進化のブログ〜PC1台稼ぎの秘密

バーチャル時代を生き抜く方法

好きなことを仕事にする方法

どうも、kazuです。

 

し働かずとも

今と同じ給料のお金が
毎月手に入るとしたら

それでもあなたは今の仕事を続けますか?

 

この問いかけに即座に「YES!」と
答えられた人は記事を読む必要はありません。

 

今回はこの質問に対して
「YES」と答えることができなかった人や
考え込んでしまった人に向けて書きます。

 

 

テーマは、
好きなことを仕事にする方法です。

 

好きなこととは、
あなたがたとえお金を貰わなくても
素直にやりたいと思えることです。

その情熱が心の底からフツフツと
湧き出るような活動のことです。

 

あなたは好きでもない仕事を
40年間も続けたいですか?

 

続けなきゃいけないんだよというのは
抜きにして、基本的には嫌ですよね。

 

寝ている時間を割いたら
人生の半分くらいは仕事するわけですから
なるべく好きなことをしてたいと思います。


ではなぜほとんどの人はそれを自覚しつつも
好きでもない仕事を続けているのでしょうか。


なぜ冒頭での問いかけに
YESと答えることができなのでしょうか。

 

その解説から入りたいと思います。

 

2つの悪しき風評・・・

 

その原因は、日本の暗黙のルールとして
信じ込まれている悪しき2つの風評のせいなんです。


「悪しき風評・その1」
仕事はそもそもつらいもの

 

f:id:netks01:20170815113055p:plain

 

世の中のほとんどの人は
仕事が辛いと思っています。

 

厳密に言えば思い込まされている
と言った方が正しいでしょうか。


ある統計によると新入社員の3分の1は
仕事を辞めたいと思っているそうです。

僕の同級生はその世代が多いのですが
2年目にしてすでに会社を辞めた人も沢山いますし、

ほとんどの友人が職場環境を嘆いてるので
この統計はかなり正確な真実だと思います。

 

例えば、

楽してお金を稼ぐ!

 

f:id:netks01:20170815113135j:plain

 

と聞いてあなたは
どんなイメージを持ちますか?

 

不快感を感じる人が多いと思います。

 

甘ったれずに汗水垂らして働け!
と怒りたくなるかもしれません。

 

しかし、そもそもこの思想こそが
日本の悪い洗脳教育なのです。

 

ちなみに僕はネットを使って
収入を得ているというだけでなぜか

「楽に稼ぐなんてクズですね」と
言われた経験がありますが、
それはちょっと酷いです。。笑

 

僕の経験上ですが、


仕事ができない人や
収入が少ない人に限って
「仕事はつらいべき」という概念に

ヒドく囚われて生きている気がします。

 

なぜなら、お金を稼ぐことの本質を
見失っている人の見解だからです。

 

 

忙しかろうが楽だろうが極論、
稼ぐことになんら関係のないことです。 

なぜならそれはあくまで
「主観の感情論」だからです。

 

大事なのは、

お金を稼ぐ、という事実。

 

そしてお金を稼ぐというのは
会社や世の中に価値を提供する、貢献する
という事なわけですから、

 

価値の提供が出来ていれば
どんなに楽だろうが良いはずです。

 

例えば、飲食店に行って厨房で
仮にシェフがサボりにサボっていても、
美味しい料理が出て来ればお客にとって
極論、なんの問題もありません。

 

もちろん、一生懸命取り組む、
という事はすごく大事だと思います。

だから頑張ってる人ほど評価されるべきだし
僕自身も常にそうであるべきだと思って
行動していますが、

 

ただ一方で仕事が辛いとか楽だとかは、
結果に比例しません。

 

仕事はつらいものであるべき
という人ほど忙しい自慢をしています。

 

なんか自分は偉いと思っています。

 

そんな事は極論どうでもよくて
大事なのは成果ですよね。

  

ではなぜ仕事はつらいものであるべき
だと世間では考えられているのか?

 

それは、

 

過酷な労働環境の正当化

です。


仕事が辛いという風評が世にあると、
日本の過酷で不当な労働環境が正当化されます。

過酷が当たり前、仕事は辛くて当然
苦しくないなら働いていないとイコール
過酷な労働こそ美徳である

これは過労を強いるための
まさに洗脳です。

「これが当たり前なんだ!」と
理不尽な理屈・理由を押し付けられ、

どこか不満や違和感を感じた経験は
ありませんか?

