蝶(チョウ) 
【第1話】⇒クズ学生の進化論

 

 

どうも、kazuです。

 

あなたは夢を叶えたいですか?


幸せになりたいですか?

 

 

OKです。

ではこのメールを不特定多数の人に送れば
半強制的に幸せに・・・

失礼しました。そういう類の話ではありません。
どうぞご安心ください。

 

今回はもっとリアリティのある
「夢を叶える方法」についてです。

むしろリアルティがありすぎて
目を背けたくなるかもしれません。

 

 

「 夢」と言われると海賊王的な
何か大きな野望を掲げないといけないと
感じるかもしれませんが、

 

f:id:netks01:20170816172236j:plain


ここでいう夢というのは
べつに些細なことでも構いません。

 

あなたも日々「幸せ」になるために
頑張っていると思いますから、

少なくとも今より良くなろうと考えていたり、
努力をしてたりすると思うんです。

 

例外は、まずあり得ません。

 

逆に今後「不幸」になるために日々
頑張っている人はいないと思います。

万人が心のどこかに向上心を秘めてます。

 

 

にもかかわらずこの先進国では

自身の夢を叶えている人や
十分な「幸福感」を得れている人が
ごくわずかしかいません。

 

2017年度:自殺対策白書(90ヶ国中ワースト6位

f:id:netks01:20170714175846j:plain

 

特に若年層の自殺率は深刻化

f:id:netks01:20170714175847j:plain

 

自殺者15分1人、
1日100人近い人が
自ら命を投げ捨てている国
東欧の極貧国と同程度で先進国中ダントツのトップ)

 

これは統計データが示す紛れもない事実です。

 

 

ぜ物資的に豊かな日本で
こんなにも不幸な事実が多発しているのか?

 

・希望を無くし自殺をしてしまう人
・経済的に困難で不幸を感じる人
・夢を叶えたくても叶えれない人

挙げだしたらキリがありません。

 


ただ僕が思うに理由は明白で、

 

  

彼らのほとんどは

 

ルールを理解しようとしてない

 

だからどこか不幸だし、やりたいことも
ロクにできないんだと思います。

 

 

僕らの人生はゲームに似ています。
ルールや設定の予備知識がない状態で
プレイするのはかなり無謀な話です。

 

分かりやすくイメージしましょう。
原始人に人生ゲームを
渡してみて下さい。

 

f:id:netks01:20171008180450j:plain


攻略・クリア出来ると思いますか?
もちろん、不可能です。

攻略どころか
ゲームボード叩き割って終了です。笑

 

そりゃそうだと思うかもしれませんが、

現実世界になるとなぜか多くの人が
世界の仕組みやルールを蔑ろにして
生きています。


教えてもらってないということもありますが、
どこか目を背けてるし、理解しようとしません。

 
大事なのはまず、ルールを知ること。

 

 

「じゃあそのルールってなんですか?」
とそろそろ聞きたくなる頃だと思いますので
ささっとお答えしますと、

  

資本主義ってルールです。 

 

 

「なーんだ、、知ってるよ!」
と言いたくなると思いますが、


そうです、誰もが聞いたことはあります。


でも同時に、
資本主義ってなんですか?と言われた瞬間
ほとんどの人は明確に答えれないと思います。

 

単語だけ知ってるだけで
大して仕組みを理解していないし、

脳みそが停止しています。

 

 

堅苦しいイメージがあるので
ほとんどの人にとっては
興味も薄いでしょう。

僕自身そうでした。

 

でもさっきもお伝えしましたが

ルールをないがしろにして
ゲームを進めるのは本当にまずい。
ぶっちゃけリスクしかありません。

 

さてさて、もう一度お聞きます。

 

あなたは夢を叶えたいですか?