 

もしあなたが本気で自身の人生を
楽しむ気持ちを大事にしてるのなら、

 

やりたいことが
出来なくてつらい仕事をするのが普通、

やりたいことを出来ている人が特別

 

という狂った洗脳に
染まる必要はないと思います。

 

たった一度の人生、もっと自分らしく、
やりたいことを素直に行えるような生き方を
模索すべきではないでしょうか。

事実そういう人たちも沢山います。

 

 
「悪しき風評その2」
好きなことは仕事にできない
(出来るのはごく一部の優れた人のみ)

 

好きな事で仕事をする、
収入を得るというのは

本当に一握りの優れた人間が
「好き」を極めることによって
達成できるものだと信じ込まれています。

例:走るのが好き⇒プロのマラソン選手になる
  ゲームが好き⇒プロのゲーマーになる

 

僕自身もかつてはそう思っていました。
だからこそ嫌いなバイトや仕事を
お金のために続けてた過去がありました。

 

しかし、それは

もはや古臭い考え方です。

なぜなら、好きなことをして
お金を稼いだり仕事をすることは
誰でもできるからです。


ちょっとした工夫とノウハウ、
考え方で実現できます。

 

例えば、みんなが知ってる所だと
YouTuberがいい事例です。
(僕は瀬戸こうじさんがお気に入りです↓)

f:id:netks01:20170815120715j:plain



日本でもそうですが、
世界のトップYouTuberの中には
ゲーム実況者という人たちが沢山います。


例えば世界1のYouTuberゲーム実況者の年収は、


日本円にしておよそ14億円。


彼らはもともと
プロゲーマーだったわけでもなく

ただの一般人、
単純なゲーム好きの人たちです。

 

以下の動画はアメリカのトップYouTuberである
ジョーダン・マロン(24歳)が初めて投稿した
ゲーム実況の動画です。

youtu.be

 

ちなみに彼は24歳ながらに
5億円もの大豪邸を購入した結果、

かなりメディアにも
取り上げられています。

f:id:netks01:20170815120251j:plainf:id:netks01:20170815120250j:plain 


この自宅は羨ましい 笑
カッコよすぎます。

 

新しい時代の収入形態ではありますが
こんなにも夢を叶えている人もいます。

 

で、とにもかくにも

 

「好き」は仕事にできる

のです。

 

現に僕も「好き」を仕事にしたり、
収入にしたり出来ています。

僕の多くの知人も好きなことでお金を稼いで
人生を楽しんでいる人がたくさんいます。

 

1、仕事はつらい 
2、好きなことは仕事にできない

 

これら2つの洗脳から解放されてください。

 
今までの教育課程とは
ある種真逆の考え方だと思います。

そのため、あなたの脳内で
パラダイムシフトを起こす必要があります。

 

それさえできれば
あなたの仕事はつらくなくなるし、

好きなことで仕事をしたり
お金を稼いだりすることは
近い将来、可能ですよと断言できます。

 

ではどうすれば
この2つの洗脳から自由になって
好きなことを仕事にできるのか?

 

僕にとっても好きなことを仕事にする
というのは魅力的なテーマだったので


そういった類の本を
よく読んでいた経験がありますが、

 

多くの本が主張している回答として、

「好きなことを仕事にすると決めたからには
今の嫌いな仕事はさっさと辞めて
新しい仕事をしよう!独立をしよう!起業をしよう!」

 

などと言う人がいます。

 

YouTuberを見習ってとりあえず動画を投稿して
トップYouTuberになろうと考える人もいます。

 

しかし、僕が思うにその選択は無謀です。

 

こういった手段はごく一部の天才なら
向いているかもしれませんが、
僕も含めた普通の凡人にはリスクしかありません。

 

なんでもそうですが、
すぐさま理想が叶うわけではありません。

「結果」を求めるなら
「過程」が必要不可欠です。

 
今あなたがいる時点から着実に出来ることから
始めていくのがベストです。

では好きを仕事にするために誰もが出来る
ゼロから始められることとはなんでしょうか?

 

今日からあなたがすべきことを
3つご紹介しますね。

 

 

1、「好き」を自覚する

 

まずはここから。

なるべく好きなことをする人生を生きるということは
そもそも自分の好きなことを理解することからです。

 

嫌いな仕事や過酷な労働環境はイヤなのは事実だけど
そもそも自分の「好きなこと」が分からない・・・
という人がいます。

 

結論から言うと
自分の好きなこと、やりたいことはなんだろう
と悩んでいる人は「嘘つき」です。

 

誰しもが好きなことがあるし、
やりたいことがあります。


ただその好きレベルがプロに勝てないとか、
他人に勝っていないとか、常に比較をしているから

自信を持ってこれが好き!
と言えなくなってしまってるのです。

 

あなたの「好き」はなんですか?

 

この問いかけをするとほとんどの人が
「あなたの人より長けている点はなんですか?」
と同意語で解釈してる気がします。


・寝るのが好き・このスポーツが好き
・漫画を読むのが好き・遊ぶのが好き などなど

なんでも構いません。
自信を持って言えばいいのです。


誰にも強制されていないのにあなたが
自発的にアクションを起こしたくなるもの、
それがあなたの「好き」なのです。

 

 

 

2、「好き」を育む

 

自覚をしたらあなたの「好き」を
もっと育んでください。

 

育むとはつまり、お金・時間・情熱をそそぎ
より好きなことに対して
知識や経験を増やすことです。

 

例えば漫画を読むのが好きなら
今以上に漫画にお金を使って読んでみたり、
いつも見ない漫画を見てみたり
漫画の歴史を調べてみたりするのです。

 

そうやって知識や経験が増えると
「好き」がもっと好きになります。

 

この知識や経験が
後のあなたの収入に変わりますから、

お金を稼ぐ感覚である程度
時間を割いていきましょう。

 

人生における大切な時間

 

そしてこの時間をまず
人生において大事にしてください。

好きなことなんですから。

いつも以上に優先順位をあげてください。

 

「でもkazuさん、そうはいっても
毎日仕事やらなんやらで忙しくて
時間が作れないんですよ・・・」

 

と言うかつての僕と同じ境遇の方も
慌てる必要はありません。

初めにお伝えしたように
今のあなたのライフスタイルの中で
できる範囲でOKなのです。

 

忙しいなら1日30分だって、10分だっていい、
いつもより少しだけ時間を作りましょう。

 

 

3、あなたの「好き」を現金化
 

突然ですが、

仕事の定義とはなんでしょうか?

 

色んな表現ができると思いますが、
僕は「価値」を作り出すことだと思います。

f:id:netks01:20170408132030j:plain

 

資本主義の原理原則

 

価値が生まれれば誰かの役に立ち、その恩恵として
会社や個人単位でお金という成果報酬が与えられる。

これが資本主義のルールです。

 
好きなことをしていても
仕事にもお金にならない原因は、


誰の価値にもなっていないからです。


ただの趣味・自己満では
誰にも喜びや価値を提供していないからです。

 

逆に言えばあなたの好きなことが
誰かしらの「価値」になれば
お金は稼ぐことができるのです。

 

収入に変えることができます。

 

ゲーム実況のYouTuberもプロゲーマーとは
また違った価値を人様に提供しているからこそ
収入を得ることができているわけです。

 

価値とお金は交換できる

 

覚えておいてほしいのですが
この世界では価値とお金は交換できます。

 

あなたも会社やバイトで労働力として
「価値」を提供しているからお金を稼げるのです。

 

で、具体的にどうやって好きをお金に変えるのか
という点や仕事にするほど安定収入を得るために
必要な道のりまで紹介しようと思うのですが

 

膨大な情報量になってしまうので

レポート資料にまとめました。

 

・「好き」を仕事に変える具体的な方法
・手取り収入以上の安定収入をあなたの好きなことで得る現代版錬金術
・ビジネス素人の頃に僕がネットから好きなことで月35万円稼いだ方法 etc...

 

僕の場合、この知識を得るまでに
膨大な時間とお金を使いましたが、


ここまで僕の話に耳を傾けてくれている
あなたは興味もあると思いますので
特別に「無料」でお譲りしたいと思います。

 

夢物語ではありませんので、

好きなことで生計を立てたい人だけ
ご覧になってください。

 

f:id:netks01:20171127145817p:plain


こちらにて惜しげも無く
公開したいと思いますので、

 

以下より僕のLINE@を追加して頂ければ
その瞬間にレポートを受け取ることができます。

興味のある方は以下からどうぞ。

 

無料レポートを受け取る

 

 

・・・・・

 

ここまで読んでいただいて
どうでしたか?

 

要するに僕があなたにお伝えしたいのは

好きで仕事をすることや
お金を稼ぐことは誰しもができる、

ということです。

それはつまり仕事が辛いという日常から解放され、
近い将来「好き」を仕事にして毎日笑顔が絶えない
日常を送ることが出来るようになるという事です。

 

確信を高めたい人は僕のブログにて
より情報をかき集めてみてください。

 

ではでは、今回はこれくらいで!

 

少し長くなりましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

netks0101.hatenablog.com

 

netks0101.hatenablog.com