 

 

ここから先はこの資本主義社会で夢や理想を
叶えて幸せな人生を本気で送りたい人だけ
読み進めてください。

 


あなたはこの世界が「資本が主義である」という
絶対的な事実を今以上に重要視すべきだし、
しっかり理解すべきだと思います。

 

ここを真摯に危惧してくれる人って
なかなかいないんですよね。

 

日本は何かと
お金の関わる事を隠す文化ですから。

 

 

でも僕たちは暗に夢を叶えたい、
つまりゲームクリアを目指してるわけです。

絶対に避けては通れません。

 

 

そのため、資本主義という単語を聞いて
少し堅苦しい話だと思ってしまう人も
ぜひ付いてきてください。

 

逆に、平気で自分の夢を諦めれる人にとっては
時間の無駄ですから読む必要もありません。
そいう方はここでページを閉じてください。

 

 

で、まず資本主義とは

 

経済によって世界が動く

 

というカラクリです。

 

じゃあ経済とは?って今度はなると思いますので 笑
詳しく知りたい人はこの動画を参照してみてください。


(30分くらいかかるので後で見てもOKです)

youtu.be

 

わかりやすく解説されていますがこの動画も
気難しい単語がたくさん出てくるので、
大事なポイントを付け加えて
僕なりに説明しますね。

 

動画でもありましたが



経済とは、
取引(商売)の積み重ね

です。

 

f:id:netks01:20170714225717p:plain

 

あなたも毎日、商品やサービスと
お金の取引を行っていますよね。

 

買い手と売り手の取引が繰り返されることで
経済が潤っていきます。

 

 

ちょっとおさらいするとつまりこの世界は、


お金の取引によって動いている
というのが世界の絶対法則なわけです。

 

 

何をするにしてもお金が必要不可欠です。

 

孤高の芸術家として利益を一切追求しなければ
それもありですが、僕らの世界は基本お金と
切っても切れない強い繋がりが存在してます。

 

だから、お金を毛嫌いしてはいけません。
お金に向き合わないといけません。

 

 

で、このルールのせいで
不幸せな人や貧富の差が生まれてしまっていると
勘違いしている人も多いですが、

資本主義とは、本来
地球上のみんなが幸せになれる、
素晴らしいシステムとして考案されました。

 

 

例えば世界人口をAさん・Bさん・Cさん3名
そして通貨は1万円のみとして資本主義を
もっとわかりやすく理解してみましょう。

 

・Aさんが1万円持っている

・Bさんはペンを持っている

・Cさんはノートを持っている

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aさんはペンを欲しがったので
Bさんのペンを1万円で買いました→Aさん幸せ
(1万円はBさんへ動く)

次にBさんはノートを欲しがったので
Cさんのノートを1万円で買いました→Bさん幸せ

 (1万円はCさんへ動く)

 

Cさんはペンが欲しくなったので
Aさんからペンを一万円で買いました→Cさん幸せ

(1万円はAさんへ動く)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

イメージできますか?

お金は増えてないにもかかわらず
お金が1周しただけでみんな幸せになりましたね。

 

資本主義とは、上記のようにグルグルお金が回って
お金を使うことで欲しいものが手に入り
みんなが欲しいものを手にいれることができる。

 

という幸せな仕組みだったんです。

 

 

では、なぜこんなに
貧富の差が生まれているのか?

貧しく不幸な人が
たくさんいるのか?

 

 

理由は主に2つ。

 

 

1つ目:お金を貯めている人がいるから。

 

お金を貯めるということは、つまり
経済を止めるという行為です。

 

先に紹介したABCさんの例でも分かりますが、
仮にAさんが1万円を使わず貯金してたら
世界はどうなってましたか?

 

誰も幸せになりません。

 

仕組み的に言えばお金は使った方がいいんです。
使ったお金は誰かの収入になるからです。


お金を使わずにただ溜め込んでいる行為は
誰かを不幸せにしているのに等しいです。

 

別に貯金をするなというわけではありませんが
経済の仕組みを考えたら日本にはびこる


「お金は貯めておくべき」という常識にも
誰かの作為があると気づくことができます。
常識が真実とは限りません。

 

 

 

2つ目:時給・月給概念を
作った人がいるから。

 

資本主義のシステムを狂わせた
1番の理由はここにあるでしょう。

悪知恵を持った人が富の独占を始めました。

 

もう一度ABCさんを思い出してください。

 

1万円を持ってるAさんがBさんに
とある提案をしたとします。

 

「Bさん、1万円あげるから
僕のために2日働いてくれない?」

 

Bさんは1万円欲しさに喜んで2日働きました。

 

 

Aさんは結果、Bさんの労働時間を
フル活用して3万円儲けることができました。

 

Bさんは2日働けばAさんから
1万円貰えると思い込むようになりました。

 

そのため Aさんに何度も労力を渡し、
1万円の報酬をもらいます。
Aさんはその度にお金が増えていきます。

 

 

そのうちCさんも同じように口説いて
Aさんは自分だけ美味しい思いをし始めました。

 

またさらに、またさらに、
DさんもEさんも口説いて。。。

 

 

わかりますか?

これが会社であり、時給月給概念です。

 

周りの人より初めに富を多く持ってる人は
うまく情報操作を施せば富の独占が可能です。

 

この世界では
富の80%は20%の富裕層が、

富の20%は80%の貧困層
所有しています。

 

感覚としてはあまりないかもしれませんが
これは紛れも無い世界の事実です。
格差ありあり、非道な世の中です。

 


この事実からもわかりますが、
日本の教育である「サラリーマンは当たり前」
という概念はどう考えても洗脳です。

 

そもそも経済とはすべての人がビジネスマン
という前提のもとで出来たわけです。

 

 

サラリーマンが悪いわけではありませんが、
資産家ランキングにサラリーマンが
一人もいないにもかかわらず

国民の8割の人が自然と望んで
雇用されたがるわけがありません。


そうなるように教育を施してるんです。
この世界はめちゃめちゃ仕組まれています。




で、まだまだ語りたいことは
たくさんあるのですが今回の結論。

 

お金の流れで世界が動いてるのだから
お金と向き合い上手く使えば夢は叶う・幸せになる

逆にお金を重要視してない人は
夢を叶えることも幸せになることも難しい


ということです。


だからお金がなくても幸せになれる、
という考えは僕は嫌いですし、偽善だと思います。

 

人生それなりにお金は必要だし、
人並み以上のやりたいことや理想があるのなら
なおさら稼ぐ意味があります。

 

みんながいつも憧れている
有名人・芸能人・歌手・俳優 etc...
も、みーんな裏で稼いでるんですよ。

 

 

愛があればそれでいいです!とか言う
フリーターやニートがいたもんなら、


ぶん殴って目を覚まして
あげたい気持ちです。

あなたは良くても
周りが非常に困ってますよ。

 

 

この事実を踏まえた上で、
もしあなたが理想の未来や夢の達成を
本気で成し遂げていくのなら

 

今以上に収入を増やす事に目を向けるべきだし、


自らビジネスを構築していくことに
全力を注ぐべきだと思います。

 

 

ぜひ一度、このタイミングで
自分の成したいことや夢と真剣に
向き合う時間を作ってみてください。

 


数分でもかまいません。
真剣に考えてみてください。

 

・世界中旅をしてみたい
・リッチな生活・快適な生活を過ごしたい
・石原さ◯み似の彼女がほしい
・家族に我慢をなるべくさせずに暮らしたい
・親孝行をしてあげたい
・月収100万円ほしい


なんでもいいんですよ。

 

 

しかし、

 

考えれば考えるほど
お金の必要性やビジネスの重要性に
たどり着くと思います。

  

だからこそ僕自身、収入を増やしたり
自分でお金を稼いだりするということに
興味を持ち始めました。

 

 

さてさて、

 

今回は資本主義なら「お金」は大事だよね
目を背けちゃダメだよねって話でしたが、

最後にもう一つだけ
あなたに大事なアドバイスをしたいと思います。

 

 

それはズバリ・・・


「お金」にフォーカスするな!
ということです。

 

???

 

「いやいや、kazuさん。。
お金が大事だって言った矢先なんですか?
今回話した内容と矛盾してませんか?」

 

はい、そうなんです。矛盾してます。
その答えは次回の記事にてお話ししますので
楽しみにしておいてください。

 

ではでは。

 

次の記事はこちらから

お金にフォーカスするな